そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

美流渡の炭鉱跡を歩いてきました♪

2016/05/13 [Fri]19:46
category: 炭鉱の記憶
先日…、元北炭の炭鉱マン大竹さんと、
「しころの沢」を出版された山下さんと一緒に、東幌炭鉱、上美流渡炭鉱、シコロの沢見学してきました

IMGP1820.jpg
東幌炭鉱 ズリ山


IMGP1837.jpg
巻揚げ機の跡だと大竹さんが教えてくれました。

IMGP1827.jpg


IMGP1835.jpg

お忙しいところ申し訳なかったのですが…
現地を知るおふたりにぜひ案内して頂きたいとお願いしたところ、快くお受けいただきました。
ホントにありがとうございます

IMGP1811.jpg

大竹さんの記憶を…地図に書いて持参してくださいました。
これがすごい

DSC_0882 (1024x768)

斜坑やズリ山の位置や、関連建物など、記憶がはっきりとされています。
「美流渡の炭鉱を知る人はもうこの辺にはあまりいないんだよ‥」とつぶやく大竹さんは88歳。
北炭美流渡炭鉱に入って、東幌炭鉱も関わっていたそう。
その後は夕張新鉱、三笠幌内で勤められ、保安を担当する重要な役割を担っていました。

今日の北海道新聞空知版にも掲載して頂きました

page-0001 (618x1024)

IMGP1876.jpg
「しころの沢」に載っている場所へ。写真の建物は郵便局だった場所。
後ろにあったというズリ山は、地盤材として売却され、現在は消失しています。


IMGP1922.jpg
大竹さんが過去に暮らした家のあたりへ。

NPOスタッフの視察のため、参加者募集などはしておりませんでしたが…
昨年も13市町で行った、いつものような「ぷらぷら歩き」のように、あっという間の2時間。
告知したら、ご希望の方が多かったかもしれませんね
私たちだけで聞くのはもったいない気もしました…!

大竹さん、山下さん、ありがとうございました
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2210-8fd62496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)