FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「炭鉱(ヤマ)の理容所」写真展

2020/03/25 [Wed]17:03
category: 炭鉱の記憶
本日より開催の写真展のご案内です。

炭鉱(ヤマ)の理容所
佐藤哲也 写真展
開催期間:2020年3月25日(水)~3月30日(月)
場所:新さっぽろギャラリー
佐藤さん写真展01

佐藤さん写真展02

佐藤哲也さんは長沼町在住の方で、
たまたまご縁のできた美唄市南美唄地区の理容所に通い撮影をし
写真集として出版されています。

今回の写真展は、昨年2019年に東京の
ニコンプラザ新宿THE GALLERY 2で開催した個展から
約30枚を展示しているそうです。

会場的には人が密集している感はないとのことなので、
予防対策をしつつ
是非ご覧になって下さい。
m(_ _)m




trackback -- comment --   編集

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止のお知らせ

2020/02/21 [Fri]16:40
category: 炭鉱の記憶
開催中止_アートボード 1

明日の「炭鉱の雪灯り2020」は道内でのコロナウィルス感染拡大等のため、施設管理者である赤平市教育委員会からの要請もあり中止となりました。開催を楽しみにしてくださっていた皆様には誠に申し訳ありません。
私たちも本当に本当に残念でなりません。

なお、しばらくは「ガイド付き見学」も休止となりますのでご注意ください。
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。


▼全文です▼

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止について

新型コロナウィルスの感染が拡大している中、令和2年2月22日に開催予定していた「炭鉱の雪灯り2020」の中止を決定致しました。主催者といたしましては、協力を頂いた関係者の皆様やイベントを楽しみにされていた皆様等々のお気持ちを鑑み開催に向けて準備を進めていたところですが、国の動向や北海道内での感染拡大、市中感染の可能性などのリスクが高まっている状況下において、誠に苦渋の選択ではありますが開催を中止することと致しました。皆様のご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

※なお、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設は開館しておりますが、上記の状況のため「炭鉱遺産ガイド付き見学」(立坑櫓等の有料見学)につきましては、当面の間休止とさせていただきます(ガイダンス施設館内の見学のみ可能です)。何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年2月21日
主 催 者 NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
施設管理者 赤平市
trackback --   Comment (0)   編集

日本遺産PRイベントが行われました♪

2020/02/14 [Fri]22:32
category: 炭鉱の記憶
2月13日はほんいさんの日!!
東京で11日から13日までの3日間、日本遺産のPRイベントがありました。

日本遺産PRイベント チラシ_page-0001 (725x1024)

場所は有楽町の駅前で、すぐ近くが銀座という好立地。
どれだけ人が来るんだ〜?!と思っていました。
DSC_5811 (807x1024)

ですが、、
北海道と東北のブースだけ、メイン会場から道路を挟んだ東京交通会館の入口付近で、、
DSC_5854 (800x581)
しかも北海道は後ろ側という場所‥

「北海道を探したけど見つからなかった」「こんな場所にあったのね〜」という声もチラホラ聞こえましたが、
本邦国策を現地に観よ!北の産業革命「炭鉄港」、北海道ブースにもひとの流れができるよう、呼び込み開始!!

DSC_5818 (1024x762)

「炭鉄港」の事を知っている方はほぼいないですね(やはり‥)

空知とは‥??
そこからご説明するような場面もあったり。。

DSC_5845 (1024x768)

でも、「炭鉄港」のストーリーやまちの繋がりなどをお話すると、面白いね!!と反応してくれて、パンフレットを一通り受け取ってくれる方も!!

そして、「夕張出身」「親が炭鉱だった」とか、「昨年、赤平に行ってきた」「室蘭に住んでいた」など、ゆかりのある方が足を止めてくれ、「頑張ってね」と声をかけてくださった方もいらっしゃいました。

84635924_2750208118391541_8927650778177339392_n (854x652)

他にも、東京在住のNPO会員さんや、関東にいらっしゃる岩見沢にゆかりのある方々(東京岩見沢会)も顔を出してくださいました!
(鹿児島出張帰りの吉岡りじちょーもちらっと顔出し)
皆さん、ありがとうございました


84490518_2750207908391562_6215956380516352000_n (960x720)

二日目の夜は、東京岩見沢会の皆さまのお心遣いで、親睦会を開いてくださいました。
昔の岩見沢の話、三笠の話…
思いがけず、皆さまとの交流ができて大変楽しい夜を過ごせました!!


東京でのPRの様子を本日の道新空知版に掲載いただきました!
_20200214_184233 (1024x774)

東京では「北海道の日本遺産・炭鉄港」の認知度はまだまだ低いな〜と実感しましたが、
これから、これから〜!!



trackback --   Comment (0)   編集

【赤平】2/22に「炭鉱(ヤマ)の雪灯り」が開催されます!

