FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

塊炭飴、お値下げします!

2018/04/05 [Thu]20:04
category: 空知グルメとお土産
マンジメントセンターでも売れ筋商品!
赤平市の石川商店が製造している「塊炭飴」

賞味期限の近い数袋を、特別にお値下げしています!!

DSC_2738 (1024x765)

通常、324円を250円

見た目はまさに、ゴロゴロした石炭!!
黒い色は竹炭を使い、北海道産のビート糖を使った甘みと、天然のニッキの香りが、スッキリした味わいのあめなんです

ある分だけ…の数量限定

ご自分用にいかがでしょうか


(OLでした)

そらち・デ・ビューフェア in 札幌

2017/12/13 [Wed]15:19
category: 空知グルメとお土産
12月17日(日)、18日(月)のご予定はお決まりでしょうか…
札幌で、なんと空知全域のイベントが開催されますよ

そらち・デ・ビューフェア in 札幌

20171210.jpg

今回のイベントは、北海道新聞社さんが主催で行われます。

「空知といっても、ワインのイベントでしょ?」
「どうせ北空知は入っていないんでしょ?」
なんて声も聞こえてきそうですが…
いえいえ!
今回は北、中、南まで、全24市町の地元情報や特産品
広く紹介するイベントになるようですよ~

イベントでは、
空知地域全24市町の観光・移住・ふるさと納税の情報発信コーナー、
特産品や、地酒の販売コーナー、
そして、空知のグルメのコーナーも

炭鉱の食文化の一つ、歌志内市の「なんこ味噌煮」や…

2017121302.jpg
かつて、炭鉱の坑内などで運搬を担っていたのが馬。
その役目を終えた馬の腸を煮込み料理にし、供養の意味も込めて食べたのが
「なんこ料理」の始まりとされています。


赤平市の「がんがん鍋も」

2017121303.jpg
かつて炭鉱長屋の石炭ストーブで、豚のホルモンや豆腐・野菜などを入れて、
味噌ベースのスープで煮込んで食べていたという、ホルモン鍋から由来しているがんがん鍋。
石炭の強い火力で「がんがん」ストーブを焚くところが、想像できる名前ですよね~。


沼田町の「幻の沼田黒毛和牛まん」も気になる
黒い生地を使った、個性的な肉まんなんですよ♪

さらに、17日(日)限定、砂川市 ナカヤのアップルパイも販売予定

20171213.jpg
砂川ではかつて、近隣の上砂川や歌志内の炭鉱などから、力仕事の人たちが好んで、
自分用、家族へのお土産用にと、「甘いもの」を購入していたそう。
今年のぷらぷら砂川でもスイートロード巡りというテーマで訪れましたね♪


などなど、空知の文化を発信するということは…
少なからず炭鉱まちの文化もご来場のみなさんへ発信するということ!?
会場でどんな反応があるか、とっても気になります。
(当NPOの企画開催ではありませんが~

その他、雨竜町産の新米を使った「升で新米すくい取り」
三笠高校製菓部のスイーツ販売など、
空知らしく、個性的なコーナーが多数揃いそうです

みなさんのまだ知らない空知の魅力が見つかるかも!?
17日(日)、18日(月)は、札幌の北海道新聞社に集合ですよ~

(ぼーいっしゅ)
============

「そらち・デ・ビューフェア in 札幌」

とき:2017年12月17日(日)10:00~17:00
           18日(月)10:00~18:00

会場:北海道新聞社 1F正面玄関、DO-BOX、2F会議室


(札幌市中央区大通西3丁目6 時計台斜め向かい)

主催:北海道新聞社

お問い合わせ先:北海道新聞社広告局 (電話 011-210-6015)

空知の情報は「そらち・デ・ビュー」!!

2017/11/24 [Fri]15:59
category: 空知グルメとお土産
空知の観光地、食、温泉、などなど…様々な情報を発信している
「そらち・デ・ビュー」というパンプレットやサイトをご存じでしょうか??

