FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

JP01に「炭鉄港物語」

2020/01/11 [Sat]17:14
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
現在、北海道新聞・空知版で「そらち炭鉄めぐり」として、日本遺産「炭鉄港」の構成資産をシリーズ化して紹介していただいています!!(後日まとめて紹介します)
ここ数日、マネジメントセンターにも初めてのご訪問の方が増え、「このような場所があるとは知らなかった」という岩見沢市民の親子も。
「知っているひとはよく知ってる。関心のないひとには全く知られていない」まさにここマネジメントセンターは、そんな施設のようで‥💦
でも、岩見沢の、空知の、北海道の歩みにちょっと触れてみると、、思いのほか‥意外に‥知らない事や気になる事がでてきたりして、面白いんですよ~

そして、こちらにも炭鉄港の特集が!!
炭鉄物語として、組まれています。
DSC_5775 (1024x762)

前回発行のVOL.23では、第1回目として「炭鉄港とは?」
DSC_5773 (1024x707)
日本遺産に認定された構成文化財と情報拠点マップが紹介されています。

そして、今月発行されたVOL.24は、第2回目「構成文化財紹介・江戸~明治初期編」
炭鉄港年表として、早い時代順に施設を紹介しています。
DSC_5772 (1024x689)
空知川露頭炭層(赤平市)
北炭幌内炭鉱音羽坑(三笠市)
手宮線跡及び付属施設(小樽市)
旧樺戸集治監本庁舎(月形町)
空知集治監典獄官舎レンガ煙突(三笠市)

今回は、まずはここまで…!

JP01は北海道を発掘するフリーマガジン。
道内の道の駅、高速道路の主なSA、PA、主な観光案内所などで配布されています。見つけたらぜひ1冊、手に取って見てください!!

この先も楽しみです


trackback --   Comment (0)   編集