FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

臨時休館のお知らせ

2020/02/29 [Sat]13:38
category: マネジメントセンターについて
知事の緊急事態宣言を受け、今週末の外出は極力控えよう…という人々が多く、今日のマネジメントセンターはご来館者ゼロです‥。(この10日間くらいは、ひとケタ台の日が続いています。)

このような状況ですので、本日マネジメントセンターは15時で閉館、明日3/1は臨時休館とさせていただきます。

月・火曜が通常休館なので、3/4(水)から開館しますが、コロナウィルス感染の今後の影響次第では、臨時休館になる事もありますので、どうぞご了承ください。

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします。

NPO法人 炭鉱の記憶推進事業団 
理事長 吉岡宏高 


trackback -- comment --   編集

2/29,3/1 炭鉄港フォーラム 開催中止のお知らせ

2020/02/26 [Wed]09:00
category: 炭鉄港−北の近代三都物語
2月29日の岩見沢と、3月1日の室蘭で開催予定の「炭鉄港フォーラム」は、中止となりました事をお知らせいたします。


新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、感染防止の観点から、2/29(土)岩見沢、3/1(日)室蘭で開催予定の「炭鉄港」日本遺産認定記念フォーラムは、中止とさせていただきます。

【共通事項】
1)講演1 日本遺産を活用するために 講師:丁野 朗氏(東洋大学大学院国際観光学部客員教授、日本遺産審査委員)
(2)講演2 「炭鉄港」と薩摩と~そして世界遺産「明治日本の産業革命遺産」と 講師:島津 忠裕氏(株式会社島津興業代表取締役社長)
(3)パネルディスカッション 「炭鉄港」は終わらない
パネリスト:吉岡 宏高氏(NPO法人炭鉱の記憶推進事業団理事長)
      村田 正望氏(一般社団法人むろらん100年建造物保存活用会代表理事)
      丁野 朗氏(東洋大学大学院国際観光学部客員教授、日本遺産審査委員)
      島津 忠裕氏(株式会社島津興業代表取締役社長)


申し込みされていた皆さま、参加をご検討されていた皆さま、楽しみにしていただいた皆さまにお詫び申しあげます。尚、延期はなく、中止とさせていただきます。

trackback --   Comment (0)   編集

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止のお知らせ

2020/02/21 [Fri]16:40
category: 炭鉱の記憶
開催中止_アートボード 1

明日の「炭鉱の雪灯り2020」は道内でのコロナウィルス感染拡大等のため、施設管理者である赤平市教育委員会からの要請もあり中止となりました。開催を楽しみにしてくださっていた皆様には誠に申し訳ありません。
私たちも本当に本当に残念でなりません。

なお、しばらくは「ガイド付き見学」も休止となりますのでご注意ください。
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。


▼全文です▼

「炭鉱の雪灯り2020」開催中止について

新型コロナウィルスの感染が拡大している中、令和2年2月22日に開催予定していた「炭鉱の雪灯り2020」の中止を決定致しました。主催者といたしましては、協力を頂いた関係者の皆様やイベントを楽しみにされていた皆様等々のお気持ちを鑑み開催に向けて準備を進めていたところですが、国の動向や北海道内での感染拡大、市中感染の可能性などのリスクが高まっている状況下において、誠に苦渋の選択ではありますが開催を中止することと致しました。皆様のご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

※なお、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設は開館しておりますが、上記の状況のため「炭鉱遺産ガイド付き見学」(立坑櫓等の有料見学)につきましては、当面の間休止とさせていただきます(ガイダンス施設館内の見学のみ可能です)。何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年2月21日
主 催 者 NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
施設管理者 赤平市
trackback --   Comment (0)   編集

定期総会&懇親会を開催しました♪

2020/02/20 [Thu]14:23
category: マネジメントセンターについて
あっという間に2月も半ばを過ぎましたが、気になるニュースが連日流れます。早く終息に向かってほしいと願うばかり‥!!

岩見沢でドカ雪まつりが開催された先週の土曜日、マネジメントセンターではNPO定期総会と会員懇親会がありました。
お集まりいただいた約40名の皆さま、お忙しい中ありがとうございました。

しかもこの日は午前中に沼田町で「炭鉄港 日本遺産認定記念フォーラム」が開催された日。
DSC_5926 (810x1024)
沼田町でのフォーラムは、約100名もの方がご参加されたそうです。
炭鉄港の構成文化財のひとつである、沼田町の「クラウス15号蒸気機関車」
クラウス15号から繋がるストーリーがいろいろあるようで、今後の展開も楽しみですね‥

そしてこの日の夕方から、まず定期総会です。大橋副理事長のご挨拶から。
DSC_5883 (1024x764)
今年の石蔵、寒くて申し訳ありません。。。(長く使っていた大型ストーブが故障中で…)
スタッフ手づくりの甘酒でお許しください~