1、「空知」を知ってもらうため、これからいろいろなところに「空知」が「デビュー」 していく。
2、観光客や移住者等に「空知」へ「来て・見て・食べて・住んで」等といったことを「デビュー」してもらいたい。
3、「空知」の「view(眺め・景色等)」を楽しんでもらいたい。

という意味を込めて、
昨年、空知総合振興局と空知管内24市町が連携して作った、「北海道空知地域創生協議会」が運営、発信されています

「空知」のロゴマークは、「お米」「お酒・ワイン」「雲」そして、黒ダイヤの「石炭」などのモチーフが組み込まれているのですよ!!
とてもステキです

バナー

先日…ホームページを見て驚きました
内容がリニューアル??され、充実しています!
検索もしやすくなっていて、見やすい!!
しかも更新頻度が高い!!

毎週木曜更新となっていますが、10件以上の記事が一気にUPされてる日も
施設や店の紹介だけではなく、実際に取材されて記事にあげているのが読みやすくてとてもおすすめ

例えば…
マネジメントセンターも、記事に取り上げて頂いております
こちら⇒駅前に炭鉱?

昨日の記事を見ると…
大谷翔平選手も訪れた「月形樺戸博物館」とは?

空知へ見学に来る時にも、地元に住んでるひとにとっても、これは参考になるサイトです

ぜひ、一度ご覧ください!!
そらち・デ・ビュー HP

私…早速、「お気に入り」に入れました~

(OLでした)

赤平の珍来で「トンカツラーメン」!そして…

2017/09/27 [Wed]16:21
category: 空知グルメとお土産
先日、「赤平アートプロジェクト」の現場係に行ってきました
今回のアートプロジェクトでは、主に赤平コミュニティガイドクラブTANtanのみなさんが、
開場・閉場準備や、受付、そして立坑ガイドツアーなどを担当してくださっています
一人ひとりが頼りになる熱意のあるメンバーで、とても心強いです

IMGP6541.jpg

アートプロジェクトを見に、せっかく赤平に来たのなら、
ぜひ地元グルメも楽しみたいもの♪
まずはこちら…

珍来(ちんらい)

IMGP6552.jpg



昭和28年開店という、赤平の老舗です。
ということは、赤平の炭鉱マンたちも通ったのだろうな~
三笠の更科食堂のような、今も地元の方で賑わうお店です!

IMGP6557.jpg

店内には、テレビドラマ「不便な便利屋」のコーナーも
珍来さんは、ロケ地にもなっていたんですよね♪

IMGP6554.jpg
お昼~夕飯の間に入ったらちょうど空いていたので、店内もパシャリ!

さて、店内には色々なメニューがあり迷ってしまいそうです…
「もりどん(どんぶりに入った、もりそば!)」「がんがんラーメン」も捨てがたいですが、この日はこちらを注文

トンカツラーメン

IMGP6553.jpg

トンカツラーメンって、この日初めて目にしましたが…
赤平市内では、他のお店でもトンカツラーメンを食べることができるそう
その名のとおり、ラーメンの上に、トンカツが乗っているのです

IMGP6556.jpg
「トンカツラーメン命」!便利屋のみなさんも食べたのでしょうか~?

ラーメンは、透明なしょうゆスープのあっさり味!
やややわらかめな太麺も好みです。
そしてトンカツはお肉のおいしいさは感じるけれど、脂っこくはないですよ。
確かに「がっつり」食べられるラーメンですが、意外にすんなり食べやすい一品です

22047345_1450157321738239_101224989_o.jpg
おー、初めての味!おいしい!の瞬間。まーび副理事長撮影。

店長さんもとっても気さくな方
アートプロジェクトの期間中、市外からのお客さんも来店しているそう。
7がつく日は定休日なので、ご注意くださいね!

