FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

子供たちの自由研究にぜひ夕張石炭博物館へ

2018/08/09 [Thu]20:53
category: 石炭博物館
現在、夕張市石炭博物館のBAN-HALLでは、「夕張の石炭を運んだ二つの鉄路」という企画展示を開催しています!!
ご覧いただきましたでしょうか

DSCN6844_20180809202540872.jpg



そして、
もうひとつ、別の展示を入って右側のフリースペースでも開催していますよ~

DSCN6822.jpg

こちらは以前、マネジメントセンター石蔵でも開催した、
砂川小学校6年生による「北海道遺産 空知地域の旧炭鉱施設とその文化」 を、守ろう!広めよう!という、ポスター展です!!

DSCN6829.jpg

2017年度、北海道立砂川小学校5年生が空知地域の石炭産業、地域の歴史をテーマに行われた総合学習のまとめとして、作成されたポスター!!

DSCN6831.jpg

本総合学習では、地域の方々と共にNPO法人炭鉱の記憶推進事業団スタッフも講師として協力し、赤平や上砂川の炭鉱遺産の現地見学なども行われました

DSCN6836.jpg

本年度は6年生となり、北海道遺産や空知、小樽、室蘭を北海道の近代化というキーワードでつなぐ「炭鉄港」のプロジェクトも学習し、修学旅行では、室蘭へも行きました。

DSCN6837.jpg

石炭博物館では、夕張の炭鉱関連の展示とともに、“空知地域の炭鉱の歴史や現在の動き”なども重要な展示内容として取り組んでおり、本展示もその一環として開催しております。


空知のこども達の目線には「炭鉱遺産」が、こんな風に映るんだなぁ~
これが象徴的な建物なんだなぁ~
など…なるほどと思いますよ

会期:8月20日まで
会場:夕張市石炭博物館


石炭博物館へ訪れた際にはぜひ、こどもたちのポスター展もご覧ください
「夕張の石炭を運んだ二つの鉄路」展と同様、無料スペースでの展示です!!
子どもたちの夏休みの自由研究のヒントにもなるかもしれませんよ


夕張市石炭博物館の「炭鉱の灯り」

2018/08/05 [Sun]23:58
category: 石炭博物館
本日は夕張で初めての「炭鉱の灯り」

DSC_3414 (1280x960)

坑道見学を終えて、外へあがった場所周辺にキャンドルを灯しました。

DSC_3419 (960x1280)

石炭の大露頭周辺や

DSC_3430 (1280x960)

坑夫の像(後ろから)

DSC_3426 (960x1280)

天龍坑口にトロッコが入りそうな雰囲気…


見学にいらしたご家族には、特別に夜の坑道見学を博物館スタッフのガイドで‥!!

DSC_3441 (1280x960)

まっくらな坑道の中。
キャップランプの明かりだけで進んでいると、実際の坑道はこんな感じだったのだろうか‥と考えさせられます。
とても貴重な体験でした。

約30分の見学後、坑道からあがった時にはすでに、キャンドルの灯りだけが頼りに…

DSC_3455 (960x1280) DSC_3450 (960x1280)

この地でご活躍され、この地に眠る方々へ祈りをささげ…
現在、「炭鉱の記憶」の活動をこの地でさせていただいているという感謝の気持ちで…

夕張での「炭鉱の灯り」を静かに終えました。

設置・撤収には、ここ夕張にも、ボランティアで札幌から、岩見沢から、数名の方がご参加くださいました。
先週の唐松駅の灯りに続いて来てくださったNPO会員さんもいます。

皆さま、ご協力いただき、誠にありがとうございました。

来週は赤平です。
こちらもぜひお越しくださいませ‥

石炭博物館で科学実験工作体験!

2018/08/03 [Fri]23:59
category: 石炭博物館
りじちょーの吉岡です。

石炭博物館は、新装なった本館展示や、本物の石炭層を地中で見ることができる模擬坑道などが、好評を博しています。
最後に80段の階段を登って地上に出てくると、長さ540mにも及ぶ観覧ルートが終わり、「見ごたえ十分!」と安心しきって駐車場に戻る方が多いのですが…
実は、模擬坑道の坑口を出た所にも、1888年に坂市太郎が発見した石炭大露頭、戦時中に制作された坑夫像、明治時代に開削されたレンガ巻の天龍坑など、さらに見どころがあります。

観覧ルートが終わった後も魅力満載の、これら産業遺産をじっくりと見て頂きたいと、週末には坑口を出た所で地元商工業者の方々による飲食の移動販売を出店して頂いています。
さらにこの夏、出口付近の魅力Upと石炭への理解を深めるために、試験的な催事を行うこととしました。
それは…科学実験工作体験
実験ブース看板案3

子どもから大人まで科学の楽しさと本質を伝えるイベントや活動をしているNPO法人butukuraさんのご協力で、粉塵爆発の仕組みを理解する実験や、石炭磨きなどを行います。
  ●NPO法人butukuraの活動 →こちら

