FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

幌内布引アートプロジェクトへのアクセス

2009/09/30 [Wed]16:25
category: 空知情報
こんにちは、けんきゅーいん猫です。

当NPOがお送りする渾身のイベント、「幌内布引アートプロジェクト」
いよいよグランドオープン10月3日に迫ってまいりました!!

詳しくはコチラ↓↓↓(当NPOのサイトにジャンプします)
幌内布引アートプロジェクト
※土日祝日のみ公開です。

今日は、「内容はともかく、どうやって行くのよ?!」とお思いの方に、アクセス方法をお知らせします。

会場の布引坑跡地へは、危険防止のため個人では入場できません。
そのため、「ビジターセンター」で受付をしていただき、集団で移動します。
ビジターセンター出発時刻は11:00、12:00、13:00、14:00、15:00の一日5回です。

お車でお越しの方・・・幌内方面に向かい、鉄道記念館を過ぎて左側のビジターセンターまでお越しください。

公共交通機関でお越しの方・・・直通のバスはありませんので、岩見沢から中央バスで三笠市民会館まで乗車、三笠市営バスに乗り換えて終点の幌内1丁目、もしくは一つ手前の三笠鉄道村までお越しいただきます。
両バス停からビジターセンターまでは、徒歩5分程度です。
バス運賃・・・岩見沢ターミナル~三笠市民会館430円、三笠市内は均一料金で200円です。

ご不明な点は、当センターまでお問い合わせくださいm(__)m

札幌方面から公共交通でお越しの方は、以下に時刻を掲載していますので、参考にしてください☆

-- 続きを読む --
trackback -- comment --   編集

営業時間・定休日のお知らせ

2009/09/29 [Tue]19:39
category: マネジメントセンターについて
当マネジメントセンターの営業時間と定休日について、お知らせします。

4月~11月9日までは、
営業時間10:00~18:00
定休日火曜日

となっております。

冬期期間は営業時間、定休日ともに変更になります。
そちらは追ってまた、お知らせいたします。

本日は定休日となっております。

改装中の石蔵ですが、有志でお手伝いくださった皆様と、
従業員一同の頑張りにより、とても素敵になりました!
(写真は後日アップいたします。ぷちハート

有志でお手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。福助

改装し、素敵になった石蔵を是非、見に来てくださいね!

おかめオカメインコ

trackback -- comment --   編集

夕張のステキなレストラン

2009/09/28 [Mon]16:18
category: 空知グルメとお土産
こんにちは OLですはーと

本日は夕張鹿鳴館の紹介をします!

北海道炭礦汽船株式会社が、岩見沢から夕張に大正2年に移築し、
役員交歓や来賓接待などを目的に、「北炭鹿ノ谷倶楽部」として利用した建物です。
当時の建築技術の粋を集め、贅を尽くした本格的和風建築物なんですよ~。

建物見学は以前からできましたが、
今年9月18日オープンでレストラン「ミレディ」も営業してました食事

OLが選んだのは、1,600円のハンバーグランチセット

スープ

新鮮なサラダと、栗山産玉ねぎのスープアップロードファイル


ハンバーグ

そして鹿肉のハンバーグ

肉汁いっぱい…のハンバーグではなく、たっぷり肉が詰まってボリュームありビックリマーク
付け合わせの野菜も、とてもおいしかったです。
300円プラスで、コーヒーまたは紅茶つきですよコーヒー

この他のランチコースは 2,200円、3,500円、5,500円で、高級感ありありです。



-- 続きを読む --
trackback -- comment --   編集

ひきつづき改装中・・・

2009/09/27 [Sun]11:33
category: マネジメントセンターについて
昨日にひきつづき、マネジメントセンターでは、石蔵ギャラリーの改装を行っておりますω

昨日、蔵からこんなものがでてきました!
たばこ箱 (1)

実はこの蔵は昔たばこの倉庫だったんです。
専売局と書いてあります。朝日という銘柄のたばこの箱みたいです。
今の日本たばこの前身なんでしょうね。
にこつぶエルという日本スピ、専売公社は知っておりますが、さすがに専売局は知りません。
これからもいろんなお宝が出てくることを期待しましょう。


さて、今日はもう一つお知らせがあります。
当NPOでは現在『布引アートプロジェクト』を公開しています。
札幌市立大学のデザイン学部の学生さん達が幌内炭鉱跡の空間を活かして作品を制作しました。

布引は、現在の幌内景観公園よりもさらに奥に奥に入った山の中、えーっこんなとこに炭鉱があったのーというような場所です。
なかなか個人では足を踏み入れられないような所なので、この機会にぜひみなさん会場にいらしてください。
アートプロジェクトの開催期間は10月3日から11月3日までです。

詳しくは追々お知らせいたします。

おかめオカメインコ&にこつぶエルという日本スピ






trackback -- comment --   編集

石蔵ギャラリーのご紹介

2009/09/26 [Sat]17:23
category: マネジメントセンターについて
当センターは、事務所のほかに、建物北側に石造倉庫(仮称・石蔵ギャラリー)があります。 

今後、展示や、催事のためのスペースとして活用していこうと考えています。

すでに、8月18日~
写真家のKEN五島さんの写真展
―ルール工業地帯・産業的自然の背景と意義
  (ドイツエムシャーパーク)
  (空知地域の炭鉱遺産)
を無料公開していました。
(↓展示の様子)
CIMG0319.jpg


-- 続きを読む --
trackback -- comment --   編集