そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

花壇が…!

2017/08/15 [Tue]21:41
category: スタッフのつぶやき
奔別炭鉱のゲートのお盆連続公開は今日まで
帰省の方、奔別炭鉱で働いていた方、今日も100名近い方が見学に訪れました。
このあとは、8月26日(土)27日(日)の2回のみです

マネジメントセンターは、お盆でもいつもと変わらず…。
周辺のお店がお休みなので、いつもより若干静かな雰囲気でした!
そんな今日は朝からちょっとショックな事が…

マネジメントセンター前の花壇。
5月にお花を植えた時はこんな感じでした↓↓

DSCN3880 - コピー (1024x679)

約3ヵ月で、花はこんなにびっしり大きく育ちました↓↓
周辺の花壇より花が大きくなっているように見えます(日あたりがいいようです

DSC_2345 (1024x768)

毎朝、水をたっぷりあげているのですが…
今朝、花壇の右側の方が…

DSC_2338 (1024x768)

踏まれたような…
自転車にでも入られたような跡が…

DSC_2337 (768x1024)

誤って花壇に踏み入ってしまったのでしょうか…

1条通りのアーケード下は人が多く通りますので、気を付けてほしいです~

DSC_2340 (1024x732)

でも…
花と一緒に植えた、通称ささまめ紅しぼり)は元気に育っていますよ~

(OLでした)

唐松「こども盆おどり」に行ってきました!

2017/08/13 [Sun]17:57
category: スタッフのつぶやき
先日のお休みは、唐松まで~
「こども盆おどり」のお手伝いに行ってきました

昨年は残念ながら開催を見送ったため、2年ぶりの開催となります
主催は地域の有志メンバー「新幌内笑楽校」のみなさん。
1年の間が空いたので「子どもたち集まるかな?」と心配していた方もいましたが…
盆おどりが始まる夕方5時頃には、ちゃんと集まってきましたよ~

IMGP6264_20170813175944615.jpg

かき氷、綿あめ、ポップコーン、ヨーヨー釣りの出店が賑わい、
櫓の上では、「子ども盆踊り歌」に合わせて和太鼓が鳴っています
あ~なんだかお祭らしくてわくわく♪

IMGP6262.jpg


私も、綿あめの出店を担当させてもらい、
ザラメを綿あめ機にかけて、くるくる休みなく綿あめを作ります…

盆おどりは、最初は子どもが何人か参加するだけでしたが、

♪手拍子 そろえて シャシャンがシャン

に合わせて、しだいに大人も子どもも一緒に輪の中へ
(綿あめ作っていたので写真は撮れませんでした

IMGP6271.jpg
「新幌内笑楽校長」は、美観運動でも尽力されている木村さん

盆踊りの後は…
櫓の上から「餅まき」のように、お菓子まき一番盛り上がる時間です

IMGP6269.jpg

そして、ホーム側で恒例の花火が始まりました。
みんな自然と、ホーム下の線路跡に向かって花火をかざすんですよ

IMGP6283.jpg

「子どもたちに楽しんでほしい」という思いで、
復活となった唐松の「こども盆おどり」。
人で賑わう駅舎の姿は、やっぱりどこかほっとするものです

IMGP6282.jpg

有志の方々は、年々高齢になってゆく面もありますが、
こういった地域主体での取り組みを、とても大事にされています。
「新幌内笑楽校」のみなさん、ありがとうございました!
今後も、各地域の取り組みをご紹介できればと思います

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

マミィーちゃん&ヤキトリ男のLINEスタンプ!

2017/04/16 [Sun]16:06
category: スタッフのつぶやき
美唄市のキャラクター マミィーちゃん
マガンの「マ」、宮島沼の「ミ」、ピパオイの「イ」から名付けられた、
昭和61年に誕生したゆるキャラです。
マネジメントセンターのカフェスペースには、かわいいぬいぐるみが置かれています♪

17968611_800462386770573_864428002_o.jpg

最近、この「マミィーちゃん」と、
もう一人の美唄市キャラクター「ヤキトリ男」の
LINEスタンプをゲットしちゃいました

ヤキトリ男はご存じ、美唄やきとりがモチーフのキャラクター
モツやタマネギなどから出来た体と、すらっとした足、紳士的なセリフが
とってもシュールな雰囲気を持っていて、私は大好き

