FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

石炭博物館「BANホール」の企画展は…

2019/06/16 [Sun]01:01
category: 石炭博物館
夕張市石炭博物館の一部営業開始から一週間が経ちました!

企画展を開催している博物館本館1階のBANホールは無料スぺースとなっておりますので、近くへお越しの方はどうぞお気軽にお立ち寄りください。

企画展の内容は…
日本遺産認定記念特別展
「本邦国策を北海道に観よ!北の産業革命 炭鉄港
夕張4
今回認定された構成資産の45件、そして、まだまだ同等のものがありますよ!という中からピックアップした、総勢181件の炭鉄港関連の資産を紹介しています!!

どうぞじっくり見て、読んで、ください!
ツウの方でも「これは知らない」「行ってみたい!」というものがいくつもあると思います

夕張3
マネジメントセンターではお馴染み、元炭鉱マン齊藤さんが制作した模型も数点ですが展示しています。

夕張1
DVD動画で炭鉄港を見ていただくコーナーも設置されています。
椅子にかけて、どうぞごゆっくり‥。
181件の展示とDVDをご覧いただければ、炭鉄港がよ〜くわかります!!


そして、ホールの片側では、、
4月に発生した火災のために現在ご覧いただく事ができない模擬坑道を、昨年の写真で紹介しています。
実際に見てみたかったという方には大変申し訳ありませんが、こちらの大型画像で感じていただければと思います。
夕張2
ホールの中央には白い服装をした1体のマネキン人形。
炭鉱に関わった方なら察しがつくでしょうが…こちらは救護隊の装備です。

坑内で火災や事故が発生した際、ケガをした人や取り残されている人を助けに地下へ入るのが救護隊です。
普段は炭鉱で働く坑内員や職員ですが、緊急の際には5人程度のチームを結成して救護隊となります。
※地下展示(有料区域)にも救護隊のマネキンがあります!

坑内火災の関連から、炭鉱操業当時の救護隊の装備を紹介させていただいています。
こちらもどうぞご覧いただければと思います。

皆さまのお越しをお待ちしております
trackback -- comment --   編集

各地で「炭鉄港」♪

2019/06/13 [Thu]21:41
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
今日はいろいろなところで「炭鉄港」が登場していました!!
日本遺産認定パワーが各場所で発揮されているようです!


HBCテレビの「今日ドキッ!」では…
1560424980094 (800x552)
赤平の「炭鉱女子がとり上げられました。
皆さん、ご覧になりましたか??



NHKのほっとニュース北海道では…
0.jpg
「炭鉄港シリーズ」第一弾、美唄立坑、赤平立坑をドローン撮影で紹介!
なんと、NHKのWEBの特設ページもできたそう⇒「炭鉄港を訪ねて」



そして岩見沢では今日…
IMGP2387 (800x526)
岩見沢JCの皆さんプレゼンツで、中央小学校6年生のみんなに地域の歴史を学んでもらう総合学習!!

DSC_4816 (800x592)
JCのおふたり、炭鉱マンスタイルなかなか似合ってますね

平野さんも講師で登場。
IMGP2412 (800x574)

レールセンターの前で、
IMGP2534 (800x530)
記念撮影
いい写真ですね。



さらに
沼田のほろしん温泉ほたる館のレストランでは、
62243657_2403037319919227_6966418537292234752_n (570x800)
沼田町にある「クラウス15号」炭鉄港日本遺産認定記念として、
石炭ハンバーグセット、
石炭ラーメンセット、
石炭黒ごまアイス、が登場しました!
食べたい…

クラウス15号については、こちらの記事をご参照ください⇒2016年5月ブログ記事


さらに、さらに
芦別のスターライトホテルの星遊館では、
64231197_2540552622675201_4331568453245730816_n (608x800)
来週の22日、23日に特別イベントがあります!
日本遺産認定記念で、あの、林家とんでん平さんが炭鉱の落語を披露するそうです!!
とんでん平さんと言えば、炭鉄港紹介DVDの第一弾に登場した方ですね⇒10分でわかる炭鉄港
見に行きたい~


皆さ〜ん、
炭鉄港を楽しみませんか~


trackback -- comment --   編集

明日6/8(土)から石炭博物館一部開館です!!

2019/06/07 [Fri]16:00
category: 石炭博物館
4月18日夜に発生した模擬坑道火災に伴い全面休館していた夕張市石炭博物館でしたが、
多くの皆さまのお力添えのもと、明日から一部開館できる事になりました。

DSC_4758 (800x568)

休館中のこの期間、博物館へのご訪問を予定されていた皆さま、ご迷惑おかけしました。
模擬坑道はご覧いただけませんが、、、
明日10時より、本館と地下展示をオープンいたしますので、どうぞご来館くださいませ!!


