そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

i-BOXの新しい展示は・・・

2015/11/27 [Fri]17:03
category: 空知情報
北海道教育大学岩見沢校の情報発信スペースi-BOX
岩見沢駅構内の2階で営業しています

ときどき、当ブログでも紹介させてもらっていますが…

アウトドア×美術の写真展
教授のコレクション展
市内の札幌軟石建築を紹介

などなど、毎回、とてもユニークなイベントを展開しています
さて、先日11月25日(水)より、i-BOXでは新しい展示が始まりましたよ~

「北海道教育大学岩見沢校 油彩画研究室授業作品展」

2015112703.jpg

2015112702.jpg

岩教大で美術を学ぶ学生たちによる、授業の成果報告展です
会期は前期と後期に分かれ、
前期は、テンペラ(卵や蜜ろうなどを固着剤に使う絵画技法)と
油絵具の混合技法を用いた、模写を展示。
テンペラは、西洋の宗教画などに用いられる技法で、
きっと「あ、こういう絵見たことある」と思うはず

2015112704.jpg

i-BOXスタッフの方いわく、
「模写(手本となる絵画を忠実に再現する手法)でありながら、
登場人物の顔が、制作した学生さんの顔にどこか似ており、
その面白さや、奥深さが見て取れますよ~」とのこと♪

後期は、黄金背景を用いた「ありえない設定」の静物画を展示
なんでも、思いつきで羅列していった単語をくじ引きにかけ、
偶然引いた2つの単語を組み合わせたイメージから、
1枚の絵画を制作するという授業なのだそうです

2015112705.jpg

スタッフの方に話を聞くと、
こちらの作品のテーマは、「味噌汁と、鳥」
「ありえない設定」なのに、とてもリアルに感じられるのは、
高度な技術力があるからなんですね。

北海道教育大学岩見沢校の美術文化専攻では、
こんな風に、表現力を鍛える研究を日々行っています
その成果の一端を、ぜひ会場でご覧ください

写真を撮れたら、ブログでもご紹介したいと思います
==================
北海道教育大学岩見沢校
油彩画研究室授業作品展

前期:2015年11月25日(水)~12月3日(木)
後期:2015年12月5日(土)~12月13日(日)

※12月4日(金)は展示入れ替え日となります

OPEN 10:00~17:00

会場:i-BOX(北海道教育大学岩見沢校BOX)
   岩見沢市有明町南1番地1 有明交流プラザ2階
   (JR岩見沢複合駅舎構内)

お問い合わせ先:i-BOX
電話 0126-35-1400
E-mail iwa-i-box@j.hokkyodai.ac.jp
Facebook https://www.facebook.com/hue.ibox
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する