22015372_1450157138404924_404833842_o.jpg


さて珍来を出ると、18時頃に
19時からは旧住友赤平炭鉱の立坑ライトアップが始まるから…
それまで喫茶店でコーヒーを飲みたいな~と、こちらへ

喫茶マンデリン

IMGP6559.jpg



こちらも昭和42年開店と、赤平ではお馴染みの店。
20時まで営業しているのも嬉しいですね
「不便な便利屋」では、大泉洋さん演じる超個性的な店員がコーヒーを出していますが、
実際には、優しいおばあちゃんが営業しています。

ブレンドコーヒーは、淹れたてをいただきました。
苦味のちょうどいい、ほっとするお味
このあと、さらに昆布茶までサービスしてもらいました

IMGP6561.jpg

赤平駅周辺は、「やすらい通り」という繁華街もあるのですが…
車移動だったので、今日は立ち寄れず
とはいえ食べるも、飲むも、喫茶も…歩いてみると想像以上に選択肢がありますよ!
赤平市地域おこし協力隊が制作している「あかびら商店街通信」も、
とても参考になるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おなかもいっぱいになったら、さっそく立坑ライトアップへ…!
アートプロジェクトにご来場いただいた後は、
市内でこんな時間の過ごし方、いかがでしょうか

IMGP6580.jpg

(ぼーいっしゅ)

=============
珍来

住所:赤平市大町1-2-23

営業時間:お昼頃~19:00
定休日:7のつく日

※駐車場なし

電話番号:0125-32-2628

=============
喫茶マンデリン

住所:赤平市錦町2丁目4-2

営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休

※駐車場なし

電話番号:0125-32-3430
trackback --   Comment (0)   編集

南幌でがっつり美味しいランチ!

2017/07/05 [Wed]21:35
category: 空知グルメとお土産
南幌町に、安くて美味しい海鮮の食事処がある!と噂を聞きました…
とにかくメニューが豊富で、とんかつやザンギもおすすめとの事

早速、南幌へ…

DSC_2116 (1024x754)

そこは、ことぶきや

入り口を入るといきなり、商品の売り場が…!
なんと、厚岸漁港直売店との事で、水槽にカニがいたり、サイズ違いのカキ、ホタテなど…、海産物がたくさん販売されていました!!
驚き

食事は2階へ案内されました。
2階は大人数の対応もできるようなお座敷タイプ。
お客さんが多かったので、店内撮影は控えました

そして、2度目の驚き

とにかく、メニューが多い!!
定食、
丼もの、
ピザ、パスタ、
飯、麺、
刺身、、、

何を選んだらいいの??という感じ

迷いに迷ったので、「美味しいよ」と聞いていた、とんかつにしました!

DSC_2120 (1024x768)

「当別産やわらかとんかつ定食200g」このボリュームで980円

衣はさくさくで、やわらかい豚肉〜
写真では伝わりにくいですが、お皿がBIGなんです。量がすごい〜!!


そしてこちらは…
「本日のことぶきや定食」

DSC_2119 (1024x768)

メインは脂ののった、トキシラズ!
こちらも大きくて分厚いんですよ〜
そして、お店で人気のアニキのザンタレもついてました。
秘伝の甘にんにくダレのザンギで、とってもジューシーなんです
ザンギってこんなに美味しかったかな‥と思うほど‥!!

こんなにいろいろついて、こちらも980円という、お値段!!
いいんでしょうか〜
他のメニューも見ていたら、きっと来たくなりますよ〜
ごちそうさまでした

まずはホームページを見てみてください
こちら⇒南幌ことぶきや

住所:空知郡南幌町中央4-8-1
電話・予約:011-398-9433
営業時間
月・火:11:00~15:00(14:30ラストオーダー 1F直売所は18時まで営業)
木~日:11:00~21:00(20:30ラストオーダー)
定休日:毎週水曜日
しけのために、「旬鮮 漁港直送」がかなわない折には休業

行く際には、電話で確認したほうがいいですよ!

あ‥おいしい情報発見!!
なんと、この南幌ことぶきやさん、
7月15日(土)、7月16日(日)岩見沢で開催されるJOIN ALIVE 2017に出店するそう!!

これは楽しみですね〜

(OLでした)