そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

小樽をお散歩♪

2017/08/30 [Wed]18:37
category: スタッフのつぶやき
先日の休館日は、小樽をお散歩してきました♪

IMGP6337.jpg

現在、市立小樽美術館で開催中の
「甦る炭鉱の記憶」を見てきましたよ
写真を撮れなかったため、館内はご紹介できませんが、
やっぱり炭鉱マチって独特な文化だな~と感じました。

IMGP6342.jpg

入坑前風景の日本画、ズリ山と炭住が描かれたスケッチ、
キャップランプの光や人車から発想されたキュビスム絵画、
素材技法は様々でしたが、どの作品からも、「炭鉱」の要素が感じられました
会期は9月17日(日)までですので、まだご覧になっていない方はぜひどうぞ

さて、その後は全くのノープラン
とはいえ、小樽といえばやはり明治時代からの歴史的建造物群が見もの。
外観だけでも圧倒される、日本銀行旧小樽支店(金融資料館)に行ってきましたよ~

IMGP6341.jpg

日本銀行小樽支店は、明治26年に日本銀行の派出所として開設されたのが始まりです。
小樽支店に昇格したのは明治39年で、その後、明治45年に現在の建築が完成しています。
その外観は、ルネッサンス様式を取り入れ、屋根には5つのドームが配置されています
石造りのように見える外装は、レンガ造りの壁にモルタルを塗ったものなのだそう

現在は、金融資料館として開設され、
日本銀行の歴史や業務、金融の仕組みなどを解説しています
入館料は無料です!

中に入ると…

IMGP6343.jpg

柱のない大きな吹き抜けの空間が広がっていました。
これは美しいですね~
ちなみに、こちらは窓口の行員さん側。
ガラスの仕切りの反対は、お客さん側になるのですが、なんとカウンターは大理石造りです…

IMGP6345.jpg

館内は、いたるところに装飾的な技巧が尽くされており、
さすがお金が集まるところ…と言うべきか、本当に銀行なの~!?と言うべきか悩んでしまうほど

IMGP6346.jpg

こちらは、窓辺に設置されているアメリカ製のシャッター
その他、螺旋階段などは、イギリス製が採用されているのだそう。

IMGP6344-2.jpg

吹き抜け下の、唐草模様風な細工も非常に優美で、ついつい装飾を探してしまいます~
そして、こちら…ちょっと画像が荒いですが、なんだか分かりますか?

ふくろう

こちらは、アイヌの守り神シマフクロウをモチーフにしたとされる塑像
北海道らしさが意外なところにあり、驚きました!
内壁に12枚、外壁に18体あるのだそう。
シマフクロウが、職員さんがいない間の支店を見張っていたんですね

もちろん館内では、建築以外の展示物も楽しんできましたよ~
写真は一部ですが、少しだけご紹介しますね。
こちらは発行された日本銀行券(紙幣)の見本

IMGP6347.jpg

偽造紙幣を見分けるための体験コーナーなどは、
ホログラムやパールインク加工、透かし加工など、偽造防止のために
手の込んだ印刷技術がふんだんに使われているのがよく分かりました
私以外にも、大人のお客さんたちがとっても楽しんでいました♪


IMGP6349.jpg

こちらは「数字の部屋」
世の中をとりまく8種類の大きなお金について数字で紹介。
規模が全部「兆」円なことに、おののきます…
スタイリッシュな音楽に合わせてカウンターがパッ、パッ、と変わるさまは、
なんだか現代アート作品を見ているようでしたよ

そして、銀行といったらこれでしょう~の、金庫
撮影スポットにもなっているようです♪

IMGP6354.jpg

もう一つ隣の金庫には、中に入れるようになっていました。
さあ~入ってみますよ~

IMGP6356.jpg
扉が重厚!大事なお金を守るのですから、これくらいでも必須なのでしょうね。

中には1000億円分に相当する紙の束と…

IMGP6357.jpg
1000億円分もあるのに、意外と占領するスペースは狭いです!

