FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

【札幌】【岩見沢】鉄道関係のイベントの紹介

2018/11/04 [Sun]17:21
category: その他
鉄道のイベントが 2ありますのでご紹介いたします~♪

 札幌で開催 される
北海道鉄道観光資源研究会 主催

2018年展示博覧会
「北海道の鉄道 過去、現在、未来」


<日時>
11月10日(土) 10時~18時
11月11日(日) 10時~16時


<場所>
北海道庁赤れんが庁舎2階
1号および2号会議室

(札幌市中央区北3条西6丁目)

★入場無料★

北海道の鉄道01

北海道の鉄道02

北海道開拓から現在に至る北海道発展の礎となった
「北海道の鉄道の歴史」を
多彩なステージイベント
パネル展 などで紹介するようです


岩見沢で開催 される
北海道鉄道観光資源研究会 模型部会/岩見沢市観光振興ビジョン実行委員会駅部会 主催

「岩見沢鉄道模型祭」

<日時>
11月23日(金・祝) 13時(予定)~20時
11月24日(土) 10時~20時
11月25日(日) 10時~16時


<場所>
岩見沢駅直結の岩見沢市有明交流プラザ
センターホール、および市民ギャラリー


★入場無料★

鉄道模型展

こちらは、鉄道模型の展示の他に

・各種情景が作りこまれたジオラマ内を鉄道模型が走行
・カメラカーを用いた本格的な運転台を模した体験運転
・鉄道おもちゃで遊べる
・乗り物絵本の読み聞かせ


…と、ご家族で楽しめるイベント内容となってます


そして、岩見沢駅のすぐ近くの当マネジメントセンター石蔵では
山下 僚さんの写真展
開催中です。

炭鉱裏A4 (1)


皆さまのお越しをお待ちしております~
m(_ _)m
trackback --   Comment (0)   編集

北海道遺産15件追加!!

2018/11/02 [Fri]23:18
category: その他
次の世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、
北海道民全体の宝物として選ばれたのが「北海道遺産」

これまで52件の選定がありましたが、この度、14年ぶりに15件が追加されました!!

選定にある3つの視点。
それは…
【過去】北海道にとっての価値(ストーリー)
北海道における取組により培われ、継承されてきた価値を有している。

【現在】地域の思い入れ(担い手)
現在、思い入れをもって遺産に受け継ぎ、利活用している。

【未来】持続可能性(アクションプラン)
遺産を北海道の資産として、未来に受け継ぐことができる。

さらに細かい評価ポイントがいろいろあり…、
今回、15件が追加選定されました


中には、空知炭鉱に関係しているものがいくつか…!!
※NPO北海道遺産協議会HPより抜粋


「北海道の集治監(樺戸空知、釧路、網走、十勝)」
北海道開拓を支えた近代化遺産
北海道遺産3 (1024x724)


「小樽の鉄道遺産」
未来に守り伝える北海道最初の鉄道の歴史
北海道遺産2 (1024x724)


「松浦武四郎による蝦夷地踏査の足跡」
6度にわたる踏査の業績を未来へ
北海道遺産1 (1024x731)


なるほどなるほど!!


そして…
マネジメントセンターに関係しているものが…!??
札幌軟石
北海道の産業とくらしを支えた石文化
北海道遺産4 (1024x724)

石山の札幌軟石の石蔵が、ここ岩見沢のマネジメントセンターにもあります

後世に伝えたい歴史的なもの。。。
気づかない私たちの身近に、まだまだありそうですね

10月30日(火)は夕張の杜コンサート♪

2018/10/25 [Thu]12:04
category: その他
10月30日、札幌のパークホテルで、
夕張を音楽で元気にしようという取り組み
「夕張の杜コンサート」が開催されます
夕張の杜2 (2) (724x1024)

今回は記念の第70回!!
夕張の杜コンサートを主催する実行委員会は、夕張出身者及び夕張に縁のある方々による、夕張応援の団体です。

2011年から夕張で始まり、翌年からは札幌でも行われるようになりました。

コンサートで得た収益金は夕張市に寄付される、チャリティーコンサート。
今回は、札幌ハーモニカアンサンブル、オリゼ弦楽四重奏団、中里則絵さん、五十嵐和子さんが出演されるそうで、素晴らしい音楽を聞かせていただけることでしょう…

ゲストに鈴木市長も来られるようです!!
※公務により欠席される場合もあるようです

夕張出身の方、ゆかりのある方はもちろん、どなたでもご参加できます


同時開催として、「炭鉄港パネル展」も開催されます!!

夕張の杜2 (1) (724x1024)

コンサートの開演は18時ですが、開場は16時半なので、
始まる前にぜひ「炭鉄港パネル展」もご覧ください


日時:10月30日(火) 開場16:30/開演18:00
会費:2000円(飲み物込み) 会費の一部は夕張支援に寄付されます
会場:札幌パークホテル(地下2階パークプラザ)
住所:札幌市中央区南10条西3丁目1-1

詳しくはこちらをどうぞ⇒

世界から北海道からみた150年

2018/09/01 [Sat]17:23
category: その他
今日は岩見沢駅東広場で、ワインピクニック、オクトーバーフェストなどのイベントがあり、マネジメントセンターにも朝から途切れる事なくご来館者が…!!

