FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

お疲れ様でした!

2009/10/18 [Sun]14:35
category: 炭鉱の記憶
こんにちは、おかめです。オカメルチノー

本日は・・・

各地で活動しているメンバーが円卓に集って、知恵を出し合う「円卓会議」       
参加のみなさんと美唄、三笠をまわる現地見学会
炭鉱の記憶を掘り起こす、幌内布引アートプロジェクト
・・・と我NPO主催のイベント盛りだくさん!な1日でした。
スタッフの皆様、参加された皆様、お疲れ様!そして、ありがとうごさいました。

おかめは、というとセンターの守り神(?!)としてセンターにお留守番。
先日17日はセミナー前に沢山の方々がお立ち寄りくださり、ありがとうございました。
感激の極みです。

おかめはお留守番だったため、各イベントの生の抱負をお伝えすることができません、
そこで・・・

各イベントを担当していたスタッフに今日を振り返り、一言述べてもらいましょう。

○円卓会議
空知の産炭地や、全国で炭鉱をはじめとする産業遺産をテーマに活動中の方々のお話を伺うことができました!午前中のイベントでしたが、岩見沢の老舗喫茶店「にれ」のコーヒーを片手に、リラックスしつつも熱心な議論が交わされました。

○現地見学会
美唄アルテピアッツァ、布引アートプロジェクト、幌内炭鉱景観公園、奔別立坑を周るルート。途中からどんどん雲行きが怪しくなりましたが、なんとかお天気も持ちこたえてくれました。
夕暮れの奔別は、一味違った魅力もあり…
車中では理事長トトロ秘蔵の映像アーカイブスから、濃い~~~炭鉱ビデオを鑑賞っ。

○幌内布引アートプロジェクト
以前、布引で働いていた、住んでいた…という方もテレビや新聞を見て、多くお越し頂いています。
ビジターセンター裏に残る建物は 「昔ここは駐在所でね…」
「そこの山のふもとに櫓を組んで、北海盆踊を踊ったもんだよ~」
などと、懐かしみながら当時のお話を聞かせてくれます。
なかでも「炭鉱あとがこんな風になって、人が来るようになるなんて、いいことだね~」という地元の方の言葉にはポッとしましたハート



-- 続きを読む --
trackback -- comment --   編集