そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

岩見沢「百餅祭り」

2013/09/09 [Mon]17:36
category: 空知情報
今週末の岩見沢は熱くなりますよ~
様々な催しが重なり、訪れる人も多そうな9/14(土)・15(日)・16(月祝)
その中のイベントのひとつ、「百餅祭り」をご案内します!

百餅

1983年、岩見沢市が開基100年を迎えた「100」
9月15日が敬老の日であった事から、100歳までも長生きにという思いを込めた「100」の数字から
「ふるさと百餅祭り」と名づけられました。

お祝事と言えば、古くから「もち」が使われますね。
百餅祭りはもちろん、岩見沢特産の米(もち米)を使っています

交差点の中央にドーン!!と櫓が組まれ、そこには世界一大きな臼が置かれます。
この大臼、初代は直径140㎝だったものが、回を重ねるごとに傷みもでるのでしょうか、4~5年毎に変えられています。現在は7代目で直径210㎝のものを使っています。

多くの人が大臼の周りをぐるっと囲んで、
みんなでロープを引いて…
みんなで一気に離すと、
重量200キロの大杵がバーン!!と落ち、餅をつくのです。
※あまり近くにいると、水しぶきが飛ぶ事もっ

餅つきの時間は下記の通りです。

9/14(土)16:00~、18:00~
9/15(日)12:00~、15:00~、18:00~
9/16(月)12:00~、17:00~


迫力あるこのお祭り、ぜひ、見に来てください

百餅1

詳しくはこちらへ ⇒ 岩見沢観光協会HP
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する