FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

奔別炭鉱のゲート解放します!

2020/07/04 [Sat]12:30
category: 炭鉱の記憶
今年はコロナウィルス感染拡大防止の観点からイベント等の自粛をしてまいりましたが、対策をとって、夏休み・お盆の奔別炭鉱のゲート解放を実施する事としました。

IMG_2790.jpeg

今年はゴールデンウィークの公開を中止しましたが、「ぜひ近くで見てみたい」「写真を撮りたい」などの声を多くいただきました。
そこで現在の北海道の状況をふまえ、例年より日数を減らし、時間を設定したガイドツアーはしないという事で、公開いたします。

期間は下記の通りです。
7月23日(木)、24日(金)、25日(土)
8月13日(木)、14日(金)、15日(土)
公開時間は11:00〜15:00
申し込み不要、入場無料、

立坑内部、ホッパー内部は見学できません

受付でお名前をご記入いただきます。
野外ではありますが、マスク着用のご協力をお願いいたします。
体調のすぐれない方はご遠慮ください。

ご質問は、
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
TEL0126-24-9901
infomc@soratan.com

trackback --   Comment (0)   編集

奔別炭鉱操業時の画像

2020/04/16 [Thu]11:23
category: 炭鉱の記憶
昨日のブログで、今年のG/Wの奔別炭鉱公開は中止のご案内をさせていただきました。
楽しみにされていた皆さま、大変申し訳ありません。

そんな方へ…こんな一枚の貴重な画像を紹介します。

20200415155127_page-0001.jpg

奔別炭鉱の写真です。
昭和37年に発行された、ある記念誌に掲載されていた一枚です。
立坑の建設とホッパー増築は昭和35年なので、完成したばかりの時に写されたもののようですが…

あれ?

あれれー??

悩んだあなたは炭鉱ツウ…



trackback --   Comment (0)   編集

〜G/W 奔別炭鉱のお知らせ〜

2020/04/15 [Wed]14:19
category: 炭鉱の記憶
三笠にある奔別炭鉱跡地は私有地のため、指定公開日以外の立ち入りは不可としておりますが、炭鉱の記憶推進事業団では、毎年ゴールデンウィークと夏休み・お盆期間に係員をおいて安全な場所の範囲内でゲートを公開しております。

昨年は日本遺産「炭鉄港」の文化財のひとつに指定された事もあり、公開日には多くの方が周辺を観光しながらお立ち寄りくださり、ガイドツアー時刻には100名を超える参加者がお越しになる日もありました。

今年のゴールデンウィーク期間の公開についてご質問もいただいておりますが…、
コロナウィルス感染症に関する北海道と札幌市の緊急事態宣言を受け、感染状況や感染リスク等を鑑み今年の公開はしない事とさせていただきます。

IMG_2790のコピー
*昨日の奔別炭鉱

状況が落ち着いた時期をみて公開できればと思いますので、ご理解ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。





trackback --   Comment (0)   編集

「炭鉱(ヤマ)の理容所」写真展

2020/03/25 [Wed]17:03
category: 炭鉱の記憶
本日より開催の写真展のご案内です。

炭鉱(ヤマ)の理容所
佐藤哲也 写真展
開催期間:2020年3月25日(水)~3月30日(月)
場所:新さっぽろギャラリー
佐藤さん写真展01

佐藤さん写真展02

佐藤哲也さんは長沼町在住の方で、
たまたまご縁のできた美唄市南美唄地区の理容所に通い撮影をし
写真集として出版されています。

今回の写真展は、昨年2019年に東京の
ニコンプラザ新宿THE GALLERY 2で開催した個展から
約30枚を展示しているそうです。

会場的には人が密集している感はないとのことなので、
予防対策をしつつ
是非ご覧になって下さい。
m(_ _)m




trackback -- comment --   編集

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止のお知らせ

2020/02/21 [Fri]16:40
category: 炭鉱の記憶
開催中止_アートボード 1

明日の「炭鉱の雪灯り2020」は道内でのコロナウィルス感染拡大等のため、施設管理者である赤平市教育委員会からの要請もあり中止となりました。開催を楽しみにしてくださっていた皆様には誠に申し訳ありません。
私たちも本当に本当に残念でなりません。

なお、しばらくは「ガイド付き見学」も休止となりますのでご注意ください。
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。


▼全文です▼

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止について

新型コロナウィルスの感染が拡大している中、令和2年2月22日に開催予定していた「炭鉱の雪灯り2020」の中止を決定致しました。主催者といたしましては、協力を頂いた関係者の皆様やイベントを楽しみにされていた皆様等々のお気持ちを鑑み開催に向けて準備を進めていたところですが、国の動向や北海道内での感染拡大、市中感染の可能性などのリスクが高まっている状況下において、誠に苦渋の選択ではありますが開催を中止することと致しました。皆様のご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

※なお、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設は開館しておりますが、上記の状況のため「炭鉱遺産ガイド付き見学」(立坑櫓等の有料見学)につきましては、当面の間休止とさせていただきます(ガイダンス施設館内の見学のみ可能です)。何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年2月21日
主 催 者 NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
施設管理者 赤平市
trackback --   Comment (0)   編集