FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

【赤平】食のTANtanまつりのグルメは…

2018/10/24 [Wed]16:51
category: 空知情報
syokutanA2.jpg

こんにちは!赤平から来ているスタッフ、カニです
本日は11/4に行われるイベント
「食のTANtanまつり」のご紹介です~!!

本当だったら細かい情報をお伝えしたいところですが…あとちょ~~~っと準備中ですので、もう少しだけお待ちくださいね!情報は分かり次第Facebookのイベントページでお知らせしておりますのでご覧ください。

食のTANtan_FB 

このイベントは、たっっくさん見どころがありすぎて説明しきれないのですが…
なんと言っても楽しみなのが「炭鉱グルメ」です!

今回なんとたくさんの炭鉱まちから赤平に炭鉱グルメが集合します!

IMGP4766.jpg 
まず赤平からはもちろん「がんがん鍋」
今回は市内5店舗が出展してくださいます。

44497047_656866421373812_2616184680164098048_n.jpg 
そしてお隣、芦別市からは「ガタタン」
「きんたろう」さんに出展していただきます。

43675353_2000109403342572_6710840306410979328_n.jpg 
三笠市からは「石炭ザンギ」
「ぷろぐれす」さんが出展です。

IMG_2707.jpg 
夕張市からは「カレーそば」
お店は「YUBARIMarché かしゅかしゅ」さんです。

モツ2 
続いて美唄市は「美唄やきとり」
お店は「三船」さんの峰延店さんが来てくださります。

IMGP4771.jpg 
最後は歌志内市の「なんこ」
歌志内料飲店組合さんが出展してくださります。

どれもあったまりそうなメニューばかりですね!.゚+.(・∀・)゚+.

このほかにも「食のTANtanまつり」では、空知応援大使もつとめていらっしゃる鈴井貴之さんをゲストに迎えたトークイベントを企画していたり…

過去にTANtanまつりで実施して大人気だった「坑口めぐり」が企画されていたり…

もちろん午前中には首長による「ドイツー九州ー炭鉄港」リレートークもありますね!!
便利な送迎バス(札幌発2,000円、岩見沢発1,500円)は申し込み10月31日(水)まで!!
※申込み人数が少ない場合は運行しないので、お早目に申込みお願いいたします。
11/4はぜひぜひ赤平にお越しください!!v(o゚∀゚o)v
かにでした

trackback --   Comment (0)   編集

第42回 北海道都市問題会議

2018/10/20 [Sat]19:59
category: 空知情報
今日の岩見沢中心市街地は、「まちあそび人生ゲーム」の参加者約450名の方で大賑わい

ルーレットでマネジメントセンターのマスに当たったら…
「退職とともに炭鉱の採掘に挑戦。なんと石炭を掘り当て、ルーレットの目×3000万縁もらう」という、高額GETの場所です!!

DSC_3839 (800x525)

今回の参加店舗32店!!
主催者の方たちがこんな風に、それぞれのお店の特徴的なものを入れつつ、コメントを考えてくれました

DSC_3836 (800x581)

参加の皆さんに楽しんでもらえるように、
NPOオリジナル「石炭はど~れだ??」クイズも、実施しました

DSC_3835 (800x613)

4つの石や何かの塊の中から、本物の石炭を選んでもらいます。
100円チャレンジ!!正解したら250円で販売中の「石炭かりんとう」をプレゼント
不正解の方にも石炭について学べる冊子「そらちでまなぶ」100円で販売中、を差し上げました!!

マネジメントセンターに来たのは、たぶん50組くらい。
その中の34組のチームがクイズに挑戦してくれて、正解したのは21チーム!!
意外に難しかったようです…

参加者も参加店舗も主催者もみんなが楽しめるイベントでした
市外からの参加者も多かったので、「初めて入った」というお店も多かったのではないでしょうか。
今日をきっかけに、また市内中心部へ買い物とか見学とか来ていただき、今後に繋がっていけば良いと思います!!



さて…
話題はガラリと変わって…
10月24日(水)、25(木)に
三笠市で「第42回 北海道都市問題会議」が開催されます!!
開催テーマは
「大地のめぐみを活かしたブランディング戦略の構築に向けて」

都市問題会議2 (2)

 「北海道都市問題会議」は、都市の課題や将来像、今後のまちづくりについて話し合う場で、道内各市から市長などが集まり、講演会などが行われます。

都市問題会議2 (1)

【基調講演】
「観光の新しい潮流と地域」 東京工業大学社会理工学院の十代田 朗(そしろだ あきら)准教授。

パネルディスカッションでは、三笠の今後のまちづくりについて、テーマに基づき討論を行います。
【日時】10月24日(水)午後1時30分~5時15分(午後12時30分開場)
【場所】市民会館
【入場料】無料

※10月25日(木)は、北海道都市地域学会セミナー
9時00分~11時30分まで市内施設見学
13時00分~15時00までジオパークツアー

詳しくはこちらをどうぞ
三笠市役所HP

今月の「HO」は空知の秋旅

2018/09/27 [Thu]20:21
category: 空知情報
9月25日に発売された雑誌「HO」11月号
ご覧になりましたか??

DSC_3781 (870x1024)

石狩と空知の特集です!!

