そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

炭鉱《ヤマ》ナビさん ありがとうございました!

2015/01/22 [Thu]22:00
category: 炭鉱の記憶
2007年に、炭鉱遺産の歴史的な価値を見直し、
地域の活性化などに役立てようと、
元炭労(日本炭鉱労働組合)の組合員の方々を中心に結成された団体、
北海道炭鉱遺産ファンクラブ
通称:炭鉱《ヤマ》ナビ

残念ながら昨年末で、会は解散となりました

毎年人気の「炭鉱遺産カレンダー

IMG_1718.jpg

このカレンダーの制作、炭鉱遺産の写真コンテスト、炭鉱の見学会なども実施され、
北海道の炭鉱を、一般の方にも広く紹介して頂きました。

特に釧路コールマインの坑内見学、芦別での露天堀り見学などは、
炭鉱ナビさんだからこそ実施できた、特別なものでした

私たちNPOも、炭鉱ナビの会の方々には様々なサポートをして頂き、
炭鉱について教えて頂く事も多かったです。

そして今日は、「北海道炭鉱遺産ファンクラブ解散式

DSCN9940 (1024x768)

約20名の関係の方々が出席されていました。
今日の会にNPOも参加のお誘いを頂き、ありがとうございました

壁には、これまでの写真コンテストの入賞作品や、炭鉱操業当時の懐かしい写真を展示され…
NHKの取材も入っていました…
(こちらについての概要は後日…)

会が始まり…
これまでの活動を振り返る映像を流したり…
これがなんだかジーンときました

DSCN9943 (1024x721)

乾杯の後は、皆さんなごやかに〜

DSCN9945 (1024x759)

各炭鉱の違いのお話、
友子のお話、
歌志内と三笠のなんこ料理の違い、
あまり知られていない坑口についてなど、
いろいろ教えて頂きました

なんこ、ガタタン、ガンガン鍋、焼き鳥…
各まちの炭鉱料理めぐりもしようや!という話もでていましたよ

ここでひとつご案内!!
炭鉱ナビさんと思いは同じ、
「北海道の炭鉱遺産」に対して取組みをしてきた当NPOが、
炭鉱遺産カレンダーの制作を引き継ぐ事となりました

炭鉱ナビさんから、これまでの写真コンテストの作品のご寄贈、NPOへのご寄付も頂きました
さらに…多くの出席者の方から、NPO会員へのご入会も頂きました
本当にありがとうございます。


最後はこれで締めを…

「団結、ガンバロー!」

DSCN9949 (1024x705)

最後だからもう1回!という事で、
この後も「団結、ガンバロー!」をしました!!

さすが!!
NPOの宴会でも最後に「団結、ガンバロー!」を必ずやるのですが、
炭鉱ナビの皆さん、キマってます〜

炭鉱ナビは解散ではありますが、
まだまだ、私たちに教えて頂きたい事が沢山あります。
これからもどうぞよろしくお願いしたいと思います!
炭鉱ナビの皆さん、まずはお疲れ様でした…


関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1851-14709fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)