そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

幌内炭鉱の安全灯庫は今…

2014/11/24 [Mon]17:23
category: 炭鉱の記憶
マネジメントセンターに入ると…
事務所の壁に大きなサイズの炭鉱遺産の絵を2枚見て頂けます。

こちらは以前、石蔵で展示会をさせて頂いた谷藤さんの絵画です
⇒ 2010年11月14日ブログ記事

展示が終了した後は、NPOにご寄贈頂きました

事務所内に展示させて頂いているのは、
1枚は奔別立坑、
そしてもう1枚はこちら↓↓

DSCN9809 (1024x732)

幌内炭鉱の安全灯庫
安全灯庫は、炭鉱の坑内に入るために被るキャップライトを、装着、保管しておく場所です。

現在の安全灯庫はこんな感じでした

IMG_1524 (1024x758)

あまり変わらないように見えますが、
よ~く見ると、やはり、年々、崩れてきている気がします。

幌内炭鉱跡地は、遊歩道が整備されて、すごく歩きやすくなったそうです。

IMG_1513 (1024x768)

もう、草をかき分けて進む…という雰囲気ではないようですね!

IMG_1516 (1024x768)

今時期は、よく見えますね~

IMG_1518 (768x1024)

見学にはちょうどいい時期ではありますが、
くれぐれも、冬眠まじかのには気を付けてください…ね!!

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1814-d1523e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)