そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「木彫り熊の考察」販売します

2014/11/16 [Sun]16:45
category: マネジメントセンターについて
今日からマネジメントセンターで
「北海道 木彫り熊の考察」の販売が始まりました
さっそく「石炭かりんとう」の横に置いています

IMG_1438.jpg

道内各地でも反響があるようで、
ある古道具屋さんでは、本の出版に合わせて入荷した木彫り熊が、
異例の速さで完売してしまったとか・・・


週刊金曜日でも、先日札幌市文化奨励賞を受賞された、
歌人の山田航さんが、こんな書評を寄せています
4_20141116154208763.jpg

ところで、どうして「炭鉱の記憶」マネジメントセンターで、この本を販売するのか・・・
きっかけは、空知の「石炭細工の熊」です。
「木彫り」だけに限らない、「熊彫り文化」から現れる道内の地域性や、歴史背景について、この本を通じて考える機会になるといいなと思っています

9_20141116160446109.jpg
松田芳明著「ふるさと ヤマ 真谷地」より
(当時のブログ記事もご覧ください♪)
http://yamasoratan.blog62.fc2.com/blog-entry-1800.html


「北海道 木彫り熊の考察」は、3500円(税別)で販売中です!
また、11月18日(火)からは札幌のテンポラリースペースで、「山里稔と木彫り熊展」が開催
著者の山里さんがコレクションしている木彫り熊の一部と、ご自身の彫刻作品を展示予定です

page-0003_20141116154212eb0.jpgpage-0001_20141116154210748.jpg

身近すぎて気付かなかった「熊彫り」の歴史や技術について、
北海道内各地で、そして空知で、もう一度目を向けてみると、
新たな発見がありそうです
--------------
「北海道 木彫り熊の考察」

編著者:山里稔
発行所:有限会社 かりん舎
価格:3500円(税別)

--------------
展覧会「山里稔と木彫り熊展」

とき:2014年11月18日(火)~30日(日)
   11:00~19:00(月曜休廊)
場所:TEMPORARY SPACE
    札幌市北区北16条西5丁目1-8(斜め通り西向き)
TEL:011-737-5503
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する