DSC_4753 (800x599)

尚、料金は変更しております。
詳しくはこちらをどうぞ⇒夕張市石炭博物館HP

DSC_4751 (800x589)

案内板などの作成や、、

DSC_4744 (800x591)

1Fの「BANホール」は日本遺産認定された北の産業革命「炭鉄港」の展示、他、準備しております。
ここは無料スペースです!!
お気軽にどうぞ。


DSC_4694 (800x600)

ひと際、目を引く、床に大きな夕張の地図!!
わかりやすく町名表示をつけました。


明日、8日(土)は、、「炭鉄港」の日本遺産認定及び石炭博物館の再開を記念して、サッポロビール(株)様、空知総合振興局様のご協力により、
先着100名様に、サッポロビール(株)からこの春、新発売となったビール「SORACHI1984」のプレゼントがあります!!

明後日、9日(日)は、、夕張市の阿部菓子補さんの「石炭まんじゅう」を、こちらも先着100名様にプレゼントいたします!!

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。
今後とも夕張市石炭博物館をどうぞよろしくお願いいたします。


trackback -- comment --   編集

「夕張市石炭博物館の一部開館について」

2019/05/30 [Thu]20:50
category: 石炭博物館
多くの皆さまにご心配おかけしておりましたが、夕張市様との協議が整い、
6月8日(土)から本館地下展示をご覧いただける事となりました。

※模擬坑道・坑夫像・天竜坑周辺は立ち入る事ができませんのでご了承下さい。


以下、夕張市様からの発表です。
---------------------------------------
令和元年5月30日

「令和元年 夕張市石炭博物館の一部開館について」

4月18日(木)に発生いたしました、石炭博物館模擬坑道火災により石炭博物館の開館が出来ない状況でありました。
5月13日(月)に鎮火と判断し、見学者の安全対策を行うためこれまで準備してまいりましたが、この度、準備が整いましたので下記のとおり石炭博物館を一部開館いたしましますので、ご来場いただきますようよろしくお願い申し上げます。



○開館日  令和元年6月8日(土曜日)
○開館時間  午前10時~午後5時(但し、入場は午後4時30分まで)
○見学可能範囲  石炭博物館本館 及び 地下展示場まで
○入場料金(税込)
   大  人   700円
   団  体   650円(20名様以上)
   子  供   420円
   市  民   無  料
※料金の詳細については石炭博物館にご確認願います。
○休館日  毎週火曜日
※お盆、シルバーウィーク等に開館する日もありますので、詳細については石炭博物館にご確認願います。
○その他
模擬坑道内は見学できません。
見学者の安全確保のため、一部立ち入り禁止区域がありますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
---------------------------------------

休館期間中、ご不便をおかけしました事をお詫び申し上げます。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。


trackback -- comment --   編集

☆速報☆「炭鉄港」日本遺産認定!!

2019/05/20 [Mon]13:00
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
ー本邦国策を北海道に観よ!ー
北の産業革命炭鉄港 が、
日本遺産に認定されました!!

★祝炭鉄港_page-0001 - コピー

「日本遺産(Japan Heritage)」は、地域の歴史的魅力や特色を通じて、
我が国の文化・伝統を語るストーリーを、文化庁が認定するものです。
日本遺産ポータブルサイト

世界遺産なら知っているけど、日本遺産とは??という方も多いかもしれませんね。

日本遺産登録と世界遺産登録とは、違いがあります。
世界遺産は、登録・指定される文化財(文化遺産)の価値付けを行い、保護を担保することを目的としています。

日本遺産は、既存の文化財の価値付けや保全のための新たな規制を図ることを目的としたものではなく、
地域に点在する遺産を「面」として活用し、発信することで、地域活性化を図ることを目的としているのです!!


北海道では日本遺産認定はこれまで3件ありました。

●江差の五月は江戸にもない─ニシンの繁栄が息づく町─
●荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~
●カムイと共に生きる上川アイヌ〜大雪山のふところに伝承される神々の世界〜

そして、今年度は北海道から1件「炭鉄港」が選ばれました!!

炭鉄港についてはこちらをどうぞ⇒「炭鉄港HP」


2010年から10年にわたる炭鉄港の活動を支えてくれた皆様に感謝するとともに、
今後の展開でも一層のご支援ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。


日本遺産認定記念としまして、、

そらち炭鉱の記憶マネジメントセンターでは、
明後日22日(水)10時半から、カフェ、売店利用の方、石蔵での模型展見学の方、
先着100名さまに、「石炭まんじゅう」をプレゼントします!!
マネジメントセンター石蔵は炭鉄港の構成施設です!

赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設では、
23日(木)9時半から、カフェ、売店利用の方、
先着50名さまに、「石炭まんじゅう」をプレゼントします!!
住友赤平立坑櫓・周辺施設は炭鉄港の構成施設です!

三笠の奔別炭鉱では、
25日(土)と26日(日)11:00~15:00まで、
特別にゲート公開をして、近くから炭鉱施設をご覧いただけます!!
住友奔別炭鉱立坑・選炭施設は炭鉄港の構成施設です!


皆さまのお越しをお待ちしております!!
trackback -- comment --   編集