FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

今日から「ぼくらの7日間戦争」公開!!

2019/12/13 [Fri]12:57
category: 炭鉱の記憶
いよいよ本日から、アニメ映画の「ぼくらの7日間戦争」が始まります!
報道でもされているように、メインの舞台は旧住友赤平炭鉱立坑やぐら!!
ぼくらの7日間戦争1
チラシの左側は、赤平立坑の‥
右側は、三笠の幾春別炭鉱の‥
見覚えのある、炭鉱に関する場所がいくつか登場するようで、楽しみです

そして…夕張市石炭博物館の模擬坑道を参考にしたシーンもあるそうです。。

北海道では4カ所の映画館で上映されます。
札幌シネマフロンティア
ユナイテッドシネマ札幌
イオンシネマ江別
ディノスシネマズ旭川

今日の上映をHPで見てみたら、1日に4回の上映があるようなので、お近くの方は仕事が終わってからも行けそうですよ~!

さらに‥
舞台モデル化「炭鉄港」日本遺産認定記念キャンペーンもあります!!
ぼくらの7日間戦争2

第一弾は映画ペアチケットプレゼント(応募は今日が締切りです)
第二弾はステキなプレゼント(「映画見たよ!」と、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設でどうぞ)

この映画を知らない若い世代も、
北村匠海ファンも、芳根京子ファンも、
昔の映画「ぼくらの七日間戦争」を見た方も、
宮沢りえファンも、TMネットワークファンも、
炭鉱ファンも!!

映画館行きましょ~


trackback -- comment --   編集

アルテでの齊藤さん模型展は25日まで!

2019/11/23 [Sat]13:07
category: 炭鉱の記憶
アルテピアッツァ美唄で開催中の「齊藤靖則 模型展」はあと4日間!!
皆さま、ご覧いただきましたか??

冬のアルテはとても美しい雪景色…。
IMG_3756 (800x600)
静か…。厳かで優雅な雰囲気もする…、場所にぴったりな安田侃さんの彫刻…

校舎内にも作品がいくつも展示されています。
DSC_5517 (800x600)

その奥の教室で…
_20191121_214734.jpg
開催中です

_20191121_214905.jpg
この場所である、栄小学校の模型も。
DSC_5509 (600x800)
新作の、上砂川中央立坑!!
他、奔別や赤平などの立坑も勢ぞろい
DSC_5511 (800x600)
弁慶も登場してます。

11月9日に開催されたギャラリートーク
IMG_3777 (800x553)
多くの方がいらして、齊藤さんの話に聞き入っていたそうです。
美唄市長や安田侃さんもおいでになったそうですよ!!
IMG_3785 (800x597)

齊藤さんの模型、空知各地で巡回展もできそうです!
ご希望の方はどうぞご相談くださいませ


trackback -- comment --   編集

演劇「鐵の人」が札幌と室蘭で公演!!

2019/11/10 [Sun]10:10
category: 炭鉱の記憶
室蘭が「鉄のまち」として発展していったのはm「井上角五郎」の力が大きい!!と、言われています。「室蘭の製鉄業の祖」の井上角五郎とは‥??

これを観れば、井上角五郎の全てわかる演劇「鐵の人」が開催されます!!

page-0001 (1024x724)

12/12、13は、おひざもとの室蘭、
そして、12/18、19は、札幌・道新ホールで開催決定!!

井上角五郎は岩見沢にとっても深い関わりがあります。
岩見沢から室蘭までの鉄道は明治25年、海道鉱鉄道によって敷設されました。
岩見沢が「鉄道のまち」と呼ばれるきっかけをつくったのも、井上角五郎が関係していると言えるかも‥

炭鉄港 日本遺産認定記念公演「鐵の人」!!
ぜひ、多くの方にご覧いただきたいです。


室蘭開催・室蘭市民会館
12/12(木) 開場10:00 開演14:00
12/13(金) 開場14:00 開演18:30

札幌開催・道新ホール
12/18(水) 開場14:00 開演18:30
12/19(木) 開場10:00 開演14:00

料金:一般前売り 2000円
   高校生以下 1000円
   ※当日は500円UP 未就学児童無料
問合せ:室蘭VOX 0143-83-6854


尚、札幌道新ホールのチケットは、マネジメントセンター赤平ガイダンス施設カフェコーナーでも販売中!!
問合せ:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター 0126-24-9901


道新ホールがいっぱいになれば最高です~

皆さまのご参加、よろしくお願いいたします!!





trackback -- comment --   編集

アルテで齊藤靖則さんギャラリートーク!

2019/11/07 [Thu]14:40
category: 炭鉱の記憶
11月9日(土)、アルテピアッツァ美唄で、模型作家の炭鉱マン齊藤靖則さん・ギャラリートークが開催されます!!

20191109齊藤さん1 (565x800)
アルテピアッツァ美唄 ギャラリー(木造校舎2階)では11月25日まで「齊藤靖則模型展」開催中
この期間中の企画として、11月9日にギャラリートークが行われます。

20191109齊藤さん2 (565x800)

13:30から約1時間の予定で、齊藤さんの模型を見ながら、炭鉱のこと、模型製作のことなど、聞き手はらいだぁ酒井により、解説してもらえるそうです

unnamed.jpg
展示会場でアルテピアッツァ美唄の皆さんと記念撮影

9日はぜひ、美唄へどうぞ!
あ!お車の方は、冬タイヤに交換した方が安心ですよ~







trackback --   Comment (0)   編集

昔の写真…ありませんか??

2019/08/29 [Thu]22:06
category: 炭鉱の記憶
岩見沢の、上志文宝水宮村朝日美流渡毛陽万字
この地区の、明治から昭和時代の写真は、ありませんか??

フォトコンテスト (1)_page-0001 (725x1024)

朝日、美流渡、万字は、かつて炭鉱まちとしての賑わいがありました。
上志文、宝水、宮村、毛陽は、農業、果樹、林業などが主な産業でしょうか。

今はない、昔の貴重な建物、昔も今も変わらない場所、かつてのまちの様子や暮らしの様子など、あなたがお持ちの写真を募集する、「みる・とーぶフォトコンテスト2019」

フォトコンテスト (1)_page-0002 (725x1024)

地域の魅力を発掘し、再発見!!
そして、次世代のこども達に、この町の歴史を伝えていきたい…
そんな、あったかい写真コンテストです

上志文、宝水、宮村、朝日、美流渡、毛陽、万字地区にゆかりのある方は大変多いと思います。
たとえ引っ越してしまっても、大事な思い出の写真はきっと保管されているのではないでしょうか…
何気ない一枚から、たくさんのドラマが読み取れます。
眠っている写真をぜひ、お見せください

締切は9月30日です。

主催:みる・とーぶプロジェクト
後援:岩見沢市

詳しくはこちらをどうぞ⇒みる・とーぶフォトコンテスト2019 歴史を見つける
trackback -- comment --   編集