FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

【赤平1992年】 11/04赤平「食のTANtanまつり」開催記念!懐かしい風景

2018/10/31 [Wed]16:00
category: 炭鉱の記憶
りじちょーの吉岡です。

11月4日(日)に、住友赤平立坑(赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設)の回りで、「食のTANtanまつり」が開催されます…
 
syokutanA2.jpg 詳細は→こちら! 

管内各地から炭鉱グルメが集まる食のまつりではありますが… 
10:30〜12:00には《炭鉄港》をテーマにした管内首長とのトークという、時節柄、重大かつ真面目な催事がありますので、こちらも是非、ご参加ください!

2018年の活動シーズンの最後を飾るにふさわしいイベントの開催を記念して…
吉岡アーカイブスから、1992年の赤平の画像を引っ張り出してきてご覧頂きましょう!
私が日本甜菜製糖の東京本社に勤務していた頃のもので、ゴールデンウィークを利用して帰省した時のものです。写真を見ると、車がないのですべて公共交通で歩き回ったことを思い出し、よくぞこんなに歩いたなと、自分で感心してしまいます。
赤平駅前広場 
赤平駅前広場と木造の赤平駅舎
駅前にあった鉄骨タワーが印象的

赤平駅構内 
赤平駅構内側線にはセキ車が留置されている
駅裏には北炭赤間鉱のホッパーも残ってます

中央バス赤平ターミナル 
中央バス赤平ターミナルも健在

住友赤平専用線 
石炭輸送はトラックに切り替わって赤平鉱への専用線は草に埋もれかけています

住友赤平火薬庫 
車の左側にある土塁は火薬保管庫

住友赤平鉱業所 
立坑事務所と今のガイダンス施設施設の間にある空地には木造事務所がありました
1985年に卒論取材のため訪れた時に井桁マーク入りの弁当箱に入った昼食弁当をご馳走頂いたことを思いだします 


26年前を経て、赤平がどのように変わったのか、この写真を見ながら比較して歩くのも楽しそうです。
 11/4(日)は、赤平でお待ちしています!

trackback --   Comment (0)   編集

本年度のぷらぷら、無事終了!!

2018/10/28 [Sun]23:48
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
本日で、本年度のぷらぷら歩き2018無事終了いたしました。
今年も大変多くの方にご参加をいただき、誠にありがとうございました

ご参加の皆さま、
「えー!!知らなかった‥。」という気づきが見つかりましたか



DSC_3954 (800x450)
※昨日の「ぷらぷら万字」
決行か!コース短縮か!!中止か…!!と、悩む天候でしたが、
ジンギスカン鍋博物館からスタートしました!!



DSC_3981 (800x450)
※今年のラストは「ぷらぷら岩見沢」
炭鉄港から、おっ先にぃ〜出発!!


今年は札幌方面から参加、初めての参加、という方も多く、
8年目になる「ぷらぷら歩き」がすっかり浸透してきているように思います


予約不要、参加費無料、お気軽にどうぞ〜という雰囲気で、のんびり、ゆったり、案内人任せで自由にやっていますが…
内容はしっかり組み立てられ、濃いんです〜

予想以上に面白かったです!!
ひとりでは行けないような場所へ、説明を聞きながらみんなで行けるのがいい!!
1回限り…にしてはもったいない!!

そんなご感想をいただいております


ご参加の皆さま、案内役の皆さま、ご協力いただいた関係者の皆さま、ありがとうございました

来年も企画したいと思いますので、気になる方はぜひ参加してみてくださいね

本日のぷらぷら万字のお知らせ

2018/10/27 [Sat]08:07
category: マネジメントセンターについて
本日は「ぷらぷら万字」開催日ですが、

雨、風が強まっている場合は現地の状況をみて

コース短縮、または中止する可能性もあります。

中止の場合はジン鍋博物館を見学いただき、館内でご案内とお話の会、DVD上映会などを行います!!

大変申し訳ありませんが、ご了承願います。

【11月石蔵展示】写真展を開催します!

2018/10/26 [Fri]17:40
category: マネジメントセンターについて
10月も終わりに近づき、当センターでは日中も寒くてストーブをつけずにはいられない今日この頃…

毎回好評の 「ぷらぷら まち歩き」
いよいよ残り2回となりました

明日10月27日(土) 万字
万字仲町簡易郵便局前 (岩見沢市栗沢町万字仲町129-3)
13 時集合

明後日10月28日(日) 岩見沢
そらち炭鉱(ヤマ)の記憶マネジメントセンター (岩見沢市1条西4丁目)
13 時集合

お天気の方が少々心配ではありますが 雨天決行となっております。
念のためレインコートや暖かい上着などをご持参いただければ…と思います。


そして来月11月からの石蔵展示のお知らせです。

11月1日(木)~11月29日(木)の期間
マネジメントセンター石蔵にて

帯広在住の写真家
山下 僚さんの写真展を開催します。

「風化する記憶Ⅱ」1970年代
炭鉱裏A4 (1)

山下さんには、以前センターに写真集を寄贈していただきました~

参照記事
【写真集を寄贈していただきました】 

報道関係にお勤めをされていた山下さんの撮った
1970年代の大変貴重なお写真の展示となりますので
どうぞ楽しみに~

入場料無料 ・ 予約不要ですので
お気軽にお越しくださいませ~

皆さまのお越しをお待ちしております~
m(_ _)m
trackback --   Comment (0)   編集

10月30日(火)は夕張の杜コンサート♪

2018/10/25 [Thu]12:04
category: その他
10月30日、札幌のパークホテルで、
夕張を音楽で元気にしようという取り組み
「夕張の杜コンサート」が開催されます
夕張の杜2 (2) (724x1024)

今回は記念の第70回!!
夕張の杜コンサートを主催する実行委員会は、夕張出身者及び夕張に縁のある方々による、夕張応援の団体です。

2011年から夕張で始まり、翌年からは札幌でも行われるようになりました。

コンサートで得た収益金は夕張市に寄付される、チャリティーコンサート。
今回は、札幌ハーモニカアンサンブル、オリゼ弦楽四重奏団、中里則絵さん、五十嵐和子さんが出演されるそうで、素晴らしい音楽を聞かせていただけることでしょう…

ゲストに鈴木市長も来られるようです!!
※公務により欠席される場合もあるようです

夕張出身の方、ゆかりのある方はもちろん、どなたでもご参加できます


同時開催として、「炭鉄港パネル展」も開催されます!!

夕張の杜2 (1) (724x1024)

コンサートの開演は18時ですが、開場は16時半なので、
始まる前にぜひ「炭鉄港パネル展」もご覧ください


日時:10月30日(火) 開場16:30/開演18:00
会費:2000円(飲み物込み) 会費の一部は夕張支援に寄付されます
会場:札幌パークホテル(地下2階パークプラザ)
住所:札幌市中央区南10条西3丁目1-1

詳しくはこちらをどうぞ⇒