そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

3月2日のHBC「今日ドキッ!」に…

2018/02/28 [Wed]21:33
category: メディア情報
かつて、炭鉱の技術を取得するため、ドイツへ渡った空知の炭鉱マンがいました。
1957年から5年間、それぞれの炭鉱から選ばれて、当時の西ドイツへ400名以上の炭鉱マンが派遣されていたのです

マネジメントセンターにも、これまでに何名ものドイツへ渡った炭鉱マンがお越しになり、貴重な映像や、写真、書籍などを頂いたり、様々なお話を聞かせてもらっています。

そんな「空知の炭鉱とドイツの炭鉱との繋がり」に大変興味を持ってくださって、昨年からずっと取材を続けている北海道放送(HBC)の方がいます。


昨年の秋に写した一枚↓↓
DSCN4810 (1024x749)

三菱大夕張炭鉱からギルゼンキルヘンの炭鉱へ3年間派遣されていた對馬さんが、マネジメントセンターへ来た時にインタビュー取材をされました。

NPOと繋がりのある「ドイツへ渡った炭鉱マン」を紹介すると、その方たちへ当時のお話を聞きに取材へ向かったり、寄贈してもらった映像や写真、書籍を全て見て、読んで…、
いつの間にか私たちスタッフ以上にドイツの炭鉱について詳しくなっているよう…


しかも、先月には…

DSC_3919 (1024x544)

ドイツへも取材に行ってきたのです!!

DSC_3815 (1024x555)

短かい日数であったそうですが、見学予定の場所へ実際に行って、見てきたとの事なのです。

1519793044250 (765x1024)

当時働いていた方たちのお話を聞いて、
現地へ行って実際に見て、
取材された内容をまとめたものが、明後日放送される事になりました!!
※りじちょーのインタビューシーンもちょっとありそうです!

3月2日(金)
北海道放送(HBC)(もんすけのキャラクター!)
今日ドキッ! 5時台の放送です。
※緊急なニュースが入った場合は、放送延期になる事もあります。

12分くらいに編集されているそうです。
興味のある皆さま、これは必見ですよ~


(OLでした)

今日はNPO通常総会と会員交流会

2018/02/25 [Sun]17:54
category: マネジメントセンターについて
今日はマネジメントセンター石蔵にて、
第11回 通常総会を行いました

今年の総会は、運営会員さんと、傍聴の一般会員さんを合わせて、
約35名にご参加いただきました。
石炭博物館の指定管理者としての運営など、
新たな展開を迎えるNPOの2018年度活動計画に、多くの注目が集まりました

ところで、写真展のためにご来館くださった方も数名いらっしゃり、
今日はご覧いただくことができず、申し訳ありませんでした
翌営業日の28日(水)から、通常どおりご覧いただけますので、
ご来場をお待ちしております!

======
さて、ただいま石蔵では会員交流会を開催中
乾杯を終えたところです!

20180225.jpg

今年の乾杯の音頭は、NPO霧多布湿原ナショナルトラストの
三膳時子さんに取っていただきました
浜中町から今日のためにお越しいただき、ありがとうございます!

2018022502.jpg

さて、しばしご歓談の…その後は…?

2018022503.jpg

みなさんお楽しみの…?

2018022504.jpg

このブログをご覧のみなんさんは、もうお分かりですよね
今日の様子は、また後日ブログでご紹介いたしますね♪

(ぼーいっしゅ)
trackback --   Comment (0)   編集

「あかびらツクリテフェスタ」申込み締切は2/28です!