秋風に吹かれ、週末さんぽ‥
行ってみたいお店や施設が、こんなに~??というくらい紹介されています。


その中で、「空知の炭鉱遺産を巡る旅」というコーナーも

DSC_3782 (1024x760)

まず、7月にオープンした「赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設」
立坑ガイドが人気の見学会、ヤード内部の写真が大きく…!!
ここ住友赤平炭鉱の元職員、三上さんが担当しています


続いて…
同じく赤平で開催中の「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」

DSC_3783 (1024x758)

アートディレクターの上遠野先生が作品の解説をされました


次のページには…
4ページにわたって紹介していただいている、
「夕張市石炭博物館」!!

DSC_3784 (1024x780)

博物館についてを夕張市教育委員会の澤出さんが笑顔で紹介している様子が


他には、三笠市立博物館や、
「かつて炭鉱があった美流渡地区が移住地として注目!!」という記事も。

DSC_3786 (1024x755)


「黒いのはお好き?」として、炭鉱のグルメ&スイーツの紹介では、
赤平の塊炭飴、
美唄の石炭やきそば、
三笠の石炭ザンギ、
夕張のたんどら、
芦部の石炭シュークリーム/ロールケーキ/まんじゅう
岩見沢の万字炭山
などなど…。たっぷり紹介されています

ワイナリー、
レストラン、
ジンギスカン、
日本酒、
おつまみ各種、

デカモリのお店、
地元ランチ、
ファームレストラン、
田園カフェ、
和/洋、スイーツ…
雑貨店やホテルも!!


ど~んと約130ページ!!
とにかく盛りだくさんで、新しい店も多く見どころ満載なのです


1冊は家用で、1冊は車の中に置いておきたい…!!

今月の「HO」は、空知のひとにとってもかなりおすすめの1冊ですよ


芸術の秋…アート展のお知らせ

2018/09/24 [Mon]17:31
category: 空知情報
秋分の日もすぎ、最高気温もだんだんと下がってきている北海道。
そろそろマネジメントセンターではストーブをつけたいと思うほど寒くなってきました

本日は“芸術の秋”ということで、アート展のお知らせです。
おなじみ、JR岩見沢駅舎内(有明交流プラザ2階)にある北海道教育大学岩見沢校 i-BOXの展覧会です。

飯岡千織 「染め詠む」
2018年9月15日(土)~9月30日(日)
時 間:10:00~17:00
出品者:飯岡 千織
●北海道教育大学岩見沢校 大学院 染織研究室1年
●2017年に行われた第91回国展にて、工芸部新人賞を受賞
●染めと絞染めと呼ばれる技法を使い、自然物をテーマに作成
●受賞作品「華詰草」を中心に、計12点の作品を展示

iBOX01.jpg



山田大揮「すべては許されるべきである」
2018年10月3日(水)~10月16日(火)
時 間:10:00~17:00
出品者:山田 大揮
●北海道教育大学岩見沢校 美術文化専攻 空間造形研究室大学院1年
●社会と芸術、鑑賞者と作品との関係性に注目し、リレーショナルアートや
メディアアートなどの方法論を用いて、
インスタレーションやパフォーマンス作品を制作
●「寛容と不寛容」について考えて制作した作品4点によって構成される展示


iBOX02.jpg



そして、旧住友赤平炭鉱坑口浴場 ・ 赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設で行われている
「赤平アートプロジェクト」
いよいよ10月8日(月・祝)までとなっております。

【赤平】赤平アートプロジェクトの日程のお知らせ

赤平アートプロジェクトのポスター&フライヤー!!

赤平アートプロジェクト♪

皆さまのお越しを
お待ちしております~

trackback --   Comment (0)   編集

明日22日、三笠高校生レストランがオープン!!

2018/07/21 [Sat]18:48
category: 空知情報
いよいよ明日…
話題の三笠高校生レストラン・エソールがオープンします

「エソール」とは、フランス語で「飛翔」の意味。
生徒が夢に向かって大きく羽ばたくことを願って名付けたそう。

page-0001 (909x1280)

高校生がレストランを…?!
ここは、すごいです!!

道内の公立高校で唯一の食物調理科単科校である北海道三笠高等学校の生徒さんが調理・接客を担当、料理やスイーツを一般客に提供し、腕を磨くレストラン!!


調理部のお店は「まごころきっちん」
三笠市をはじめ北海道の良質な食材を使用し、手間暇かけた料理を提供
メニューの青春御膳は、1,200円(税込)


製菓部のお店は「Cherie(シェリー)」
生徒が試作から商品化まで一貫して行った洋菓子を提供しています!!

page-0002 (903x1280)

他に、「エソールストア」という、特産品やオリジナルグッズを販売しているコーナーもあるようです。

「まごころきっちん」と「シェリー」のお店は、基本、土曜・日曜・祝日、長期休業期間中との事ですが、
「エソールストア」は通年(月曜・年末年始を除く)なので、ふらっと立寄りできますね!

明日のオープン初日はセレモニーやトークショーなどあるよう。

9時から整理券配布(数量限定)があるようですが…混雑しそうですね

詳しくはこちらもどうぞ⇒三笠高校生レストランHP