そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

空知の炭鉱(ヤマ)の女性たちの集い

2013/11/22 [Fri]16:51
category: 炭鉱の記憶
11月30日(土)に「空知の炭鉱(ヤマ)の女性たちが語る集い」というシンポジウムが岩見沢で開催されます

かつてそれぞれの炭鉱には、働く夫や息子たちを支えていた女性たちで組織された炭鉱主婦会と、その上部組織として日本炭鉱主婦協議会(炭婦協)がありました。

今回このシンポジウムでは、北海道の炭鉱主婦会・炭婦協で中心的な役割を果たした方々から、お話を伺うことができます

炭婦協

主催は、全国各地の産炭地を対象に調査を進めているJAFCOF(産炭地研究会)
社会学を専攻する全国の大学教員の皆さんで組織されています。

JAFCOFの皆さんは調査の中でも、北海道のそれぞれの炭鉱で活躍されてきた「炭鉱主婦会・炭婦協」のヒアリング調査、歴史的資料の発掘を継続的におこなっています。

当NPOではJAFCOFと協調して活動してきた経緯から、このシンポジウムの事務局を担当させていただく事となりました

「炭鉱主婦会・炭婦協」の、北海道における女性活動の先駆けともいえる歴史的意義、生活・家庭・地域を守り支えるために活躍された重要性、その後の地域社会へ与えた影響はどれほどのものでしょう…。

炭婦協1

現在の旧産炭地や北海道の地域社会に資する炭鉱社会の歴史を、皆さんと分かち合いたいと思います!
興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
このシンポジウムは、滅多にない集いの場となりますので、どうぞふるってご参加くださいませ。

日 時:11月30日(土)13:30~17:00
場 所:岩見沢コミュニティプラザ(JR岩見沢駅西隣)・2階多目的ホール
入場料:無料 
申し込み:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター 0126-24-9901
     ※当日でも参加可能ですが、できるだけ事前にお申し込み願います。  


なお、終了後には、そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵で簡単な立食形式の懇親会の場を設けます。
こちらの親睦会の参加は会費が1500円(当日申し受けます)となります。
ご都合がつきましたら、どうぞあわせてご参加くださいませ
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1526-82bd35c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)