そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

赤平で「炭鉱灯」ヤマアカリ

2015/09/10 [Thu]19:16
category: 炭鉱の記憶
9月12日(土)と13日(日)の二日間、
赤平では毎年恒例となりました、TANtanまつり2015
「炭鉱灯」ヤマアカリ が、開催されますよ~

page-0001 (719x1024)page-0002 (724x1024) (2)

旧住友赤平立坑の前がメイン会場となります

おすすめは…、立坑の内部公開!
もちろん、ガイド付きです
午前の部は10時、午後の部は14時です。

立坑の内部の様子は、なかなか見る事はできません!!
こんな感じです↓↓

20100806住友赤平立坑_025 (1024x683)

赤平の立坑の高さは43.8m、立坑の深さは650m。
ケージというエレベーターのカゴのようなものがあり、人が18名乗る事ができます!
ここは4段あるので、一度に72名が地下深く降りる事ができたのです。
このケージや炭車や機械類などを見る事ができます!!

他にも、赤平名物がんがん鍋やワインを楽しめたり
炭鉱で使われていた大型機械を展示している自走枠工場ではアートプロジェクト、みんなで灯す道ばたライトアップ

そして、これが見たくて毎年多くの人がやって来る…
18:30~21:00まで、立坑のライトアップがあります

真っ暗な中に浮かび上がる赤平の立坑櫓の姿は、とても凛々しく、勇ましく見えます。
かつてこの炭鉱で多くの人が働き、まちの多くの人が石炭産業に関わり、赤平の歴史を作ってきたのですね…

そんな事も考えながら…
ぜひ、立坑ライトアップの時間までゆっくりとお過ごしください

詳しくはこちらをどうぞ ⇒ 赤平コミュニティガイドクラブTANtan


12日(土)は夕張での「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2015」も初日を迎えます!
昼間は夕張、夕方は赤平へ…いかがですか
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2026-48c341b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)