そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「二人展」茶廊法邑

2013/06/07 [Fri]15:23
category: 炭鉱の記憶
札幌市東区の茶廊法邑で開催している「大塚哲郎/斎藤正司 二人展」
ご覧になりましたか??

かつては玉ねぎ畑だったという東区のこの辺り。
住宅街となった今ですが、とっても目をひく、ブロックに囲まれた赤い倉庫が…

DSC_0242.jpg

ここが、ギャラリー&カフェ茶廊法邑
外観の期待通り、館内もとても素敵な空間…
展示スペース、カフェスペース、カフェカウンターも白、木、ガラスで統一され、インテリアなどもおしゃれすぎます

岩見沢在住の木工芸作家、大塚哲郎さんと、
炭鉱関連の写真を撮り続けていらした美唄在住の斎藤正司さんの展示会会場です。

DSC_0255.jpg

平日でも多くのお客様がいらしてます。
ランチ利用だけの方でも、展示スペースに気軽に入れるのがいいですね!

DSC_0248.jpg

斎藤さんの写真は、美唄、三笠、夕張などで撮影された昭和40~50年代の写真で、
まちの様子や、炭鉱住宅で暮らしている人々が中心です。

↓この写真の映画館、どこかわかりますか??

DSC_0257.jpg

上砂川にかつてあったそうです。
炭鉱町に映画館は、つきものですね!

画像を大きくしてよ~く見ると…
面白いものがいろいろ発見できますよ

炭住から顔を出す女の子…

DSC_0254.jpg

犬を抱えた何気ない表情がとってもかわいい

このような貴重な写真が、壁にズラリと展示されていて、
炭鉱住宅で暮らす人々の生活が垣間見れます。

撮影されたご本人の斎藤さんがいらしたので、1枚、1枚、解説していただけました。
理事長とは、数年前、幌内でのイベントで顔を合わせていたそうで、
今回ご案内状をいただきました。

DSC_0250.jpg

いつもお世話になっているNPO会員さんもいらしてましたよ!
家がご近所のようですが、こちらには初めての来館との事。
一緒に、撮影の場所や当時の様子など、斎藤さんのお話を聞いてます~

ゆっくり見学した後は…
こちらではぜひ、カフェをご利用ください
コーヒーやケーキセットなどありますが…特にランチがおすすめです。

新鮮な野菜を直接市場から仕入れて、ひとつひとつ丁寧に手作りされている和食のランチ!
こちらは、肉そぼろのランチ

DSC_0244.jpg

そしてこちらが一番人気という、和食箱膳!

DSC_0243.jpg

どちらも、優しい味付けで本当に美味しくいただきました。
飲み物もついて、お得です!

ゆったり見学して…
ランチに、コーヒーに…

ぜひぜひ、行ってみてください!
オーナーも素敵な方です
「大塚哲郎/斎藤正司 二人展」の展示は、6月9日(日)まで ですので、お見逃しなく

詳しくはこちらへ ⇒ ギャラリー&カフェ 茶廊法邑
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する