そして3名のゲストをご紹介。
DSC_5868 (1024x768)
沼田のフォーラムでご講演いただき、終了後、岩見沢に来ていただいた朝来市市長公室 総合政策課副課長の和田幸司さん。
日本遺産「播磨貫く、銀の馬車道 鉱石の道」で、産業遺産の活用に取り組んでいらしゃいます。

DSC_5876 (1024x766)
同じく沼田でご講演いただいた、小樽商科大学 グローカル戦略推進センター地域経済研究部 学術研究員で、歴史民俗資料学博士の高野宏康先生。

DSC_5880 (1024x743)
今回のフォーラムを取り仕切っている(株)ノーザンクロスの、炭鉱の記憶推進事業団も大変お世話になっているNPO法人北海道遺産協議会の事務局長 さん。

皆さまにひとこといただいた後、2019年度の活動報告や収支などの説明をさせていただきました。
DSC_5893 (1024x746)

監査報告は監事の加藤さんより動画メッセージで‥
DSC_5894 (1024x718)

定期総会はいつものようにつつがなく終え‥

早々に懇親会へ~
DSC_5906 (1024x768)

今年はチーム戦での、ゆる~いOLクイズをさせていただきましたが、、、
申し訳ありません!鉄道(列車)問題の解答に誤りがありました。まだまだですね。しかも、問題がゆるすぎたようで‥

決勝戦は、やはり、超難問りじちょークイズになりました。
DSC_5908 (1024x749)
過去問題ですが、難しすぎて一年経ったら忘れてます。

明後日、22日に赤平で開催する「炭鉱の雪灯り」のPR!!
DSC_5913 (1024x729)
皆さま、赤平立坑のある、赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設へおいでください。
14:00からかんじきウォーク(まだ空きあります)
15:00からスノーキャンドル制作体験(みんなで一緒に想い出作りはいかがでしょうか?)
16:00からキャンドル点灯と音楽の夕べ(ピアノとバイオリンのしっとりした演奏‥)
冬の空知、いいですよ~

道新記者の山口さんからもひとこといただきました。
DSC_5922 (1024x761)
本当に本当に、お世話になりました

最後に恒例の、「齊藤さんによるみんなで記念撮影会」

この写真は齊藤さんからもらい損ねてしまったので、また‥後日
↓↓集合写真追加添付します(2/26)
IMG_7239.jpg
※みんなカメラ目線の写真もあるのですが、あえてこれを‥!


参加の皆さま、ありがとうございました。
参加できなかった会員の皆さま、ご都合つきましたら来年ぜひどうぞ。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。






trackback --   Comment (0)   編集

日本遺産PRイベントが行われました♪

2020/02/14 [Fri]22:32
category: 炭鉱の記憶
2月13日はほんいさんの日!!
東京で11日から13日までの3日間、日本遺産のPRイベントがありました。

日本遺産PRイベント チラシ_page-0001 (725x1024)

場所は有楽町の駅前で、すぐ近くが銀座という好立地。
どれだけ人が来るんだ〜?!と思っていました。
DSC_5811 (807x1024)

ですが、、
北海道と東北のブースだけ、メイン会場から道路を挟んだ東京交通会館の入口付近で、、
DSC_5854 (800x581)
しかも北海道は後ろ側という場所‥

「北海道を探したけど見つからなかった」「こんな場所にあったのね〜」という声もチラホラ聞こえましたが、
本邦国策を現地に観よ!北の産業革命「炭鉄港」、北海道ブースにもひとの流れができるよう、呼び込み開始!!

DSC_5818 (1024x762)

「炭鉄港」の事を知っている方はほぼいないですね(やはり‥)

空知とは‥??
そこからご説明するような場面もあったり。。

DSC_5845 (1024x768)

でも、「炭鉄港」のストーリーやまちの繋がりなどをお話すると、面白いね!!と反応してくれて、パンフレットを一通り受け取ってくれる方も!!

そして、「夕張出身」「親が炭鉱だった」とか、「昨年、赤平に行ってきた」「室蘭に住んでいた」など、ゆかりのある方が足を止めてくれ、「頑張ってね」と声をかけてくださった方もいらっしゃいました。

84635924_2750208118391541_8927650778177339392_n (854x652)

他にも、東京在住のNPO会員さんや、関東にいらっしゃる岩見沢にゆかりのある方々(東京岩見沢会)も顔を出してくださいました!
(鹿児島出張帰りの吉岡りじちょーもちらっと顔出し)
皆さん、ありがとうございました


84490518_2750207908391562_6215956380516352000_n (960x720)

二日目の夜は、東京岩見沢会の皆さまのお心遣いで、親睦会を開いてくださいました。
昔の岩見沢の話、三笠の話…
思いがけず、皆さまとの交流ができて大変楽しい夜を過ごせました!!


東京でのPRの様子を本日の道新空知版に掲載いただきました!
_20200214_184233 (1024x774)

東京では「北海道の日本遺産・炭鉄港」の認知度はまだまだ低いな〜と実感しましたが、
これから、これから〜!!



trackback --   Comment (0)   編集