FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「これっと」最新号が届きました♪

2016/04/06 [Wed]18:37
category: 岩見沢情報
今日のお昼は、1条通りのご近所さん「こんとれいる」のパン
オススメ商品のベーコンとチーズのパンと、チョココロネです

12952717_603729186443895_1388025062_o.jpg

フリーペーパー「これっと」最新号の、
この特集を見て、ついつい買いに行ってしまいました

12947031_603728873110593_339785495_o.jpg

「パンの物語」
お米のまちであると同時に、岩見沢はパンのまち!?
市内で手作りされる、様々な種類のパンと、それを作る人々のストーリーをご紹介

メインビジュアルは、「パン工房ミルトコッペ」さん。
美流渡地区にある、開店後すぐに売り切れてしまうほど人気のパン屋さんです。

12952925_603728853110595_600545016_o.jpg

以前、マネジメントセンターで「さっぽろタパス」を開催した際には、
こちらのパンを使わせていただきました


こちらは、今日のお昼に買いに行った、「パン工房 こんとれいる」さん。
ハード系のパンが絶品なんですよ~

12970208_603728836443930_1827387436_o.jpg

この4月に開店1周年を迎える「こんとれいる」さん。
「これっと」誌面に、「4/16より、パンを買っていただいた方へ、
先着50名に素敵なプレゼントを差し上げます」
という一文が
スタッフさんに訊いてみたところ、
「食べられるプレゼントですよ♪」とのことでした


「空知菓子舗のリスパン」さん
私も、大学時代によく食べたな~。
昭和48年創業というだけあり、多くの人の記憶に残っている味です…
リスのマークがついた袋が、かわいらしいんですよね

12962566_603728833110597_1393027149_o.jpg


しかし、しかし、
岩見沢のパン屋さんってまだまだたくさんあるんです

12970488_603728773110603_714415970_o.jpg

行ったことのあるお店は、いくつありますか?
上幌向、幌向のパン屋さんは、穴場と言えそう
この春は、「これっと」を持って、
岩見沢のパンを食べ歩きというのもいいですね


また、パン特集の他には、こんなページを発見…
あらっ イタリアの「石炭の街写真展」でお世話になった、ダビデさんではないですか~

12922225_603728746443939_1223075811_o.jpg

イタリアのサルデーニャ島と、空知を結ぶプロジェクトの
「空デーニャプロジェクト」に尽力するダビデさん
炭鉱で栄えたサルデーニャ島のカルボーニア市は、閉山後も人口減少の傾向が少ないという話を取り上げ、
「空知を、みんなが自分の故郷としてどうやって愛していくか?今の課題のように感じています」というコメントに、ダビデさんの人柄を感じます。


そしてこちらは…
北海道教育大学岩見沢校のインフォメーションスペースで、
いつもユニークな展示の企画・開催を行っている「i-BOX」のお二人
マネジメントセンターも、日ごろとてもお世話になっています!

12922315_603735369776610_557364714_o.jpg

4月からは新たなスタッフも加わり、春らしくスタート♪
今後の取り組みも、またブログで紹介させていただきます

馴染みのあるお店や、知っている人の活躍が掲載されていると、
なんだか嬉しくなってしまいますね
フリーペーパーを通して、まちを見渡しているよう!
次回はどんな特集があるのかな? ぜひお楽しみに
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する