そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

旧住友赤平炭鉱立坑公開、今年も始まっています!

2016/06/26 [Sun]15:33
category: 炭鉱の記憶
最近のマネジメントセンターは、
「そろそろ、何かイベントは始まる?」というお問い合わせが増えてきています
いつもご関心をいただき、ありがとうございます

7月30日に開催予定「線路の灯り」については、
すでにご案内させていただいていますが、
当NPO主催の「ぷらぷらまち歩き」なども、
詳細が決まり次第、お知らせいたしますね

その他、空知管内の様々な地域から届いたイベント情報を、
ご来館時にお伝えさせていただいてます
意外と「知らなかった!」というご感想をいただくのが、こちら


旧住友赤平炭鉱の立坑公開&フットパス

2016062601.jpg

5月から10月頃にかけて、
赤平コミュニティガイドクラブTantanさんにより行われています

20150910185409432_20160627140757f64.jpg

4段ケージで坑内員72人が一気に、深さ650mへと降りていくことができた立坑。
その迫力は…写真だけでは、伝えきれません

IMG_0760_20160626171352fb7.jpg

空知に数ある立坑の中でも、内部見学ができるのは赤平だけ
しかもその保存状態は、他の立坑よりも群を抜いて素晴らしいと言われています

今月の公開はもう終わってしまいましたが、
7月は、
20日(水)に立坑公開
24日(日)にフットパスと立坑公開

が開催予定ですよ~

案内してくださるのは、
赤平コミュニティガイドクラブTantanリーダーの三上さん

IMG_0785.jpg

三上さんは、住友赤平炭鉱の元炭鉱マン!
ガイドでは、三上さんの実体験を交えた、詳しいお話を聞くことができます。
素朴な疑問・質問にも対応してもらえるのは、
やはり元炭鉱マンの方によるガイドならでは

ちょっと早めのお知らせなので、ぜひ7月に向けてご検討くださいね♪
立坑公開、フットパスともに人数把握のため、
事前申し込みが必要ですのでご注意ください

詳しくは、赤平コミュニティガイドクラブTantanさんの
Facebookページからもどうぞ こちら

=============

【旧住友赤平炭鉱ガイド】(要予約)



期間:5月~10月
日時:上記第3水曜日13:30~
基本ガイドコース:旧住友赤平炭鉱立坑櫓ヤード内部(繰り込み所での説明20分・ヤード内見学ガイド20分~30分)~自走枠工場(1時間程度)
ガイド料:維持協力金としてお気持ちいただけると幸いです。(強制ではありません)

=============

【フットパス】(要予約)
参加費:無料
期間:5月~9月
日時:上記第4日曜日 10:00~
集合場所:赤平市交流センターみらい正面玄関



距離・時間:5キロ程度 2時間
内容:赤平市内の炭鉱に関連した地域(主に住友地区)を元炭鉱マンの話を聞きながらゆっくり歩きます。
※フットパス終了後、昼食をはさみ午後1時より立坑の内部をガイドいたします。

=============
お問合せ先
コミュニティガイドクラブTANtan 
代表 三上さん(090-2052-8347)
広報 加藤さん(080-5586-3450)
メール:dosacchi@ybb.ne.jp(PC)またはzuriyaman@ezweb.ne.jp(携帯)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する