そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明日、「ぷらぷら幌内炭鉱」しませんか??

2015/07/24 [Fri]12:10
category: 炭鉱の記憶
昨日、今日と、暑い日が続いてますね
いつも涼しいマネジメントセンター石蔵も、昨日は湿度が90%のジメジメ状態
でも今日はカラッとしていて、石蔵の気温は23度で快適です!
どうぞ涼みがてら、石蔵で開催中の「明治日本の産業革命遺産-世界遺産登録記念解説パネル展」にお越しくださいませ

さて、明日、25日(土)は、雨予報50%ですが…
ぷらぷら幌内炭鉱を、開催します

マネジメントセンター事務所側には、大きなサイズのこの絵画を展示しております↓↓

DSC_0240 (1024x706)

こちらは、「幌内炭鉱の安全灯庫
炭鉱の坑内を灯す安全灯(カンテラ)の保管庫でした。

明治12年に開坑した、北海道で最初の大規模な近代炭鉱。
約136年経過した今も、安全灯庫の一部が残っています。

大坑道と呼ばれた音羽坑も見学します!
音羽坑から馬が石炭を運んでいた時代を想像しながら…

北海道における明治の産業革命遺産といえるこの場所をどうぞご見学ください

案内役は、幌内の炭鉱マン齊藤靖則さんと、りじちょーです


明日は雨の可能性がありますので、雨具&長靴のご用意を…!!
大雨ではない限り、実施します

集合:13時
場所:三笠鉄道村駐車場(鉄道記念館の道路を挟んで反対側)
※三笠市幌内町2丁目
主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
問合せ:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
電話:0126-24-9901
予約不要/参加無料


初めての方も、
何度か来てる方も、
女性の方も、
おひとりの方も、
どうぞお気軽にご参加くださいね
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/1991-424697fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)