そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

NPO会員のみなさ~ん!!

2013/01/31 [Thu]10:00
category: マネジメントセンターについて
会員の皆さまには、日頃より大変お世話になっております

リクエストの声をチラホラ頂いておりました、
会員さま限定、「吉岡理事長と行く、産業遺産の旅」の内容が、ほぼ決定しましたので、このブログで先行発表いたします

見学場所は…「別子銅山」!!
別子銅山は、愛媛県新居浜市の山麓部にあった銅山です。
1691年開坑、その後7年目で産銅量世界一を誇ったそう。
しかも、昭和48年の閉山まで約300年の間、住友企業一社で稼行されていたそうです

日本初の鉱山用山岳鉄道が敷かれた、
世界最長を記録した20キロメートルの海底ケーブル、
明治15年に鉱山として初めてダイナマイトを採用した…
など、別子銅山は日本の近代化に大きく貢献していたようです。

以前の会員さんツアーは「端島炭鉱(軍艦島)…」「名古屋周辺の産業遺産…」などをめぐりました。
今回、見学先を「別子銅山」に決めたスタッフはささぽん

この本↓を読んで、興味を持ったとの事です。

産業遺産の記録

住友赤平炭鉱、奔別炭鉱の記事も掲載されているのですが、この他にも多くの鉱山を中心とした産業遺産が紹介
されています。

日程は3/8(金)~3/10(日)です。

1日目:集合は日本最古の温泉、道後温泉
この日は夜に集合ですので、皆さま、ご都合のいい時間に四国へお入りくださいませ。
夜は顔合わせの宴会をしましょう

2日目:この日がメインの別子銅山見学です!
こちらをどうぞ ⇒ マイントピア別子 公式サイト

3日目:この日は、大山祇神社の参拝です。
こちらをどうぞ ⇒ 大山祇神社
そして、お昼頃に解散となります。

詳しくは近々、会員さまあてにメールをさせていただきますので、
どうぞご検討くださいませ

同行は、炭鉱の記憶が誇る3名の男性陣!!

吉岡りじちょー、らいだぁ、ささぽん
皆さまとご一緒させていただきますよ~。

女性ファン(男性ファンかも)が殺到したらどうしよう…

ツアー内容、コースについてのお問合わせ、ご相談は、
佐々木(ささぽん)までどうぞ
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する