1億円分に相当する重さの紙束を持ち上げるコーナー
なんと重さは10kgです
下の穴から持ち上げても無理、上の穴から持ち上げても無理で、
上下の穴から対角線に手を入れて、やっと持てたのでした
銀行強盗って、お金を運ぶだけでもけっこう大変なのでしょうね…

IMGP6358.jpg

…と、館内も思いっきり楽しんでしまいました
歴史的建造物は、外観を見るだけでも素晴らしいですが、
やはり建築は内部にも美しさや、機能を見つけることができます。
さらに現在の活用のされ方も、一つの見どころなんですね

WIN_20170830_135421.jpg
記念にスタンプも~

その後は日銀通りを抜け、小樽運河沿い、
商店街(今回初めて知ったのですが、歩ける範囲に商店街がすごくたくさんあって楽しいのです)を巡り、
桂苑であんかけ焼きそばを食べて帰路へ…

IMGP6359.jpg

ワインもビールも造っており、飲み屋さんも多いので、次回はお酒を巡る散歩にしようかな~
みなさんは、小樽でお散歩するならどこへ行きますか?
ぜひオススメを教えてください♪

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

花壇が…!

2017/08/15 [Tue]21:41
category: スタッフのつぶやき
奔別炭鉱のゲートのお盆連続公開は今日まで
帰省の方、奔別炭鉱で働いていた方、今日も100名近い方が見学に訪れました。
このあとは、8月26日(土)27日(日)の2回のみです

マネジメントセンターは、お盆でもいつもと変わらず…。
周辺のお店がお休みなので、いつもより若干静かな雰囲気でした!
そんな今日は朝からちょっとショックな事が…

マネジメントセンター前の花壇。
5月にお花を植えた時はこんな感じでした↓↓

DSCN3880 - コピー (1024x679)

約3ヵ月で、花はこんなにびっしり大きく育ちました↓↓
周辺の花壇より花が大きくなっているように見えます(日あたりがいいようです

DSC_2345 (1024x768)

毎朝、水をたっぷりあげているのですが…
今朝、花壇の右側の方が…

DSC_2338 (1024x768)

踏まれたような…
自転車にでも入られたような跡が…

DSC_2337 (768x1024)

誤って花壇に踏み入ってしまったのでしょうか…

1条通りのアーケード下は人が多く通りますので、気を付けてほしいです~

DSC_2340 (1024x732)

でも…
花と一緒に植えた、通称ささまめ紅しぼり)は元気に育っていますよ~

(OLでした)

唐松「こども盆おどり」に行ってきました!

2017/08/13 [Sun]17:57
category: スタッフのつぶやき
先日のお休みは、唐松まで~
「こども盆おどり」のお手伝いに行ってきました

昨年は残念ながら開催を見送ったため、2年ぶりの開催となります
主催は地域の有志メンバー「新幌内笑楽校」のみなさん。
1年の間が空いたので「子どもたち集まるかな?」と心配していた方もいましたが…
盆おどりが始まる夕方5時頃には、ちゃんと集まってきましたよ~

