そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

大人の寺子屋

2013/06/08 [Sat]15:51
category: マネジメントセンターについて
プライベートでもご近所さんから「NPO、最近ほんとによく新聞に出てるよね~」と声をかけられることが多い今日この頃
本日もこちらから告知する前に早くも記事にしていただいています
20130608do.jpg
【6月8日付北海道新聞朝刊空知版】
チラシを手に写っているのは、幌向にある善光寺の大久保住職です。
6月27日(木)に石蔵で『大人の寺子屋』と題した法話をすることになりました。
タイトルがいいですね
仏事に関する素朴な疑問、たとえば宗派によってお焼香のやり方は違うのとか、供花にバラはOKとか、知っていそうで案外知らずにきたような疑問に答えつつ、仏教のお話をされる予定です。

page-0001_20130608145206.jpg
新聞記事によると、センターでやろうと思った理由が、炭鉱遺産を通じて地域を見つめ直すNPOの活動と、仏法を通じて自分を見つめ直すことが共通していると考えたからとのこと。
なるほど~
『自ら(の地域)を見つめ直す』、これがキーワードでしょうか。

そんなところに今日幌向からのお客さまが、幌向町開基100年を記念してつくられた町誌をを貸してくださいました。
それによると、今回の善光寺さん、明治25年に幌向で説教場を開設したとあります。長い歴史があるんですねー
ということで、興味のある方はぜひご参加ください。

大人の寺子屋
6月27日(木)19:00~20:30
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵
岩見沢市1条西4丁目3
参加費 200円
問合せ 0126-26-2427(善光寺)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する