そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

2月21日は夕張でシンポジウム!

2015/02/14 [Sat]20:52
category: 炭鉱の記憶
2月21日(土)に、
夕張市石炭博物館で、シンポジウムが開かれます

石炭博物館 表

副題には…
「みんなでつくる 夕張市石炭博物館再生プロジェクト」
とありますね。
2月11日付の北海道新聞でも、
石炭博物館の新しい活用方法について書かれた記事が掲載され、
今後、石炭博物館はより注目されていくのではないでしょうか

イベントは
夕張市長の鈴木直道さんによる挨拶も。

そして、シンポジウムは
けんきゅーいんこと、佐藤真奈美さん
赤平コミュニティガイドクラブTantanリーダーの、三上秀雄さん
などなど、これまで旧産炭地で長期的な活動を行ってきた、
豪華な面々を予定しています

進行は、NPOの運営会員の原田唯史さんです。
掲載のチラシも、原田さんが作ったんですよ

現在、夕張市では石炭博物館の役割を、
「今までの観光施設」から「社会教育施設」へ変えるため、
時間をかけて市民やサポーターと共に展示内容や博物館機能を見直す、
長期的なプロジェクトを計画しています
ぜひ、この貴重な機会に立ち合い、皆さんの声をお聞かせください。

------

夕張博物館再生シンポジウム
~みんなでつくる 夕張市石炭博物館再生プロジェクト~

とき:2015年2月21日(土)
   16:30~18:30

場所:アディーレ会館ゆうばり(旧夕張市民会館) 3階
    夕張市本町4丁目3番地(夕張市役所横)

※入場無料(定員100名)
※申し込み不要

主催:夕張市、夕張市教育委員会
お問い合わせ先:
教育委員会社会教育係
TEL 0123-52-3166
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する