そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明日、明後日のご案内

2015/10/23 [Fri]18:58
category: アート
いよいよ…
24日(土)と25日(日)の2日間で、夕張の石炭の歴史村(旧遊園地跡)で開催している
そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2015がラストとなります。

page-0001 (724x1024) (2)page-0002 (724x1024)

まだご来場されていない方、ぜひ夕張へお越しくださいませ


そして、
ぷらぷらまち歩きの開催もあります

24日(土)は、「ぷらぷら美唄」。
案内人は、NPO理事の石川成昭さんです

専用線の跡を辿り、茶志内炭鉱へ向かいますよ~!!
大正6年、個人経営から始まった茶志内炭鉱。

茶志内駅からはかつて、三菱茶志内炭鉱の専用線が約2キロ敷かれていました。
専用線が敷かれる前、茶志内炭鉱では平坦な農地の中に約3.5キロの馬車軌道を敷設して、石炭を運搬していたそうです。
専用線は、昭和42年の三菱茶志内炭鉱閉山に伴い、廃止となりました。

かつて炭鉱住宅が建っていた辺りや、茶志内炭山郵便局の跡も、見に行く予定です!!

41 (1024x768)

集合はJR茶志内駅に13時です!



さらに、
翌日、25日(日)は「ぷらぷら岩見沢
案内人は、NPO理事の平野義文さんです

コースは岩見沢駅周辺の約5キロ。
岩見沢駅舎の刻印レンガプロジェクトのストーリーや、「グッドデザイン賞」受賞までの道のりなど、
現在の4代目駅舎に深く関わってきた平野さんならではのお話が聞けそうです

そして、今回のコースでは、、、
岩見沢市の有形文化財登録にもされている、旧國兼邸の内部見学があります
普段、内部は見る事ができないので、ぜひこの機会に!!

岩見沢発祥の地や、元町周辺もめぐる、
見どころ、聞きどころ、魅力たっぷりの岩見沢駅周辺です!
地元の人でも「知らなかった…」事がきっとありますよ~

センター外観

集合はマネジメントセンターに13時です!


いつものように、予約不要、参加費無料の気軽なぷらぷらまち歩きです。

ご参加の皆さま、
暖かい服装で、どうぞよろしくお願い致します

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2060-bf710a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)