FC2ブログ

そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

明後日24日(日)赤平フットパスの日

2016/07/22 [Fri]16:38
category: 炭鉱の記憶
旧住友赤平炭鉱立坑櫓、他、炭鉱関連施設を、
赤平市取得したという嬉しい知らせを先日ご紹介しました

その、赤平の炭鉱施設とまちを見学できる、
赤平フットパスが、24日開催されます

午前中は、まちを歩くフットパス!!
10時までに、赤平市交流センターみらい正面玄関へ集合!

IMG_7370 (1024x746)

赤平市内の炭鉱に関連した地域(主に住友地区)を元炭鉱マンの話を聞きながらゆっくり歩きます。
5キロ程度、2時間くらいです

昼食タイムをはさみ、
午後1時からは、立坑の内部見学

IMG_0761 (1024x683)

元炭鉱マンのガイドで立坑の内部を見学できる、貴重な体験です

赤平立坑は、昭和38年に約20億円かけて建設、閉山する平成6年まで使用されていました。
高さ43.8m、直径6.6m、深さは650m!

IMG_2722 (1024x768)

ケージというエレベーターのカゴのようなものがあり、人が18名乗る事ができます!
ここは4段あるので、一度に72名が地下深く降りる事ができたのです。

完成された当時は東洋一の立坑と言われた、住友の技術が結集された立坑です

IMG_0769 (683x1024)

閉山時の、ほぼそのままの姿で残っているので、今にも動きそうな設備類が見学できます

一度見た事がある方も、
炭鉱などにあまり興味のないような方も、
ぜひ、見学してみてください!!

今でも訪れる人が絶えない、世界遺産登録となった端島(軍艦島)の見学とも、また一味違う迫力が赤平で感じられますよ

お問合せ・ご予約はこちら

赤平コミュニティガイドクラブTANtan 代表 三上さん(090-2052-8347)
広報 加藤さん(080-5586-3450)
メール:dosacchi@ybb.ne.jp(PC)またはzuriyaman@ezweb.ne.jp(携帯)

こちらもどうぞ ⇒ 赤平コミュニティガイドクラブTANtan

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://yamasoratan.blog62.fc2.com/tb.php/2261-695535ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)