そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

春のてくてく美唄炭鉱に行ってきました

2014/05/16 [Fri]13:33
category: 炭鉱の記憶
毎年お盆に開催される、てくてくアルテ、一足早く先日開催されました~
アルテスタッフがぜひ桜の季節にやりたいという念願かなっての開催、正式タイトルも
『てくてく美唄炭鉱 桜の我路編』
その名のとおり桜も満開です
IMG_5516.jpg
場所は三菱美唄炭鉱があった東美唄地区。
おなじみの立坑がある常盤台地区から我路地区まで歩く2時間コースです。

この日集まったのは市内外からの26人、これにスタッフを入れると30人超えの大所帯となりました。
センターからも3人プラス1が参加しましたよ。
プラス1…、やっぱり…

IMG_5509.jpg
ガイドは、おなじみアルテの柳谷さんと藤原さん
毎回一生懸命準備してこの日に臨む柳谷さんと、常盤台育ちで頼りになる明るい藤原さん、誠実な雰囲気がとてもアルテらしくていいです
IMG_5521.jpg
センタースタッフとしては炭鉱遺産の写真をストックすることも仕事。草に覆われていないこの時期、よく見えます。
我路を代表する炭鉱遺産、我路映劇↓
かなり傷みが進んでいます。
IMG_5529.jpg
この日初めてコースに入れたのが…、
我路小学校跡。
IMG_5539.jpg
昭和36年に閉校になったあと美唄市内の高校が入ったそうですが、わずか5年で閉校になったそうです。
それ以降校舎は放置され、それが壊れてそのままになっています。ここらで休憩
毎回おなじみ地元の方が庭先を貸してくださって、お茶を飲みながらほっと一息です。
IMG_5551.jpg
実はてくてくでは毎回「食」も楽しみでして、これまでは美唄やきとりが多かったのですが、今回は…
和菓子のかいやさんの桜餅~
IMG_5548.jpg
エネルギーを注入して、いざ我路神社へ
5月11日は炭鉱まち最大のお祭り、山神祭の日。
特別に、社殿の奥にしまわれていた子ども神輿を出してくださいました。
IMG_5554.jpg
担ぎたい人~、ということで
IMG_5560.jpg
子どもが大勢いたころは、山神祭でこれを担いで我路のまちを練り歩いたんですねー にぎやかだったでしょうね。

さてさて歩くこと3時間半!
足が棒になりながらも大変楽しいまち歩きとなりました。
「桜炭鉱遺産子ども神輿桜もち大満足」の楽しいイベントでした。
参加されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました
最後にみんなで記念写真~
IMG_5556.jpg

次回は8月に「てくてく三井美唄」が予定されています。
お楽しみに
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する