そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

「土木展」のご案内

2016/07/28 [Thu]17:29
category: アート
現在、東京ミッドタウン内の
21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)で、
こんな展覧会が開催中ですよ~

土木展

2016071501.jpg2016071502.jpg

人々の暮らしを支えている、縁の下の力持ち”見えない土木”を、
楽しく美しく視覚化するという展覧会です。
おお~これは、なんだか炭鉱とも縁のありそうな展示ですね

「みなさん自身と土木の存在の距離を縮め、見えにくい日常を、
改めて見つめ直すきっかけとなることを期待しています」
という、展覧会ディレクターは…
なんと西村浩さん!!

DSCN0112.jpg
「初任者のための炭鉱講座」後に乾杯の挨拶をしていただいた写真~

上の写真は楽しげですが…
グッドデザイン賞大賞やブルネル賞など、数々の名誉ある賞を受賞した
現在の岩見沢駅舎の設計者、ワークビジョンズの西村代表
とてもすごい方なのです…

201501251145562d5_2016071617031068a.jpg

会場には、
つなぐ、ながす、ほる、ためる
という「土木の行為」をキーワードにした
ドローイング、写真、インスタレーション作品や、
音と映像の「土木オーケストラ」(!)などが登場します

実は、その内の作品の一部として、
マネジメントセンターの寄贈品の一部が、会場へ出張中

キャップランプの充電台に載っている、寄贈品の数々…
これは、昔の写真です。
現在どれが出張中か、分かりますか~

IMG_0079_20160716150004942.jpg

一つは、こちら
キャップランプとバッテリー

IMG_0080_20160716150004c09.jpg

そしてもう一つは、
コールピック

2015042614352776e_20160716150001055.jpg

西村さんから、りじちょーへ、
会場での展示風景も届いたので、写真をお借りしました♪
<土木の道具>というインスタレーション作品になっているそう!

IMG_1057.jpg
真ん中から右寄りの、下の方に並んでいますよ~

これは実物を見てみたくなりますね
公式HPを見ると、他の作品も気になる!
個人的には、<土木オーケストラ><現場で働く人たち><ダムとカレーと私>あたりがしびれます~~
土木を楽しく知る・体験するというのは、新鮮な試みですね
Tシャツやタオルなどのオリジナルグッズも、実用的なのにカッコイイので、
ぜひチェックしてみてください

会期は9月25日(日)まで
この夏休み、東京方面へお出かけの方は、ぜひご覧ください

===========
「土木展」

会期:2016年6月24日(金)~9月25日(日)
   10:00~19:00(入場は18:30)まで 
   ※火曜休館
   ※8月23日(火)は特別開館10:00~17:00(入場は16:30まで)

会場:21_21 DESIGN SIGHT

東京都港区赤坂9-7-6(東京ミッドタウン・ガーデン内)

入場料:一般1100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料

主催:21_21 DESIGN SIGHT 、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団

お問い合わせ先:21_21 DESIGN SIGHT(電話 03-3475-2121)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する