そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」の作品をご紹介♪

2015/09/20 [Sun]21:38
category: アート
今年は夕張石炭の歴史村を会場に開催中の、
「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」も、
今日で4日目となりました
これまでご来場いただいたみなさん、ありがとうございます

のこり14日間の会期も、「ご安全に!」まいります

IMG_3341_20150920185902fb7.jpg

さて、今日は「まだ会場に行けていない~」というお客さんへ、
作品を少しだけご紹介します。
(撮影は、出品作家のひとり、前川莉奈さんです)


作品が展示されているエリアは、こちらの範囲

会場全図
(石炭博物館は含まれませんが、開館していますよ

この地域には、良質な石炭層が地下に眠っており、
昭和52年ころからおよそ90年間にわたって、石炭の採掘が行われていました。
図を見ると、とても広いのがお分かりいただけると思いますが、
このエリアにも、石炭生産の中枢施設が置かれていたのだそう。

レジャーランドの跡が残るまさにその場所で、
過去に石炭生産の現場があり、現在はアートプロジェクトの作品が置かれています。

IMG_3349_20150920190055df3.jpg


さて、会場に着いたら、まずは受付へ
安全に関する同意書にご記入いただき、チェックイン完了です。
チェックインの後は・・・ぜひ、受付に展示されている、一つ目の作品へ

IMG_3359 ぼかし加工

こちらは、炭鉱の繰込み所にある「番割り」をテーマにした作品。
炭鉱マンは、入坑・出坑するときに、木札を操って所在を明らかにします。
入坑(チェックイン)しているサインが黄色、出坑(チェックアウト)しているサインが白
お客さんが参加できる作品になっていますよ。


その他にも、作品の写真が届いていますので、ご紹介♪

こちらは、フィギュアで構成された作品。
「炭鉱に上書きされた遊園地」の跡地に隠されている、
ドラマを表現したのだそう。

IMG_3335.jpg

こんな風に、足元に展開する作品もありますので、
ぜひ歩きながら気にしてみてくださいね


これは・・・
もともとあった神社ではありません
ズリ山の上に小さな「坑口神社」が。
上には、炭鉱マンの”あるアイテム”で作られた本坪鈴が。

IMG_3357_20150920182732c24.jpg

神社なので、おみくじも引けます
おみくじには、作家さんがリサーチした夕張のストーリーが書かれていますよ。
何種類かあるようなので、どれが当たるかお楽しみに

IMG_3348.jpg


もちろん今年も、上遠野敏先生による作品があります
こちらは、およそ千個もの羽によるオブジェが広がっている作品。
この千という数が、炭鉱に関わった多くの人々を象徴しているのだそう

IMG_3326.jpg

IMG_3328.jpg


「モス地蔵」は今年も登場

IMG_3356_201509201828004aa.jpg

去年のアートプロジェクトでは、赤帽の車に乗って「ハイパーレスキュー」として、
夕張~三笠間を巡礼していた、あのお地蔵さんです!
このあたりは、アートプロジェクトの会場でも、ほぼ最終地点となる場所。
ここに辿りつくまでに、22点の作品と出会えるはず・・・

IMG_3340.jpg

みなさんは、
「炭鉱があった頃の顔」、「レジャーランドとなった顔」、
そして「現在の緑に還りつつある顔」を持つこの場を、
どのように受け止め、未来に繋いでいったら良いと思いますか
何か心に残ったことがあれば、ぜひ会場にいるスタッフと、話してみてくださいね!

=============

※駐車場の場所や、入り口が分かりにくいという声も、いただいております。
「石炭の歴史村」への入り口は、こちらを参考にしてください。

01_20150920210249929.jpg

道道38号線上では、花畑牧場を目指すと、
入り口近くまで行くことができますよ。
入り口へ続く分岐点には、石炭博物館の看板が設置されています。

また、「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト」専用駐車場もご用意しています。
(大きな看板が、目印として立っていますよ~)
駐車場から、受付となる「水上レストラン」へは、徒歩でご来場ください。

IMG_3230.jpg
(池の部分が写っておらず、すみません

水上レストランは、こんな建物。
石炭博物館を、少し過ぎた左手に見えてきますよ。
まだまだ分かりにくいご案内で、申し訳ありません。
現在、敷地内の案内板を増やすなど、少しずつ改善を図っております!

ご不明な点は、ぜひマネジメントセンターへお問い合わせください。
(電話 0126-24-9901)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する