IMGP6264_20170813175944615.jpg

かき氷、綿あめ、ポップコーン、ヨーヨー釣りの出店が賑わい、
櫓の上では、「子ども盆踊り歌」に合わせて和太鼓が鳴っています
あ~なんだかお祭らしくてわくわく♪

IMGP6262.jpg


私も、綿あめの出店を担当させてもらい、
ザラメを綿あめ機にかけて、くるくる休みなく綿あめを作ります…

盆おどりは、最初は子どもが何人か参加するだけでしたが、

♪手拍子 そろえて シャシャンがシャン

に合わせて、しだいに大人も子どもも一緒に輪の中へ
(綿あめ作っていたので写真は撮れませんでした

IMGP6271.jpg
「新幌内笑楽校長」は、美観運動でも尽力されている木村さん

盆踊りの後は…
櫓の上から「餅まき」のように、お菓子まき一番盛り上がる時間です

IMGP6269.jpg

そして、ホーム側で恒例の花火が始まりました。
みんな自然と、ホーム下の線路跡に向かって花火をかざすんですよ

IMGP6283.jpg

「子どもたちに楽しんでほしい」という思いで、
復活となった唐松の「こども盆おどり」。
人で賑わう駅舎の姿は、やっぱりどこかほっとするものです

IMGP6282.jpg

有志の方々は、年々高齢になってゆく面もありますが、
こういった地域主体での取り組みを、とても大事にされています。
「新幌内笑楽校」のみなさん、ありがとうございました!
今後も、各地域の取り組みをご紹介できればと思います

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

マミィーちゃん&ヤキトリ男のLINEスタンプ!

2017/04/16 [Sun]16:06
category: スタッフのつぶやき
美唄市のキャラクター マミィーちゃん
マガンの「マ」、宮島沼の「ミ」、ピパオイの「イ」から名付けられた、
昭和61年に誕生したゆるキャラです。
マネジメントセンターのカフェスペースには、かわいいぬいぐるみが置かれています♪

17968611_800462386770573_864428002_o.jpg

最近、この「マミィーちゃん」と、
もう一人の美唄市キャラクター「ヤキトリ男」の
LINEスタンプをゲットしちゃいました

ヤキトリ男はご存じ、美唄やきとりがモチーフのキャラクター
モツやタマネギなどから出来た体と、すらっとした足、紳士的なセリフが
とってもシュールな雰囲気を持っていて、私は大好き

17976729_800484503435028_1845355779_o.jpg

そんな対極(?)な二人が、LINEスタンプとして販売されたのは昨年。
スタンプを実際に使ってみると…こんな感じです

17968503_800459253437553_2146576917_o.jpg

これは、かなりインパクトありますね
数名の知人に送ってみましたが、みなさんびっくりしたようです

17975936_800459230104222_1076968127_o.jpg

美唄をPRするスタンプの他、
「ありがとう」「おやすみ」「考え中…」「今行きます!」など
会話に使えるスタンプもあり、実用性も

17968606_800459273437551_361439690_o.jpg

「北海道美唄市 マミィーちゃん&ヤキトリ男」スタンプは、
インターネット上の、LINEストアにて発売中ですよ~

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

4月です🌸

2017/04/01 [Sat]21:36
category: スタッフのつぶやき
今日から4月、新年度の始まりです
2017年度もどうぞよろしくお願い致します


岩見沢では積雪ゼロになり、日中は最高気温が8度までになりました
来週は12~13度まで上がるようで…
暖かくなりそうですね

さて、
マネジメントセンターのお隣り、はた商店さんに、面白いものが売ってる~と聞いて、早速行ってみました!

DSC_1811 (1024x768)

ん??
これは何でしょう…??

DSC_1814 (768x1024)

「ワッ!!懐かしい
昭和ロマンを…」

「めずらしい水中花


懐かしい、かわいい水中花
こーゆー手書きの、短冊風の紹介も味があっていいですね!

水中花を売ってるお店は、今ではあまりないかもしれませんが…
昔はお祭りの露店でも売られていました!!
車のシフトノブにも…
これもアイ~あれもアイ~
(若い世代は知らないでしょう…💦)

DSC_1817 (1024x759)

ガラスの板にも反射して、とってもキレイ~

ビー玉やキレイな石を入れたり…
コップやグラスにもこだわって、オリジナルの水中花を作ると楽しそうですね!

はた商店さんはいつも、季節を感じるディスプレイをして、歩道を通る人々の目も楽しませてくれています
1条通りの雰囲気も明るくなりますね!!

ご近所で小さなカワイイ春が見つかりました

(ひと昔前の世代のOLでした)