そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

そらち×いしかり広域観光

2012/11/03 [Sat]17:42
category: 炭鉱の記憶
先日、空知と石狩管内の広域的なモニターツアーが企画され、風邪でダウンのにこつぶさんに代わりOLが参加してきました。

両管内の滞在型観光を推進するプロデュース事業。「そらち×いしかり観光プロデュース会議」で設定したモデルルートの中から、旅行業者やメディアなどの方達を対象に2コース実施されました。

参加した1コースをご紹介します
札幌を出発して、夕張のホテルマウントレースイでメロンパンづくり体験⇒ランチは千歳のファームレストラン花茶⇒そして北広島のニーウンベツ ガラス美術研究所で吹きガラス体験&ティータイムです。

夕張はちょうど紅葉が素晴らしくきれいでした。
ズリ山も一緒に…

kitaba1.jpg

ホテルマウントレースイでは、夕張メロンパンづくりを体験しました。
生地は最初から用意してあるので、
伸ばして、詰めて、包んで…という、誰でもできる工程です。

kitaba3_20121103165019.jpg

クリームには、夕張メロン果汁が60%入っているそうです。

kitaba4.jpg

ファミリー向け体験に良さそうですね。
これから焼き上げますよ~!
この段階で美味しそう

体験の後は、夕張リゾートの金沢さん(夕張出身)のご案内で、市内を巡りました。

kitaba5.jpg

地元の方しか知らないようなお話をいろいろしていただきました。
かつての夕張の事、これからの思い、炭鉱での出来事…
ツアー後の意見交換会の声では、夕張のような場所では、「金沢さんのような案内人が必要!!」と、参加者皆さんが感じていたようです。

ランチは千歳の「花茶」で、地元の採りたての新鮮な野菜をふんだんに使った料理を楽しみます。

kitaba6.jpg

ファームレストランと言うと…お母さんの手作り風なのかなと思ったら、
窯で焼く本格的なピザで、びっくり。息子さんは、海外でピザ作りを学んできたそうですなるほど~。

kitaba7.jpg

手作りアイスクリームも本当に美味しい。
ハスカップと抹茶にしてみました…

山に囲まれた風景の中にある、ガラス工房。
もともと仁別という場所の小学校廃校跡地でされていたようですが、北広島に引越しされたとの事です。

kitaba8.jpg

ギャラリーには、ガラスで作られたアクセサリーや食器類が販売されています。
カフェコーナーもあるので、コーヒーやハーブティーを飲んでのんびりもいいですよ~

kitaba9.jpg

ここでは、吹きガラス体験もできます!
こんな素敵な場所があるとは知らなかった…
(絶対リピートしたい!

他にも多彩なコースがありました。
あまり知られていないような場所だったり、これはくる!!というようなお店など…。
ただ、これが多くの旅行者向きとなるのか…
団体バス旅行なのか、個人用なのか…
再度、検証の必要性もありそうですが、参加者の意見も参考にして、モデルルートのパンフレットを作成し、商品を造成するようですよ
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する