そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

齊藤さんの新作「岡山橋」が完成しました!

2013/11/27 [Wed]17:39
category: 空知情報
模型制作でお馴染み、元幌内炭鉱マン齋藤さんの新作がお目見え!!

それは…
公益社団法人 土木学会の平成24年度『選奨土木遺産』に認定された「岡山橋」です

岡山橋

今日の道新空知版にも、齋藤さんの笑みとともに掲載されました

岡山橋は、昭和11年(1936年)に施工されました。
道内に現存する数少ない戦前の鋼道路橋(4橋)の1つであり、北海道で最初に架設されたソリッドリブ・タイドアーチ(鋼アーチのうち鋼板を組み合わせた箱形断面であるもの)』との理由により認定されたそうです。

岡山橋1

旧国道12号線として使われていたこの橋ですが、昭和42年国道切替工事により、岩見沢市の市道となりました。
老朽化のため通行止めとなっていた時期もありましたが、地元の廃橋にしないでほしいという強い要請と、歴史的な価値が認められた事により、補修工事が行われ、現在は通行可能となっています

岡山橋3

齋藤さんの模型は、縦20センチ、横90センチ、高さ30センチのもので、実物の75分の1との事。
今日は早速、新聞記事を読んだ、岡山橋の近所に住んでいる方が見に来てくださいました!!

マネジメントセンターに展示していますので、
皆さまどうぞ見にいらしてくださいね

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1530-a7591f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)