そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

札幌資料館にて絵画展

2013/03/26 [Tue]16:07
category: 炭鉱の記憶
先日、ある絵画展を観に行ってきました。
場所はこちら↓
IMG_3009.jpg
大正15年に札幌控訴院(今の高等裁判所)として建てられ、裁判所合同庁舎が新設・移転された昭和48年以降は札幌市資料館として活用されている建物です。
平成9年には国の登録有形文化財にも選ばれている歴史的建造物なのです。
外壁には札幌軟石が使われています。センターの石蔵と同じですねー。

中のギャラリーで展示されていたのは、写生集団「ブレンド」の絵画。
IMG_2994.jpg

その中にこんな水彩画がありました。
IMG_2988.jpg
「炭鉱(ヤマ)の記憶-夕張-」

センターで見覚えのある方もいらっしゃるはず。
実ははこの方の作品を集めたポストカードを販売しています。→ポストカード「ノスタルジア」
他にも開拓の村を描いた作品なども出品されていました。
IMG_2987.jpg
どれも優し~い人柄(とってもグルメでもあります!)通りの作品です。

このブレンドというグループは、写生を楽しみたい方なら誰でも参加できる会で、月に1回みんなで写生会にでかけ、年に1~2回こうした展覧会を開催するのだそうです。

他の会員の方の作品はというと…、
IMG_2989.jpg
あれ、そこにいるのはささぽんじゃありませんか

実はこのあと2月にセンターで卒業制作展をやった教育大岩見沢校の田中さんの打ち上げに流れたのでした~
IMG_3011.jpg
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する