そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

アーティストイン夕張やってます

2013/08/01 [Thu]17:35
category: 空知情報
昨年夏から夕張にやってきているトーキョーワンダーサイトのアーティスト派遣事業「アーティスト・イン・夕張」
現在清水沢宮前町に滞在中ですよ~

今年やってきているのは4組。

遠藤一郎さん


今日の道新空知版に掲載されていましたが、旧緑小学校の校舎の壁に、夕張中学校美術部の生徒さんたちとともに、大きな大きな太陽の絵を描きました!
たった3日間で作り上げたとは思えない、迫力ある作品!
地域のみなさんの拠り所として活用されている緑小が、一層みんなが集まりたくなる校舎に生まれ変わりました。

永岡大輔さん


昨年滞在した宮前町の旧連絡所跡地に、夕張で集めた古布を使ったテント小屋を建てます。
その中は、なんと図書館!
8日には朗読パーティーを開きますよ~

松本力さん


松本さんも去年一緒におもちゃ屋さんを作った翔太くんと、今年は「ゼロ戦」づくりに挑戦します。
その大きさ、なんと1/1!!
宮前町のどまんなかに、どんな姿を現すのでしょうか…

mamoruさん


今年はじめて夕張に来るサウンドアーティストです。
彼が興味を持ったのは、夕張発見のきっかけとなる調査を行ったお雇い外国人、ベンジャミン・スミス・ライマン。
親日家で、人間的にも魅力にあふれたライマンが、どのような調査を行ったのか。
その風景を採取し、18日の報告会で発表します。

4組のアーティストは、28日のさつき町内会園遊会にも参加させてもらい、地域の皆さんとも交流を深めました。
お盆には、夕張夏まつりや宮前町内会の盆踊りにも参加する予定です。



滞在しているのは清水沢宮前町の
宮コ48−1(本間ストア向かい/夕張清水沢アートプロジェクトで「清水沢連絡員詰所」として使用していたところです!)と新よ1−1の二箇所。
宿舎付近で制作活動を行なっているので、ぜひ声をかけて下さいね。
3日のぷらぷら清水沢でも都合が合えば会えるかも…?

アーティスト・イン・夕張[東京⇔夕張 自治体間連携モデル事業]
滞在期間:7月22日(月)~8月20日(火)
参加アーティスト:永岡大輔、松本 力、mamoru、遠藤一郎(滞在終了)
主 催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団トーキョーワンダーサイト
協 力:夕張市、NPO法人ゆうばりファンタ
問い合わせ先:NPO法人ゆうばりファンタ 0123-53-2637


カンテリヒトパーティー
8月8日(木)18:00~
会場:宮前町連絡所跡地のテント小屋
入場無料



来曼研究会調査報告会
8月18日(日)
会場:清水沢宮前町集会所(予定)
研究報告と、ライマンゆかりの…あっまだ言えません


くわしくは、清水沢プロジェクトホームページで。
http://www.shimizusawa.com/

また、遠藤一郎さんと松本力さんは、3日から札幌500m美術館で開催する展示にも出展します。
旅するアート -Travelling Art-
会期:2013年8月3日(土)~11月8日(金)
会場:札幌大通地下ギャラリー500m美術館
遠藤一郎 公開制作
8月2日(金)14:00~17:00 [予定]
※制作進行により公開制作の時間は変更あります
「旅するアート -Travelling Art-」展の出品作家等によるアーティストトーク
日時: 2013年8月3日(土) 14:00-16:00
会場: 越山計画(札幌市中央区北2条西3丁目1番地 越山ビル202)
入場:無料

http://500m.jp/
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する