そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

三笠イオンで炭鉱遺産パネル展示中

2013/03/27 [Wed]17:09
category: 空知情報
三笠イオンで空知のキャンペーン展示が開催されています。
P1110936.jpg
2月に札幌の地下歩行空間で実施された‘そらち『そらいち』総選挙’の結果と合わせて、当NPO所蔵の写真やマップを掲示して炭鉱遺産の紹介をしていただいています。
P1110924.jpg
NPOの数あるパネルの中から、空知のかつての炭鉱マップと、三笠市の炭鉱遺産マップ、市内に残る立坑3基の写真をセレクト。
パンフレットなども一緒に置いてあります。
P1110926.jpg

なぜイオンでこうした展示が行われているかというと、昨年から北海道とイオンは協働して北海道の活性化に取り組んでいます。
この取り組みの一環として、イオンでは通常のWAONカードとは別に、地域貢献・社会貢献の趣旨で「ご当地WAON」を発行しています。
それが‘ほっかいどう遺産WAON’
P1110940.jpg
三笠に関する北海道遺産といえば、もちろん「空知の炭坑関連施設と生活文化」ということで、今回の展示となったわけです。
このカード、使い方は通常のWAONカードと同じですが、利用料金の一部が北海道遺産の保全に役立てられるというしくみになっています。
入会や利用についての詳細はWAONカードのサイトをご覧ください→ほっかいどう遺産WAON

もう一つのそらいち総選挙ですが、こちらは空知の魅力を多くの方に知っていただくために、空知総合振興局が札幌冬まつりの時に開催した空知キャンペーンです。
そらちで体験・遊ぶ・味わうの3部門であなたが選ぶそらちナンバーワン=そらいちを投票で選ぶというもの。
期間中に計7,000票もの投票があったそうですよ
その結果が詳しくパネルで紹介されています。
ちなみにそらちで体験する部門ではこういう結果に。

P1110931.jpg
第6位に夕張の石炭博物館が入ってますよ~

この展示は4月12日までです。
三笠イオンに買い物に行かれた際はぜひお立ち寄りください
建物正面の一番左の入り口から入ると近いです。
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する