そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

江別の駅?「越後」を知っていますか?

2016/03/19 [Sat]17:38
category: スタッフのつぶやき
それは昨日のことでした
マネジメントセンターに、鉄道にとても詳しいHさんが来館。
なんでも、りじちょーに訊きたいことがあると
いわく、「越後駅を知っていますか?」とのこと。

みなさんのなかに、ピンとくる方はいらっしゃるでしょうか…?

函館本線の江別駅と豊幌駅の間にかつてあったかもしれないという駅(?)で、
たしかに昭和39年の北海道鉄道路線図に、「越後」の表記を見ることができました。
(画像は、残念ながらアップは控えさせていただきます

江別市には、明治19年に新潟から北越殖民社という民間会社が入植していますが、
北越殖民社が拓いたその地を越後村と言います。
越後村は現在、江別太という地名になっていますが、
「越後神社」「越後村通」「越後会館」など、
かつての地名の名残が、いくつか残されています。

その中でも、Hさんは、越後踏切という踏切があるのも見つけたそう。
それがこちらです…



もしかすると、このあたりに駅(?)があるのかも?
Hさんはお帰りになりましたが、その後

りじちょー 
「う~ん、駅があったってことは知らないな~。国土地理院地図、見てみよう。」

OL
「google map で昔の地図が調べられるみたい。」

ぼーいっしゅ
「やなぽんからもらった明治・大正の地図があるので調べてみます!」

と、センタースタッフ一丸となってリサーチ開始

「鉄道路線図の、越後にあるこの記号(こんなの)は何だ?幌内と札幌にもあるぞ。凡例出して凡例」
「国鉄との旅客だけの連絡駅」の記号でした)

ささぽん
「昭和40年の、同じ路線図らしきものがあるけど…昭和40年にはもう駅名がないですね」

「廃線・廃駅特集のある本に載ってるかも!?見てみよう」

「じいちゃんに電話してみます!!(ぼーいっしゅ一家は江別生まれ)」

・・・
と、閉館後も、センターの探せる範囲のあの手この手で、
地図、路線図、廃線・廃駅の資料を見てみましたが…
「越後」の記述は見つからず…
りじちょーいわく、多分、駅というより仮乗降場のような感じなのでは…?とのこと。
Hさんの残していった謎は、深まるばかり
(そして、探せなかったスタッフ一同の悔しさも募るばかり…

ブログをご覧のみなさん、「越後」駅(?)について知っている方はいませんか?
何か情報がありましたら、ぜひ教えてください
ご協力よろしくお願いします
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する