2020/02/01 [Sat]11:10
category: 炭鉱の記憶
こんにちは!赤平スタッフのカニですv
なんだかブログではお久しぶりの投稿ですが、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設のFacebookページではちょびちょび投稿させていただいております

▼良ければイイねをポチっとお願いします▼

さて、本日は赤平から
令和2222に行われる
「炭鉱の雪灯り2020」
のご紹介です~!!!(=゚ω゚)ノ

ポスター1A2ol

  • 日時:令和2年2月22日(土曜日)
  • 場所:赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設(入館無料)

このイベントは9年前にTANtanまつりで始まった立坑のライトアップが現在では毎週末されていますが、今一度スノーキャンドルを灯し素敵な音楽の生演奏と一緒にライトアップを楽しもうというイベントとなっております。

もちろん!立坑を眺めながら音楽を楽しむだけでも良いのですが、その他にもちょっと楽しい企画もさせていただきました(。>ω<。)ノ

イベントその1:かんじきウォーク
190119 (21)
190119 (48)

  • 14:00~15:30
  • 参加無料
  • 先着30名
  • 要予約
※ご予約はそらち炭鉱の記憶マネジメントセンターまで(電話0126-24-9901 10:30~17:30 月・火休み)
  • スノーシュー・かんじきをお持ちじゃない方には貸出いたします
  • 荒天の場合は中止

普段立坑の裏側は関係者以外立ち入り禁止となっております。しかしその裏山の中にはたくさんの坑口が眠っているのです…!!
そんな立坑の裏の顔をかんじきをはいて雪の上を歩きながら楽しむことができるのがこの「かんじきウォーク」!!
自走枠工場往復約1Km 途中休憩ありの初心者向けコースです。
スノーシュー等をお持ちの方はご持参いただき、暖かい格好でお越しくださいね。
(ご予約の際にかんじきをお持ちかどうか伺います!)

イベントその2:スノーキャンドル作り
IMG_0154.jpg
200201okura1.jpg
IMG_0144_20200201103907fcf.jpg

  • 15:00~
  • 途中参加可
  • 荒天の場合は中止

アイスキャンドルはよく聞きますが、スノーキャンドル?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんヾ(・∀・)ノ
スノーキャンドルはバケツなどに雪をつめてひっくり返し、穴をあけてそこにキャンドルを入れるというものです。(小さなかまくらみたいな感じですね!)
先日試験的に作ってみたのですが、意外とハマってしまってどんどん作りたくなりますよ(゚∀゚)
私はめちゃくちゃ不器用でヘタクソだったのですが、穴の開いてしまったものでもそこからキャンドルの光がもれてそれはそれでキレイ!!…だと思いました。

できればたっくさんの灯りでライトアップされた立坑と一緒に幻想的な風景を作りたいと思っていますので、ぜひぜひ皆さんのお力をお貸しください…!!(;д;)
人手が足りなくて困っています…
※あったかい手袋持参で来ていただけると助かります…。

イベントその3:スノーキャンドル点灯と音楽の夕べ
DSC_8223.jpg
▲コチラは昨年行った「炭鉱の灯り」の時の写真です。(赤平市広報提供)
181125DSC (40)

  • 16:00~19:00
  • 当日は特別に19:30まで開館いたします
  • 観覧無料

ガイダンス施設のホール内で、立坑のライトアップとキャンドルの灯りをバックにピアノとバイオリンのコンサートを行います!
しかもなんと演奏してくださるのは…

200201okura2.jpg

ピアノは
元赤平西高校 音楽教諭松本 寛之さん。

稚内市生まれ、北海道教育大音楽科卒
現在は札幌を中心にジャズピアニスト・指揮者・編曲家として活動されています。
札幌室内管弦楽団/札幌ウインドアンサンブル各指揮者

200201okura3.jpg

バイオリンは
UHB美人アナウンサーの千須和 侑里子さん。
愛知県生まれ宮城県育ち、慶応義塾大卒。
2017年に芸能界特技王決定戦TEPPENにピアノで出場されるほど多彩な才能をお持ちの方です。

赤平で音楽の先生をされていた方と美人アナウンサーさん…!!
こんな豪華な演奏が無料で聞けてしまって良いのでしょうか!?
ライトアップとキャンドルの灯りで会場はとっても良い雰囲気になること間違いナシです♪



……ということで、とっても楽しそうなイベントだと思いませんか!?.゚+.(・∀・)゚+.
みんなでこの赤平の炭鉱遺産に灯りをともしましょう~~!!

ポスター1A2ol

  • 日時:令和2年2月22日(土曜日)
  • 場所:赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設(入館無料)赤平市字赤平485番地(電話0125-74-6505)
  • 主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
  • 協力:赤平コミュニティガイドクラブTANtan
  • 問合せ:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(電話0126-24-9901/10:30~17:30 月・火休み)*かんじきウォークの予約もこちらへ

trackback --   Comment (0)   編集

今日から「ぼくらの7日間戦争」公開!!

2019/12/13 [Fri]12:57
category: 炭鉱の記憶
いよいよ本日から、アニメ映画の「ぼくらの7日間戦争」が始まります!
報道でもされているように、メインの舞台は旧住友赤平炭鉱立坑やぐら!!
ぼくらの7日間戦争1
チラシの左側は、赤平立坑の‥
右側は、三笠の幾春別炭鉱の‥
見覚えのある、炭鉱に関する場所がいくつか登場するようで、楽しみです

そして…夕張市石炭博物館の模擬坑道を参考にしたシーンもあるそうです。。

北海道では4カ所の映画館で上映されます。
札幌シネマフロンティア
ユナイテッドシネマ札幌
イオンシネマ江別
ディノスシネマズ旭川

今日の上映をHPで見てみたら、1日に4回の上映があるようなので、お近くの方は仕事が終わってからも行けそうですよ~!

さらに‥
舞台モデル化「炭鉄港」日本遺産認定記念キャンペーンもあります!!
ぼくらの7日間戦争2

第一弾は映画ペアチケットプレゼント(応募は今日が締切りです)
第二弾はステキなプレゼント(「映画見たよ!」と、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設でどうぞ)

この映画を知らない若い世代も、
北村匠海ファンも、芳根京子ファンも、
昔の映画「ぼくらの七日間戦争」を見た方も、
宮沢りえファンも、TMネットワークファンも、
炭鉱ファンも!!

映画館行きましょ~


trackback -- comment --   編集