そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

18日の「ぷらぷら滝川」は…

2015/10/16 [Fri]19:41
category: 炭鉱の記憶
明日は、栗山のぷらぷら歩き ⇒ 10月14日ブログ記事

そして明後日、18日(日)はぷらぷら滝川です

滝川は炭鉱がなかったので産炭地とは言えませんが…
石炭産業と非常に深い関係があるのです。
周辺のまちの炭鉱からの、石炭列車の経由地でもありましたが、

石炭をエネルギーとしてのまちの歩みがあるのです

こちらご覧ください↓↓

page-0001 (1024x533)

※ほくでんテクニカルセンターパンフレットより

1942年、エネルギー対策のため北海道人造石油 滝川工場が設立されました。
近隣の炭鉱から採掘された石炭を液化し、人工的な石油の製造を目的とした工場で、地元民は「人石」と称して呼んでいたそうです。1945年の終戦により短い間の操業となりましたが生産中止となりました。

そして同じく滝川市内に1960年に運転開始されたのが、北電の滝川火力発電所

産炭地空知には、滝川、砂川、奈井江に、石炭火力発電所があったのです

1989年、設備が古くなってきた事や、石炭の減少により、滝川発電所は廃止されましたが、1990年に研修施設「滝川テクニカルセンター」となりました。
砂川、奈井江は現役です!!

今回の「ぷらぷら滝川」は、水主火従から火主水従(火力発電が主で、水力発電が補給的)へ、大きなエポックメイキングとなった、この「滝川火力発電所」3号機の周辺をぐるっと一周します!!

そして、そぐ近くにある川の科学館にも行きます ⇒ 地域防災施設「川の科学館HP (アクセス)」

ご案内役は、りじちょーがしますので、立道、横道、いろんなお話をさせて頂き、ご参加の方を飽きさせないぷらぷらになりそうです

川の科学館駐車場、13時までご集合お願いします!!
どうぞよろしくお願い致します

※ランチ場所も滝川にはいろいろあります

滝川と言えば…松尾ジンギスカンの本店があるんですよ! ⇒ 松尾ジンギスカンHP
和食系は味のなかたもおすすめ~ ⇒ 2014年6月14日 ブログ記事
そして、滝川にはカジュアルな洋食系のお店も多いって知ってました?? ⇒たきかわ観光協会HP

いろいろ探して行ってみてくださいね


関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2056-db332392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)