そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

宮前町イルミネーションの撤収作業

2013/04/22 [Mon]17:13
category: 炭鉱の記憶
ようやくめいてきましたね
私たちスタッフも、コートを脱いで仕事をできるようになりました

さて、昨年12月に行った、清水沢宮前町のクリスマスイルミネーション
暖かくなって雪もとけてきたね…ということで撤収作業を行いました。
点灯5日間、そのあと4ヶ月は飾りっぱなしです

今回は札幌市立大学ノメノンチームが展示前ということで、前回も活躍してくれた札幌国際大学の2年生、野崎くんと同級生の櫻井くんが登場!



今回も高所作業を難なくこなしてくれました

町内会のみなさんが少しずつ片付けをしてくれていたおかげで、作業時間は1時間少々で終了。
その後は若妻会のみなさんお手製のお昼ごはんをいただきました。



いつもありがとうございます

腹ごなしにズリ山の状態確認を~
「よ~し登ってみるかな」と、宮前町のおじさんたちも一緒に登ってくれました
学生さんたちと今回も引率してくれた国際大の井上先生、そしてNPOからささぽんも一緒です。





山頂はまだ雪が残っていましたが、今の時期は草が少ないのでよく見えます。
今年も多くのみなさんに登っていただくため、整備をして行きたいと思います

その後私たちは、昨日から今年の営業が始まった石炭博物館に行きました~

関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する