そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

協働のかたち意見交換会&エクスカーションのご報告

2014/11/29 [Sat]17:47
category: マネジメントセンターについて
先日ブログでご紹介したとおり → 2014年11年20日記事
11月24日(月祝)に札幌で「協働のかたち意見交換会」が開催されました

これまで私たちは様々な形で空知の炭鉱遺産を活用して地域活性化をめざした取り組みを行ってきましたが、
今回の事業で初めて「環境」的視点を取り入れています。

炭鉱跡地では、一見すると緑豊かな森に還っていっているようですが、
実はニセアカシアを中心とする外来種の単一的な森であることが多く、
最近では生長が旺盛な草木が繁茂して炭鉱遺産に近づきにくくなっていたり、
夏場はビューポイントの確保に困るなど、一部で現実的な難点になっているところもあります。

そこで私たちは、普段から奔別・幾春別でいろいろな活動を行っている三笠市幾春別連合町内会と協働して、炭鉱遺産のある場の将来を一緒に考えながら持続的なまちづくりを行おうということで、
今夏から取り組みをスタートさせました。

この日は、その中間報告会。
採択されたのは私たちと大沼の活用に取り組んでいる一般財団法人北海道国際交流センターの2団体。

1 (1024x768)

発表はプロジェクトリーダーのらいだぁ  です。
プロジェクトの進捗状況や課題、今後の予定などを報告し、
それに対してお二人のアドバイザリーの方からご意見やアドバイスをいただきました。
質問に答えるらいだぁ

2 (1024x768)

会場には一般の参加者も10数名ありました。

後半は、非公開の意見交換会。

なぜか笑顔のらいだぁ

3 (1024x768)

三笠市ジオパーク推進のお二方もご参加してくださっています。

このあと夜の部、懇親会へ、遅くまで盛り上がったようですよ

翌日はエクスカーションとして私たちのフィールドへ。
現地へ行く前に、奔別の歴史的経緯と現況説明と、三笠ジオパークの取り組みをご紹介。
こちらには幾春別連合町内会の方も駆けつけてくださいました

4 (1024x768)

三笠市から連日のご参加、ありがとうございます

5 (1024x768)

よさていよいよ現地見学へ

次回に続きますよ~

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1819-c92a07cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)