2018/02/24 [Sat]17:13
category: 空知情報
昨年も当ブログでご案内させていただいた…
このイベントが、今年も再び開催されますよ~
あかびらツクリテフェスタ

20180224.jpg


かつては炭鉱のまちとして栄えた赤平は、
現在はものづくりのまちとして注目されています

そんな赤平で昨年、株式会社植松電機さんの敷地を会場に行われた
大々的なマーケットイベント「あかびらツクリテフェスタ」は、
道内各地から64ブースの作家・アーティストのみなさんと、
8つの飲食ブースが参加。さらに出展作家によるワークワークショップも行われ、
大変な盛況(なんと来場者も8000名以上!)の2日間だったようですよ

ツクリテのみなさん、今回のお申込みはお済みですか
今年の申込み締切りは、2月28日(水)
ちょっとぎりぎりのご案内になってしまいましたが、
お申込みは郵送の他、「あかびらツクリテフェスタ」の公式HPからもお手続きできますよ♪

詳しくは、掲載チラシをご覧いただくか、
「あかびらツクリテフェスタ」のHPをご覧くださいませ
こちらhttp://tsukufes.net/

trackback --   Comment (0)   編集

芦別の石炭が滝川~岩見沢~江別の発電所へ!!

2018/02/23 [Fri]19:35
category: 炭鉱の記憶
大変貴重な映像を頂きました
それは、1989年の、石炭列車の様子!!
40輌近いセキ車と、走っている線路の周辺は見慣れた風景ばかりなのです

出発は芦別です。三井芦別炭鉱で採掘された石炭!!
あ、この橋は…↓↓

DSCN5625 (1024x767) (832x622)

根室本線の鉄橋~


そして赤平へ…

DSCN5634 (1024x762)

後方に住友赤平炭鉱の立坑櫓が見えてます
立坑がアップのシーンでは、もちろん、滑車が回ってますよ!!


その後、滝川駅、峰延の田園風景、岩見沢駅、豊幌から夕張川を超えて…

そして、江別に!!

DSCN5627 (1024x732)

江別駅を少し進んだあたりでセキ車は離され、スイッチバックで…

DSCN5637 (1024x730)

江別市内の住宅街へ向かって行きます
この後、現在の国道12号線を横切って、向かった先は…

DSCN5628 (1024x727)

かつて江別にあった石炭火力発電所へ!!
江別から、火力発電所への専用鉄道があったのです。

DSCN5638 (1024x739)

この専用鉄道の跡は、現在遊歩道になっています。
火力発電所で使われていた、ディーゼル機関車や、微粉炭機、タービンが置いてあるそうです。

かつてこのあたりを江別出身のぼーいっしゅがぷらぷら江別で歩いてましたよ!
2013年8月29日ブログ記事


貴重な映像をありがとうございました!!
見てみたい方は、スタッフまでお声がけくださいね


※それから‥なんと、秋田の小坂鉄道の映像も頂きました!!

DSCN5646 (1024x759)DSCN5651 (1024x750)

昨年12月、小坂鉄道跡へ行ってきたので、懐かしい場所ばかり…!!
こんな感じだったんだぁ‥

こちらのDVDもマネジメントセンターで見れますよ~

(OLでした)

写真展のトークイベントが開催されました!

2018/02/22 [Thu]15:24
category: マネジメントセンターについて
こんにちは、スタッフのカニです。
現在開催中の写真展「4人の女性×カメラ×産業遺産」のトークイベントが2/17に行われました。当日は約50名ほどのお客様にご来館いただき、1階は満員となるほどでした。寒い中お越しいただきまして、本当にありがとうございました。

IMGP7345.jpg 

1部では当NPO副理事長の植村真美さんによる「女性が見る炭鉱遺産」をテーマとしたお話、2部では出展者3名と引き続き植村さんにコーディネーターをしていただき、4名での座談会が行われました。
それぞれの視点を伺うことができ、本当に発見の多い会となりました。

写真展は引き続き3月31日(土)まで行われております。

20180120炭鉱遺産女性写真展 A4縦4-001 

ぜひとも皆様足をお運びください。

それでは、当日の様子を写真を交えながらご紹介させていただきます!

-- 続きを読む --
trackback --   Comment (0)   編集