17976729_800484503435028_1845355779_o.jpg

そんな対極(?)な二人が、LINEスタンプとして販売されたのは昨年。
スタンプを実際に使ってみると…こんな感じです

17968503_800459253437553_2146576917_o.jpg

これは、かなりインパクトありますね
数名の知人に送ってみましたが、みなさんびっくりしたようです

17975936_800459230104222_1076968127_o.jpg

美唄をPRするスタンプの他、
「ありがとう」「おやすみ」「考え中…」「今行きます!」など
会話に使えるスタンプもあり、実用性も

17968606_800459273437551_361439690_o.jpg

「北海道美唄市 マミィーちゃん&ヤキトリ男」スタンプは、
インターネット上の、LINEストアにて発売中ですよ~

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

4月です🌸

2017/04/01 [Sat]21:36
category: スタッフのつぶやき
今日から4月、新年度の始まりです
2017年度もどうぞよろしくお願い致します


岩見沢では積雪ゼロになり、日中は最高気温が8度までになりました
来週は12~13度まで上がるようで…
暖かくなりそうですね

さて、
マネジメントセンターのお隣り、はた商店さんに、面白いものが売ってる~と聞いて、早速行ってみました!

DSC_1811 (1024x768)

ん??
これは何でしょう…??

DSC_1814 (768x1024)

「ワッ!!懐かしい
昭和ロマンを…」

「めずらしい水中花


懐かしい、かわいい水中花
こーゆー手書きの、短冊風の紹介も味があっていいですね!

水中花を売ってるお店は、今ではあまりないかもしれませんが…
昔はお祭りの露店でも売られていました!!
車のシフトノブにも…
これもアイ~あれもアイ~
(若い世代は知らないでしょう…💦)

DSC_1817 (1024x759)

ガラスの板にも反射して、とってもキレイ~

ビー玉やキレイな石を入れたり…
コップやグラスにもこだわって、オリジナルの水中花を作ると楽しそうですね!

はた商店さんはいつも、季節を感じるディスプレイをして、歩道を通る人々の目も楽しませてくれています
1条通りの雰囲気も明るくなりますね!!

ご近所で小さなカワイイ春が見つかりました

(ひと昔前の世代のOLでした)

きぬぬい

2017/03/09 [Thu]16:56
category: スタッフのつぶやき
マネジメントセンターにある札幌軟石の石蔵は、明治42年建築。
という事は…108歳

かつて、おコメの倉庫用にと建てられたのですが、
実際には、たばこの専売公社の倉庫として使われ…
その後、日用雑貨のお店の倉庫として…、長い間使われていた石蔵です。

さて、今日、事務所でちょっと探し物をしていたら、
久しぶりにこれが出てきました↓↓

DSCN3039 (1024x768)

古い、小さな箱です…!!


NPOが石蔵と事務所をお借りしたのは、2009年の事
その時は、石蔵の内部はこんな感じでした↓↓

CIMG0319.jpg

炭鉱遺産の写真展を開催した時、石蔵の壁も天井も、ベニヤ板が張られていたんですよ~

CIMG0353.jpg

せっかくの軟石を、内部からも見れるようにしよう!という事で、
大家さん、当時のスタッフみんなで、ベニヤを剥がし、大掃除をして…

CIMG0365.jpg

現在の石蔵の姿になりました

天井のベニヤを剥がした時は、いろいろなものが出てきました
その時見つけた木の箱の中にあったのが、先ほどの
古い、小さな箱で…

さらに、その中には…

DSCN3042 (1024x768)

「きぬぬい」と書かれた、ホッチキスの箱より小さなものがぎっしり。

中を開けると…

DSCN3045 (1024x761)

アルミホイルに包まれた、とっても細い、針でした
さすが!昔は日用雑貨の倉庫だったから?!

調べてみると、京都のみすや針という、歴史的なぬい針のようで、
堅さとねばりをもったしなやかな胴体に、素材にやさしい針穴、刀のような針先をもっているそうです。

(おそらく、とても古いもののようで、ネット検索では同じものが見つかりませんでした

DSCN3049 (1024x765)

針穴は、限りなく丸に近いそう。

かつては、このような針を使って、着物などを縫っていたのかなぁ…
と思うと…
捨てられずにいるのです…

ひと包みに針が25本入っており、約100包みもあります!
ほしい方がいらっしゃいましたら、ひと包みお譲りしますよ~!👍

(OLでした)