そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明日はまちなかマーケット

2017/06/30 [Fri]20:14
category: 岩見沢グルメとお土産
明日から7月!!
今年もあと半分なのですね~早い💦

明日7月1日土曜日、岩見沢駅東赤れんがホールではこんなイベントがあります

「まちなかマーケット」

page-0001 (724x1024)

出店者を募集していた、フリーマーケットが行われます。
どんなものがあるのでしょう…??

ステージでは、11時半からと12時半から、
大型紙芝居手品ファッションショーフルート演奏リズムダンスなどが行われるそう


そして、マネジメントセンターも協力させて頂く、
「チョイ食べ・買い スタンプラリー」

受付で参加費を支払い、スタンプラリーカードを受け取ります。

カードに指定されているお店を訪ね、クイズに挑戦!!
訪ねた各お店でスタンプを押してもらい、スタンプラリーが終了すると、
抽選で豪華賞品が当たるかも??

各お店ではそれぞれ、100円相当のなにかが提供されますよ~

この機会にぜひ店内も(マンジメントセンター・石蔵内も)ご覧下さいね!!

明日の岩見沢の最高気温は、
今日より暑い、28度になるようですよ~
暑さ対策もお忘れなく…


(OLでした)

赤平に炭鉱キッズ(候補生)がやってきた♪

2017/06/29 [Thu]18:00
category: 炭鉱の記憶
こんにちは~!
まだまだご来訪の方皆さんに「はじめまして~」と挨拶しているカニですv[゚ー゚]v

わたくしカニは赤平から来ているのですが、赤平では普段「赤平コミュニティガイドクラブ“TANtan”」のメンバーとして活動しております。

19551708_821509218009403_1941962910_o.jpg
▲顔が丸い…。

この炭鉱の記憶マネジメントセンターとも縁が深いTANtanですが、昨日はそんなご縁もあって砂川小学校の5年生、54名が赤平の炭鉱遺産を見学しに来てくださいました…!!

カニもTANtanメンバーとして同行させていただいたのですが、発端はマネジメントセンターのライダーさんが小学校の先生と以前から関わりがあり始まったので、今年もまた!という話になりライダーさんも同行で来ていただく流れとなったのでした。

今回来ていただいたのはなんと「石炭と炭鉱」というテーマでの学習の一環!なんという素晴らしいテーマ…!!このような「地域の歴史や文化」を掘り下げるようなテーマを初等教育で扱うことは郷土愛を育むことにも繋がるのでとっても素敵ですよね

炭鉱女(ヤマガール)を自称しているカニですが(ガール!?)、きっとこういう授業によって炭鉱キッズたちが生まれてくるんですね~!!


0629kani.jpg


昨日はまずは資料館でキッズたちをお出迎え!
こちらの資料館は既に閉校してしまった「住友小学校」内に入っている資料館で、普段は解放していないため内部に入ることはなかなかレアで、キッズたちと共に私たちメンバーも思わずテンションが上がります

0629kani2.jpg

膨大な資料の中にはこんな精巧な構内図(立体!)もあり、炭鉱好きなら絶対にハマる資料館です(*ノ∪`*)
ちなみにキッズたちは防爆電話にテンションが上がっており、我々とは目の付け所が違う…と思っていました。

普段は公開しておりませんが、教育目的のツアー等の際は開けてくれているようなので、資料館の見学をご希望の方は赤平市の教育委員会にお問合せしてみてくださいね。


そのあとはお待ちかねの旧住友赤平炭鉱立坑やぐら&ヤード内の見学です!

0629kani3.jpg

何度見てもうっとりしますね・・・(*´~`*)


ご存知かとは思いますが、この旧住友赤平炭鉱は昭和13年に開坑、立坑やぐらができたのは昭和38年。平成6年の閉山まで動いていた赤平を代表すると言ってもよい大きな炭鉱でした。キッズたちもこの迫力あるヤードから、炭鉱の力強さや雰囲気を感じ取ってくれたでしょうか。

また、今回は「坑口浴場」も併せて見学でした!

0629kani4.jpg

炭鉱マンがここで着替えて地下通路を通って出勤、仕事が終わるとまた外を通ることなくお風呂に入って着替えることができたというこの坑口浴場。ドイツ式の「吊りかご」に衣類を入れてぶら下げておく方式の更衣室の説明を受け、キッズたちも「いい湯だな~」と言いながら楽しく見学をしていただけたようです。

その後は炭鉱内で動いていた実際の機械類を展示している「自走枠工場」の見学だったのですが、キッズたちのテンションはマックスに!!

19551411_821509444676047_2072552787_o.jpg

実際に機械に触れる!乗れる!動かせる!!

ということで、「コールピック、使ってみたい人~!」と募ると「はい!」「はい!!」「はい!!!」と全員が大声で挙手をするくらい、キッズたちの目がキラッキラに輝いていました…!!

19532885_1370010693086236_882696724_o.jpg

こうして赤平市内の炭鉱遺産を満喫する時間も終了し、キッズたちはそれぞれに発見と疑問を胸にお帰りになりました。しかし本当にその積極的に疑問を発見しようという姿勢や、きちんと整列しきちんと挨拶する姿に惚れ惚れとしてしまいました(//>ω<)

19619118_1370011389752833_1046617558_o.jpg

最後にはご丁寧にお礼をいただき…

19549758_1370012643086041_1494133308_o.jpg

私たちも「また来てね~!」「気を付けてね~!」とお見送りをさせていただきました。このあとキッズたちは赤平のズリ山階段「777段」を登ったりと赤平を満喫されたようですよ~♪


こうしてマネジメントセンターとTANtanの繋がりによって、また小さな仲間たちと繋がることができたことに感謝ですね
これからもどんどん炭鉱好きを増やしていけるよう、TANtanとしてもマネジメントセンターのスタッフとしても活動してまいります~!!

