そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

上砂川で野外芸術祭!

2014/06/27 [Fri]20:00
category: 炭鉱の記憶
明後日の29日から、上砂川町でアート展が始まります!
「炭鉱の記憶 野外芸術祭」
上砂川町内では7年ぶりとなる屋外の美術展です。

140629 kamisunagawa 001

石炭画で有名な画家の早川さんや札幌の芸術家が出展されるそうですが、
他にもジャンルを限定せず野外に展示可能な作品も上砂川町内外から無審査で公募されたそうです。

以前に上砂川で行われたアート展を撮影したものがありますので、その時の様子をご紹介…↓↓

200407_1.jpg

上砂川駅(ドラマでは架空の駅、悲別駅として使われました)が、このように、色とりどりのパラソルでいっぱい

眺める先には…

200407_2.jpg

三井砂川炭鉱の中央立坑櫓
1987(昭和62)年の三井砂川炭鉱閉山時まで使用され、
閉山後は地下無重力実験センター(JAMIC)の落下塔として使用されていました(2003年に廃止)。
現在はまちのシンボル的存在です。

200405_2.jpg

立坑周辺にも作品が並び…

200405_1.jpg

なんと、この時は内部にも展示作品があったそうです

さて、今回はどうのような作品が展示されるのでしょう??
会場は「かみすながわ炭鉱館」周辺!!

かみすながわ炭鉱館

かみすながわ炭鉱館は、10月12日までの土・日オープンしていますので、
ぜひ、一緒に見学される事をおすすめします
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1698-5a3bae5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)