FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

マネジメントセンター10周年第二弾、終了しました!

2019/10/07 [Mon]15:05
category: マネジメントセンターについて
先月末で、「ブログでたどる回顧展」の展示が終了しました。
皆さま、ご来館ありがとうございました

最終日の29日には、記念トーク第二弾!「吉岡りじちょートーク」が行われました。
20190929-1.jpg
何かとお忙しい時期ですが多くの方にお集まりいただきまして、ありがとうございました。

マネジメントセンター開設前の、NPO設立前の、「幌内歩こう会」の2000年頃の話から始まりました。
20190929-0.jpg
りじちょーにとって「幌内歩こう会」のこの写真はとても思い出深いようで、よく登場します。

20190929-2.jpg
今年の5月、日本遺産というブランドがついた「炭鉄港」を、次はこんな風な取組みをしたいと考えている…という話を…

これまでいつもそうなのですが、その時聞いていても、「えー‥そんな事できるの‥??」としか思えない事が、何年か先には実現している事がすごく多いのです‥


後半は、元岩見沢河川事務所調査課長の菅野法之さんと、岩見沢イチの(?)呑み鉄で、NPOやまのない北村の輝き事務局次長でもある橋本拓さんをゲストに、
これまでの、これからの、「NPO炭鉱の記憶」「マネジメントセンター」の役割りや期待する事など、ご意見いただきました。

20190929-3.jpg

菅野さんは岩見沢河川事務所時代、北村遊水地事業をご担当された事で、地元の歴史やルーツを知る事は重要として当NPOと関わりを持っていただいています。
しかも夕張出身…

20190929-4.jpg

鉄分豊富な橋本さんは、「どちらかというとバスだけど」と言いながらも、岩見沢の「鉄」の可能性を

北海道の近代の開拓には、「炭鉄港」だけではなく、+「○○」が沢山あります。
河川、農業、囚人…、、目を向けるべきところがまだまありそうです。

20190929-5.jpg


2時間、あっという間に経ち、その後は簡単な懇親会を開催しました。

20190929-6.jpg

20190929-7.jpg

マネジメントセンターの10年間は、本当にいろいろな事があったな〜と思います
様々な事があった中でも、当初から変わらないモノがあって、多くの光や水や栄養分のおかげで、そこからいろいろな枝が伸びている…というイメージでしょうか‥(10年在籍してきたOLの感覚ですが💦)

これからも変わらぬ皆さまのご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします
trackback -- comment --   編集