そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

5月14日(日)はアルテの「てくてく美唄炭鉱」♪

2017/04/19 [Wed]17:58
category: 炭鉱の記憶
今日はマネジメントセンターに、さいとーさんがご来館
「炭鉱巡りをしたい!」「炭鉱をテーマに作品を作りたい!」と、
様々な目的で来館くださるお客さんに、ご案内をしてくれました
さいとーさん、いつも本当にありがとうございます

IMG_4694.jpg

そんなさいとーさん。
「ブログネタにしたら」と、さいとー家に咲いたというフクジュソウの写真を
空知にも春が来ましたね~!

さて、少し早いご案内ですが…
5月14日(日)、アルテピアッツァ美唄さんが主催の
「てくてく美唄炭鉱 ‐東美唄フットパス編‐」
が開催されますよ~

page-0001_20170419161055f12.jpg

かつて炭鉱で栄えていた地区の、今もその場所にある建物はもちろん、
今はなくなった建物の後をその土地を知る人と歩き、
その場所の記憶や思いを参加者と共有するという企画です。

IMGP2115_2017041916100881c.jpg

今回は、美唄鉄道廃線後に整備された、美唄サイクリングロードを歩き、
三菱美唄炭鉱が開かれた東美唄地区のストーリーを辿ります。
(昨年の様子はこちら

IMGP2196_20170419161012357.jpg

アルテピアッツァ美唄を出発し、我路ファミリー公園まで約5km、
そして昼食後に折り返し5kmで、計10kmを歩きます
我路と言えば…2014年に営業休止した我路郵便局は現在どうなっているのでしょう~

IMGP2155_20170419161011ed5.jpg
こちらは昨年の様子

てくてくの開催は5月なので、ひょっとすると東明公園の桜も見頃かも?
当日は、歩きやすい服装と、お昼ごはんをお忘れなく
また、昨年のてくてくとは集合場所が異なりますので、ご注意ください

(ぼーいっしゅ)
===========
「てくてく美唄炭鉱 2017 -東美唄フットパス編-」

とき:2017年5月14日(日) 
   10:00集合 15:00終了予定

集合場所:安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄 アートスペース前(旧体育館)

(美唄市落合町栄町)

参加費:500円(当日のイベント保険代など)

持ち物:お昼ごはん、飲み物、雨具
     ※野外を歩ける服装でご参加ください

※途中、お手洗は折り返し地点のファミリー公園のみとなります。
※道路・自然状況によるコース変更有。
※小雨決行、荒天時中止  判断は当日朝8時にいたします(0126-62-0808)


主催、お問い合わせ:安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄
             (電話 0126-63-3137)
trackback --   Comment (0)   編集