そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

6月29日は奔別へ!

2014/06/22 [Sun]19:07
category: アート
6月29日(日)旧住友奔別炭鉱ホッパーにて、
岡部昌生さんの公開制作が行われますよ~

岡部さんはこの1ヶ月間、幾春別での滞在制作を行ってきましたが、
それもいよいよ大詰めとなりました

参加希望の方は、こちらまでどうぞ↓
そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2014 公開制作参加者募集


こちらは6月8日の、フロッタージュのワークショップの様子
午前中は、幾春別神社幾春別駅跡殉難者之霊碑を巡り、
紙とオイルチョークを使って、「場の記憶」をこすり出していきました。


10_20140622163634db0.jpg

13_20140622163652d9a.jpg

16_2014062216371247d.jpg


午後からは、旧住友奔別炭鉱ホッパーと、唐松駅へ。

22.jpg

23.jpg

27.jpg

34.jpg


35.jpg

36.jpg

37.jpg

38.jpg


参加者の作った、ワークショップの作品
皆、思い思いの場で制作し、作品は膨大な量になりました!

39.jpg

40.jpg


唐松駅では、岡部さんも大きな作品を完成させていました。

32.jpg

42.jpg


そしてこちらは、今日行われた、岡部さんの制作サポートの様子です。
幾春別の様々な場所から土を採取して、紙に流して作品にしていきます。
堆積した土も、「場の記憶」の一つなんですね

1_201406221838209d5.jpg

2_2014062218382571d.jpg

3_2014062218382462e.jpg


「作品」「制作のサポート」と聞くと、敷居が高そうですが、
方法はとてもシンプルだというのが、写真を見てお分かりいただけると思います

ワークショップで生まれた作品は、「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2014」
岡部さんの作品とともに、展示される予定です
皆さまのご参加、お待ちしています
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する