イベントの多い9月なのですが、
先に10月のシンポジウムのお知らせ!!
「世界から北海道からみた150年

page-0001 (724x1024)

明治政府が誕生してから150年
北海道と命名されてから150年目!!

様々なイベントやフォーラムが開催されていますが…
これは10月、札幌のSTVホールが会場、
ライフネット生命の創設者で立命館アジア太平洋大学学長の出口治明氏が基調講演をされます!!
グローバルな視点から、「150年」のお話が聞けるようです

そして、パネルディスカッションには北海道の歴史について詳しい方々が…!
※りじちょーもパネリストとして出席です。

学生時代に学んだ世界史、日本史とはひと味違う歴史に触れる事ができます
これは楽しみ…!!

詳しくはこちらへ⇒読売オンライン

入場無料ですが、事前申込みが必要ですよ~!!

旧永山邸と旧三菱鉱業寮

2018/07/25 [Wed]23:57
category: その他
札幌市にある、旧永山武四郎邸旧三菱鉱業の寮
中央区の札幌ファクトリーそばにありますが…入ったことがありますか??

先月リニューアルオープンし、レストランもできたそう。
ご存じの方も多いかもしれませんが、とっても素敵な場所なので紹介します


DSC_3238.jpg


まず、正面入り口から入って右側の木造平屋の建物。
こちらが、明治時代の北海道開拓の歴史に欠かせない人物のひとり、薩摩藩出身「屯田兵の父」とも言われた永山武四郎の私邸です。

DSC_3236.jpg

明治10年代前半に建てられた、和洋折衷上流住宅。
日本近代住宅史を考える上で高い価値を有しているそう

DSC_3234.jpg

とても大きな軟石(?)の階段が、庭に延びています。
まさに、歴史的建造物


そして、ひときわ目をひく、左側の若草色の洋館。
永山武四郎が亡くなった後、明治44年に三菱合資会社が永山邸の土地と建物を買収、昭和12年に三菱鉱業によって建築された建物で、重役が来た時など接待に使うクラブ。
三菱鉱業の寮として、長く使われたようです。

DSC_3239.jpg

こちらは二階建ての西洋建築。

どちらも無料で内部の見学可能なのです!!

早速、中へおじゃまします‥

DSC_3246.jpg

まず入った部屋では、永山武四郎や、建物についてモニターで紹介されていました。


そして、炭鉱経営、金属鉱業などを行った財を築いた三菱鉱業の説明パネルも展示されています。
三菱の創始者、岩崎弥太郎についてから‥!

DSC_3244 (1264x948)

北海道の炭鉱の始まりについても詳しく、端的にまとめられているので、わかりやすいです!


2階に上がると…

まず、ホールがステキなのです

_20180718_161714 (946x1280)

のんびり本でも読みたい雰囲気…。

小さなギャラリーがあって、丸い窓からの日差しがあたって、床にも丸い窓が

DSC_3256.jpg

ずっと居られる…!!


そして2階には広さの違う和室が3部屋。

DSC_3248.jpg
※こちら、一番広い、20畳・定員20名の和室で、縁側もついています。
窓から美しい庭が見えて、景色もいいです

しかも和室3部屋は、貸室としての利用ができるそう!!
この20畳タイプで、午前区分(9時〜12時)1000円、午後区分(13時〜17時)1200円、全日区分(9時〜21時)3000円という料金設定!
安い…!!しかも、机、プロジェクターなどの貸出も無料であるようです。
ここは何かの時、利用したい
※ご利用希望の場合は、注意事項や条件などありますので確認してくださいね!


そして1階にあるこちらが…

DSC_3265.jpg

和洋折衷喫茶ナガヤマレスト

懐かしさと新しさの融合がコンセプト。

DSC_3266.jpg

メニューはどれも美味しそう!!
お食事でおすすめとされていたのは、
牛100%ハンバーグビーフシチュー 1280円、永山邸カレー980円など…。

そしてここは、スイーツの種類が充実しています

週一くらい通って、メニュー制覇したくなりますが…
次にいつ来れるかわからないので、定番のチョコレートパフェ1080円を!!

_20180718_153930 (960x1280)

上にのっているのは生クリームではなくソフトクリームなので、あっという間にいけます…!!
それにしても、どうしてこんなにきれいな巻きなのでしょう?!
チョコムースやブラウニー、チョコクッキー、生チョコ、など、いろいろ入っているので最後まで飽きません

_20180718_161305 (1280x960)

歴史を伝え、生活を彩る。
文化財と和洋折衷喫茶。


ここは北海道開拓の歴史の中で、重要な価値ある場所。
そしてこの場所の良さを活かした、とっても素敵な空間となっています。

ぜひ一度、のんびりとした時間を過ごしに行ってみてはいかがでしょうか


HPはこちら⇒「旧永山武四郎邸 及び 旧三菱鉱業寮HP」


※7月28日(土)には、「旧永山邸庭園と永山記念公園のみどりを学ぶガイドツアー」が開催されるそうです!
詳細はHPのイベント情報からどうぞ


(OLでした)