そらち★ヤマの記憶だより

あなたの知らない空知の情報をお届けします!

8/10より「ジン鍋博物館 in 石蔵」開催します!

2016/08/05 [Fri]16:14
category: マネジメントセンターについて
8月10日(水)から、
マネジメントセンター石蔵で、こんな催事が始まりますよ~

「ジン鍋博物館 in 石蔵」

20160722ジン鍋チラシ

「ジン鍋」とは、ジンギスカン鍋のこと
かつて炭鉱で栄えた岩見沢万字地区にある、旧溝口商店で、
11月11日に、ジンギスカン鍋を中心とした展示の私設博物館である、
「ジン鍋博物館」が正式オープン予定

DSCN0389.jpg

これに先立ち、マネジメントセンターで、ジン鍋博物館の出張展示を行います
炭鉱町の人々に好んで食されたジンギスカン。
溝口商店でも、羊肉の取り扱いをして、大いに繁盛したのだそうです
食文化という観点から、『炭鉱の記憶』の石蔵展を行うというのは、新鮮な感じ

DSCN0382.jpg

今回は、上の写真のような、約50枚の古鍋・珍鍋を展示していただく予定です
2014年のブログで、「ジンギスカン鍋、募集!」の記事をアップしたときは、
38枚のジン鍋を所蔵されていたそうなので、その後、多くの鍋が集まったのですね!

20141109163318a85_20160805141003f0d.jpg

また、会場にはパネルによる展示も展開していただく予定ですよ~

その他、会期中の8月21日には
特別講演会&ジンパ学実習も開催予定です
講演会では、ジンパ学研究者である北野隆志さんによるトークと、
今回の企画者である溝口雅明さんと、北野さんによる対談も行われます。

DSCN9562.jpg
中央にいるのが、溝口商店3代目の雅明さん
「ぷらぷら万字」ガイドをしていただいたときの写真です♪

そして講演会終了後は…

e0cf519630bb6253f233a8be368e08c4_s.jpg

ジンパ学実習(ジンギスカンパーティ)を開催
「実習」と書かれているのは、溝口さんらしいユーモア
とはいえ、穴あき鉄製鋳物鍋を使う、本格的なジンパなんですよ~
おいしく楽しく、ジン鍋やジンギスカンについて学んでください♪

IMG_3751_20160805140945ef4.jpg
これは鉄板でのジンパですが…イメージです。

「ジンパ学実習への差し入れは大歓迎」と、りじちょーから伝言です
なお、ジンパ学実習のみ、お申し込みと参加費(1000円)が必要となりますので、ご注意ください。

お申込み・お問い合わせは、
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
(電話 0126-24-9901)
まで♪
たくさんのご来場、お待ちしております

===============
「ジン鍋博物館 in 石蔵」

とき:2016年8月10日(水)~8月28(日)
   10:30~17:30
   ※8月22~23日は定休日のため休館

会場:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター

岩見沢市1条西4丁目3

主催:私設ジン鍋博物館/ジン鍋アートミュージアム
共催:NPO炭鉱の記憶推進事業団
協賛:ベル食品株式会社、レトロスペース・坂会館

お問い合わせ先:
ジン鍋博物館館長 溝口雅明さん(電話 090-7054-0971)
そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター (電話 0126-24-9901)

===============
●特別講演会

とき:2016年8月21日(日)
   13:00~14:30
話し手:北野隆志さん、溝口雅明さん
※入場無料、申込み不要

●ジンパ学実習(ジンギスカンパーティ)

とき:2016年8月21日(日)
   講演会終了後 15:00~16:30(予定)
参加費:ひとり1000円
※事前申し込み制。申込多数の場合は、先着順となります。
※駐車スペースが少ないため、公共交通機関か、周辺の有料駐車場をご利用ください
お申込み先:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(0126-24-9901)
関連記事
trackback --   Comment (0)   編集

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する