模擬坑道の中にあるこんな▼仕掛け▼の意味を理解したり、坑道の中で見た石炭の感触を一層リアルに体感することを、お手伝いします。夏休み中の子供たちにピッタリ!
坑道天井にある水バック
坑道天井にある「水バック」

防爆形 
ゴッツい「防爆形」の電線コネクター

石炭博物館にお越しの際には、是非、「科学実験工作体験」コーナーにお立寄りください。
  8月5日(日) 11:00〜15:30
  8月13日(月) 11:00〜16:00
模擬坑道を出た所のテントで、随時開催しています。

また、8月5日(日)18:30〜20:30には、「炭鉱の灯り」第二弾も開催。
先週の唐松駅に引き続き、今度は夕張の炭鉱遺産をローソクの光で照らします。

石炭博物館は、お盆期間中は休まず営業します。
毎週火曜日が休館日ですが、8月14日(火)は臨時開館します。
お墓参りの行き帰りに、夏の行楽の目的地として、是非、お立ち寄り下さい。お待ちしてます!

8月4日(土)・8月5日(日)は、11:00〜15:00に、三笠市の奔別立坑の敷地も公開しています。
こちらもお見逃しなく!
trackback --   Comment (2)   編集

夕張市石炭博物館の企画展!!

2018/07/11 [Wed]23:12
category: 石炭博物館
現在夕張市石炭博物館では、新たな企画展を開催しております!!
タイトルは…
「夕張の石炭を運んだ二つの鉄路」

ふたつの鉄路とは、
国鉄夕張線夕張鉄道

DSC_3086 (1280x802)

「夕張線」と「私鉄夕張鉄道」は、
夕張の炭鉱で採掘された石炭を運ぶため、ある時はライバルとして競い合い、またある時はお互いを補完し合いながら夕張を支えてきた…。

ふたつの鉄路が歩んできた歴史とは…

DSC_3073 (1280x849)

当時の貴重な時刻表や…

DSC_3076 (1280x842)

様々な道具類を展示しています。

DSC_3082 (1280x850)

今回の展示では、パネル、資料の他に、記録写真、ビデオ映像を通して、炭鉱の盛衰と共に歩んだ二つの鉄道の歴史を紹介しています。

2018特別展(夕張ふたつの鉄道)-001


この企画展示は1階の無料スペースです。
ぜひお気軽に、博物館で見学してください


期間:現在会期中~9月3日(月)
場所:1階企画展示室BAN-HALL ※企画展は無料です
(2階からの有料展示スペースの入館料は、大人1,080円、子供650円)
開館時間:10:00~17:00(最終入場16:30)

協力:JR北海道新夕張駅、夕張鉄道株式会社、三菱大夕張鉄道保存会
写真その他をご提供、ご協力いただいた個人の皆さま



そしてもうひとつ…
~お知らせ~
8月11日(土)と9月2日(日)は、
博物館近くにあるSL館の限定公開と特別講演会があります!!
通常は閉館している施設なので、これは非常に貴重な見学会です!!

皆さま、どうぞお楽しみに


お問い合わせは
夕張市石炭博物館
TEL 0123-52-5500

【夕張市石炭博物館】インスタはじめました!

2018/06/13 [Wed]15:14
category: 石炭博物館
こんにちは!センタースタッフのカニです
昨日はセンター定休日を利用してスタッフ&関係者向けに開催された「釧路コールマイン」の見学に行ってまいりました~~!!!
いや~本当にすごくて大感激です。

…が、まだ写真の処理等が終わっていないためこの話は後日じっくりさせていただきます。(°_°)
すみません…お楽しみにお待ちください…。


さて!
そんな中、夕張市石炭博物館から大ニュースが届きました!!

石炭博物館、インスタはじめました…!!Σ(゚Θ゚)

サリバン型エアーコンプレッサー #夕張市石炭博物館 #CoalMiningMuseumofYubari

夕張市石炭博物館さん(@yubari.museum)がシェアした投稿 -


インスタとはもちろん、インスタグラムです。流行語「インスタ映え」のインスタです。SNSの中でもかなりの人口を誇るSNSです。
ちなみにカニはあまり活用しきれていないSNSの1つです。こうして時代に取り残されていくのか…と戦々恐々としています。

特に他のSNSとの違いと言えば、写真に特化したSNSですので写真が好きな人ならきっとインスタはよく利用されてますよね。
実はあまり知られていないかもしれませんが、夕張市石炭博物館は館内の写真撮影OKなんです。館内にはインスタ映えするスポットもいくつもあるんですよ(*´∀`人 ♪


きっとこれから沢山の素敵な写真をこのインスタアカウントで見れるのではないでしょうか!?既に運用されているFacebookページと併せて皆様もぜひフォローしてみてくださいね~!
そして

#夕張市石炭博物館

のハッシュタグを付けてぜひインスタ映え写真を投稿してくださいね~~!!ヽ(≧∀≦)ノ

▼夕張市石炭博物館Instagramアカウント▼

■Facebook
■公式HP


カニでした


trackback --   Comment (0)   編集