そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

新十津川で…

2016/01/21 [Thu]18:58
category: 空知情報
空知の冬のイベントと言えば…
やはり思いつくのはIWAMIZAWA ドカ雪まつりでしょうか??
※地元びいき💦

今年度は、2月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間に決定!!
いつものように、岩見沢駅東広場付近にて開催です。
詳細が決まりましたら紹介します

1月中に空知で何かないかと探してみると…
ありました
新十津川町で開催される、「第25回 雪まつり」

page-0001 (724x1024)

1月31日(日)10:00~14:00
農村環境改善センターで行われます。

当日のタイムスケジュールをみると、ファイターズの背番号212番、BBもやってくるようです
そして、楽しそうなのが、鍋に座って押相撲を取る「国際中華鍋押相撲選手権」
北国ならではの企画ですね!

派手なお祭りではありませんが、アットホームでたくさんの人が訪れる、人気の雪まつりです。
ちょっと足を延ばして北空知へドライブしてみませんか??
(冬道は気をつけてくださいね)



ところで…
新十津川町にも炭鉱が存在した事をご存じでしょうか??

道北炭田群の樺戸炭田となる、新十津川炭鉱、徳冨炭鉱、日進炭鉱、黒光炭鉱などなど。
小規模な炭鉱がいくつもあったようです
(採掘状態、稼行状態が不明な炭鉱もあります)
調べてみないとわかりませんね

新十津川町と言えば、
明治22年に奈良県十津川村でおきた大水害の被害で、生活の基盤を失った人々が移住先に北海道を選び、
神戸から小樽まではで、
小樽から三笠までは幌内鉄道で、
その先は徒歩で入植した地

空知の中では、まちの開拓のされ方が独特です。
600戸、2489名が、十津川村を出て、第二の故郷「新十津川村」を作っていったのです。
(私事ですが…OLの母の実家は新十津川町にあり、十津川村から移住してきた開拓者の家系です。なので、新十津川の事、十津川村の事などは、常日ごろ気になります…)

そんな新十津川町…久しぶりに行ってみようかなと思います

詳しくはこちらをどうぞ ⇒ 新十津川町HP

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2124-9497f3d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)