そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

7/17 南美サマーフェスティバルで「昭和の三井美唄」スライドショー

2016/07/02 [Sat]17:57
category: 炭鉱の記憶
7月17日(日)南美唄小学校
「南美サマーフェスティバル2016」が開催されますよ~
お祭りと聞くと、夏がやってくるという感じで嬉しい

20160702.jpg

こちらのチラシは、フェスティバル実行委員長でもある、
南美唄青年団代表の阿部さんからいただいたもの
マネジメントセンターにも設置していますよ。

2016070202.jpg
6月29日付のプレス空知にも、大きく取り上げられていましたよ♪

南美唄は、三井美唄炭鉱が石炭生産を行い発展した地域。
道内では最大で最新設備があったという映画館「三井美唄炭鉱互楽館」なども、
その規模から当時のマチの賑わいが伝わってくるよう…

20120916133723ad5_201607021611381fe.jpg

しかし多くの旧産炭地と同様、南美唄地区も、
昭和38年の三井美唄炭鉱閉山以降、
地域住民の高齢化や、人口減少などの変化が訪れています。

そんななか、南美唄青年団代表の阿部さんが、
「昔のように、地域の支え合いができる環境づくりを目指そう」と
平成21年から始めたのが、「南美サマーフェスティバル」です

当日は、阿部さん自慢のたこ焼きをはじめとした飲食ブースの他、
○×クイズ、かき氷早食い大会、お楽しみ抽選会などのステージイベントが行われます
さらに会場では、南美唄出身の写真家・大石さんによるスライドショー
「昭和の三井美唄」を上映予定

自分たちの手作りで、地域を盛り上げようというユニークなパワーは、
三笠の幾春別連合町内会青年部隊「童心会」にも通じるものが

IMG_1944_20160702171733b60.jpg

市外からもお客さんが訪れるらしく、阿部さんも「大歓迎です!」とのことですよ
7月17日は南美唄へ集合です

===================
「南美サマーフェスティバル2016」

とき:2016年7月17日(日)
   11:00~15:30

会場:南美唄小学校敷地内

美唄市南美唄町下18条3丁目

入場無料
雨天決行

飲食ブース前売りチケット取扱所
・理容かなさし(電話 0126-63-3733)
・メガネの三愛(電話 0126-63-2229)
※会場にて当日チケットも販売しています

主催、お問い合わせ先:
南美サマーフェスティバル実行委員会
実行委員長 阿部さん(電話 090-2054-7358)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する