さよなら幌内線グッズ

2017/06/28 [Wed]16:51
category: マネジメントセンターについて
日中は過ごしやすい気温になってきましたね
ただしマネジメントセンターは、いつものように、外よりひんやりしてます…。

センター入口にはさいとうさんが制作したベンチを一台出しています。
そうすると…

DSC_2129 (1024x766)

このベンチで休憩している方もいらっしゃいます
どうぞ、どうぞ~

DSC_2128 (768x1024)

入口に置いているウエルカムボードも新しくなりましたよ~
(ぼーいっしゅ作成)

今週末はさらに暖かくなるようで(26度くらい?!)楽しみです


さて先日、「さよなら幌内線」関連のグッズをご寄贈頂きました~!!
ご寄贈頂いた方のお父様が、幌内炭鉱の運搬の仕事をされていたそうです。

DSC_2132 (1024x735)

昭和62年7月12日に「臨時列車ほろない号」が最終列車として走りました。
小樽発9:25~札幌~岩見沢~幾春別へ。
幾春別から折り返し、三笠~幌内へ。
幌内では23分停車し、三笠~岩見沢~札幌~小樽には16:03着でした。

この列車に乗った方、意外と多そうですね…

貴重なものをありがとうございました

(OLでした)

はじめまして!

2017/06/25 [Sun]18:05
category: マネジメントセンターについて
はじめまして!
ブログでは2回目の登場となる…大倉こと『カニ』です!

本日2回目の出勤で、まだまだ分からないことだらけ…。

私カニは札幌出身。炭鉱が好きすぎて(!?)赤平に移住し、2017年3月まで「地域おこし協力隊」として働きながら「赤平コミュニティガイドクラブ“TANtan”」のメンバーとして活動をしてきました。
晴れて地域おこし協力隊を卒業しましたがどうしても赤平を離れたくなかったため、現在は赤平市内でポスターやパンフレットの制作を行うフリーデザイナーとして活動しております。

そんな中!

このマネジメントセンターから声をかけてもらい、お手伝いさせていただくことになったのです……が!!



赤平が好きすぎて…のせいで

赤平以外の町のことや炭鉱のことを
全然知らなすぎる~~~~!!!!Σ(´Д`*)




ということで、赤平のためにも産業遺産全体のためにも、このセンターではたっくさんお勉強させていただきたいと思っておりますので
センターで「この子見たことないな?」と思ったら恐らくカニですので、ぜひぜひ皆様に色々なことを教えてほしいなぁと思います♪





さて!

そんな出動2日目ですが、わたくしは実はつなぎを持参しておりました。
なぜかと言いますと…

aoratan1.jpg

じゃん!

落書きバスターズ!!!



実は本センターの裏の壁には落書きがありまして…地道に理事長が消していたのですが、今日は落書きバスターズが表れて作業をする日だったのです。
お昼頃に集合し、雨脚が弱くなったのを見計らって作業スタート!

okura2.jpg


…ですが、私カニは
「ヤングなレディーにそんな汚れる作業はさせらんない!」

とのことで見学させてもらってしまいました
すいません


そんなこんなで
おやつの時間にはすっかりキレイに…

okura3.jpg


ちなみに蔵の壁はすぐ横を走る汽車のススで黒くなっていたそうで、本来の壁はグレーだったんですね!

バスターズの皆様、本当にありがとうございました.゚+.(・∀・)゚+.




その他にも本日は足元の悪い中たくさんのお客さんにお会いでき、とっても楽しかったですよ~!!また次回の出勤が楽しみです(* ´ ▽ ` *)

レアキャラのカニですが、センターでお会いした際にはぜひぜひ声をかけてくださいね~!!

i-BOXの「イラストレーション研究室展」は明日まで!

2017/06/24 [Sat]16:49
category: 空知情報
昨日6/23で、岩見沢新駅舎は開業10周年を迎えました
それを記念して、駅舎内では現在、歴代駅舎パネル展を開催中…
なのですが、今日は写真を撮ってこられませんでした
7月中旬まで開催していますので、また改めてご紹介しますね

同じく岩見沢駅舎内にある、北海道教育大学岩見沢校の
インフォメーションスペース「i-BOX」では、
明日まで「イラストレーション研究室展 ○△□」を開催中です

2017060701_2017062414512137b.jpg

2017060703_20170624145122327.jpg

私が在学中にはまだなく、4年前に発足した「イラストレーション研究室」。
研究室展は、今回が初めてです

19182140_833451156805029_420816483_o_20170624144732f54.jpg

i-BOXさんによると…
イラストレーションとは、ラテン語の「照らす、明るくする」を語源とし、
商業媒体を消費者へ「分かりやすく」伝える機能を持つのだそう

19244252_1213958805400387_1695324497_n.jpg

会場には、鉛筆や…

19126162_833451203471691_1241103152_o_20170624144710573.jpg

パソコンの画像加工ソフト…

19179255_833451200138358_1345957029_o_20170624144711acb.jpg

19197723_833451166805028_1170695254_o_20170624144734964.jpg

インクや水彩など、様々な素材技法で描かれた作品が展示されています

19197891_833451173471694_15066929_o_20170624144737737.jpg

おもしろい、カッコイイ、可愛いなど、
印象が明快な作品ばかりなので、難しいことは抜きにして楽しめますよ
会期はあと1日。
岩見沢駅周辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集